フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

スターウィーク

8月1日~7日はスターウィークです。残念ながら知名度は低いのですが、全国的な取り組みです。7月7日が七夕で有名ですが、暦の関係で、1カ月ほど遅い方が七夕の星がよく見えます。このあたりをうまくアピールできるような気がします。とにかく、マスコミの取り上げ方で大きく左右します。 詳しくは「スターウィーク」で検索可能です。また。当同好会のHPでも検索可能です。この期間により多くの方々が星空に注目することを期待しています。

2006年7月28日 (金)

みずがめ座流星群

みずがめ座流星群の極大が29日なので、梅雨明けの夜空に注目したいものです。KSSでは、三木ホースランドに星空宅配便をします。28日、19時~21日です。まだ受け入れ可能なので、当施設に申し込みをしてください。天体望遠鏡も用意するので、話題の木星にも注目したいものです。

2006年7月27日 (木)

梅雨明けか

今日は久しぶりに青空を見ました。これで、やっと梅雨明けだろうか? 溜まった洗濯物とアイロンがけに追われたいます。教師も夏休みにはいると、仕事もゆったりして、自分の時間ができます。私の場合、父親と二人暮らしのため、家事に休みはなく、日頃おろそかにしていた家事のカバーが必要です。ああー、家事からも逃れる本当の休みが夢ですね。あの大学時代の下宿生活が夢のようです。

2006年7月25日 (火)

この夏の一番星

久しぶりに晴れて、夕方に一番星を見つけました。この夏の一番星は木星です。天体望遠鏡で見ると、木星本体の縞模様とガリレオ衛星(木星の月)が見えます。最近、木星の模様の異変が話題にあがっています。木星でよく知られる大赤斑(大型の嵐)以外に、もう一つ中赤斑が現れています。大型の望遠鏡でないと確認できないかもしれませんが、この夏に注目したいものです。

流れ星

最近のCMで、夏に流れ星がよく見えるというコメントが流れています。確かに、みずがめ座群やペルセウス流星群などがあり、チャンスが多いのは事実です。しかし、梅雨が長引き、光害が多いので、星空は見えにくくなっています。そのため、流れ星も見えにくいものです。流れ星を見るためには、校外に行くべきです。誰でも無料で楽しめるはずの星の世界も、遠出をしなくてはならないとは、、、、?

2006年7月24日 (月)

オースター

今日、オールスター弟2戦を見て、胸くそ悪くなりました。あのニヤニヤした投球。それでも打てない打線。バラエティー番組で、お笑い芸人がプロにチャレンジしている光景と同じでした。おまけにパフォ-マンスのオンパレード、こんなオールスターなら見たくありません。プレーオフのバラエティーの特番で十分です。こんなオールスターやめませんか、交流戦をこの時期にやった方がましです。

2006年7月22日 (土)

夏休み中の星空宅配便

今年の夏休み中の星空宅配便の受け入れ状況は下記の通りです。

7/22(土)  志方東小学校

7/28(金)  三木ホースランド  &  菅野小学校

7/29(土)  東はりま水辺の里公園

8/1 (火)  学遊館

8/5 (土)  大阪府茨木市

8/19(土)  高砂中央公民館

8/20(日)  西舞子

8/25(金)  播磨西小学校

8/26(土)  母里子供会

以上10件の依頼が入っています。木星を天体望遠鏡で見ると模様まで見えます。夏の大三角を代表とする夏の星座や星たちをゆっくり見ませんか。うまくいけば、流れ星を見るかもしれません。 田舎に行くと天の川がクッキリ見えます。この夏に自分たちで出かけてみてもよいと思います。KSSと一緒に楽しむなら、10月28日~29日 西はりま天文台にて「星空企画 by KSS」を開催します。ただいま受付中です。

夏休み1日目

今日は早朝から卓球大会の引率でした。遠方であったので、早朝6時集合でした。試合が始まるtと。熱戦の連続で、生徒は何とか昼食をとることができましたが、私は昼食抜きとなりました。残念ながら県大会には進めませんでしたが、生徒はやるだけのことができて、完全燃焼できたのではないでしょうか。18時に学校到着し、夏休み1日は昼食抜きの12時間勤務となりました。帰宅後、炊事はヘトヘトで、洗い物が終わった後、少し寝込みました。明日も個人戦で早朝出勤、夜は星空宅配便と忙しくなる見込みです。攻めて日曜ぐらいはゆっくりしたいのですが、長雨で洗濯物が山になっています。

2006年7月21日 (金)

警報

本当によく雨が降りますね、15日から降り続いている雨で、県も防災対策本部を設置したようです。学校関係は警報が出ると休みになります。正直なところ、教師としても、ゆっくりできることを喜ぶときもありますが、この学期末の警報による臨時休業により、かつて経験したことのないあわただしい終業式となりました。そして、明日は中体連の大会で、実施については、天気が心配です。

2006年7月20日 (木)

エコ時計

今朝は腕時計が止まってしまって困りました。いちいち携帯電話を開くのは煩わしく、時計店に行きました。前はホームサンターで安いものを買いましたが、半年ももちませんでした。今回は、少し張り込もうと決め込み、いろいろ見ていたところ、エコ時計に注目しました。電波時計+ソーラーで、うまく使えば、半永久的に使えることになる。これらのものは高い値がついていましたが、手頃なものが見つかったので決めました。梅雨の長雨で、太陽光不足を感じるだけに、いきなりパワーセーブがかかったらショックを受けるような気がします。

2006年7月19日 (水)

はばたん

兵庫国体のマスコット「はばたん」のイラストが目に付くようになりました。最初は妙な鳥だと思っていましたが、だんだんと県民に浸透し、子ども達には人気があるようです。KSSでも星空企画のテーマを「星空にはばたく心」とし、はばたんのイラストの使用許可をもらいました。KSSの企画もHITすることを願っています。

2006年7月18日 (火)

学期末の連休

世間は3連休で、ゆっくりできるときですが、我々教師は学期末なので、通知簿の作成等に終われます。提出が18日なので、連休中に仕事をするのは必然です。私もようやく仕上げ、むなしく連休は終わりました。とにかく一息です。

2006年7月17日 (月)

ケンタウルス170号発行

KSS同好会の機関誌「ケンタウルス」を発行しました。私の原稿ですが、星まつり「KSS武勇伝」を見て頂ければ、KSSの歩みがユニークにわかると思います。希望者は、KSSまで連絡下さい。 ちなみに通信会費年間1000円で、「ケンタウルス」(3ヵ月に1回発行)を送ります。1冊だけ見たい方は送料のみで結構です。星空宅配便先で希望の方は、無料で差し上げます。

2006年7月15日 (土)

光電話

光電話に切り替えて半年になりますが、今回、ノートPCを買い換え、無線LANの接続に苦労しました。何とか接続できたと思うと、今度はこれまで使っていたディスクトップの方がインターネットにつながらなくなりました。いろいろ試みましたが、うまくいかず、来週手段として、ルーターなどの電源を切り、復活作業をしました。途中、電話もつながらなくなり、光電話の難しさを感じました。何とか、電話、インターネット、無線LANまで復活するようにしましたが、昨夜、またディスクトップのインターネット、ノートの無線LANだつながらなくなりました。また、同じ作業を繰り返して、復活しましたが、原因がわからないだけに不安です。

2006年7月 8日 (土)

ノートPC

久しぶりにノートパソコンを更新しました。今まで、windows98モデルを使っていたので、8年ぶりだろうか? まず思ったのが、安くなり、いろんな機能があることです。しかし、その機能を活かすには、結構、時間が必要なようです。昨夜、無線LANの設定に悪戦苦闘しました。結局、ルーターの設定がうまくいかず、新しいルーターを買いました。この休みに設定するつもりです。昔のシンプルなパソコンからの付き合いですが、多機能であっても、それを活かすのに時間を要し、活かしきれない気がします。仕事柄、時間の余裕がないものにとって、この設定に時間がかかるのは難題です。多少高くてもよいので、設定をしてくれるまでのサービスを求めます。大型のチェーン店でよくあることですが、ポイントをサービスすることを売りにしていて、質問をすると、「係のものがただいまいません。」、そんなものより、専属の人が常駐していて、いろいろ教えてくれる方が助かります。

2006年7月 7日 (金)

七夕

7月7日は七夕です。どれぐらいの話題になるでしょうか。私のクラスに笹飾りをつけました。担任の趣味を「活かすことは大事だと思います。しかし、七夕セットを手に入れるのに苦労しました。なかなか売っていません。以前はすぐに手に入ったので、探しながら寂しさを感じました。ハロウィン前に、関連の商品が目立つことを思うと、どこかおかしい気がしてなりません。何でもかんでも欧米化でよいのでしょうか? 七夕の日本の伝統、中国から伝わった風習、大事にしたいですね。 本当は旧暦の行事なので、8月7日の方がよいと思います。

2006年7月 6日 (木)

今朝の心配

今朝は中体連市内大会の引率で早めの出勤で、大雨の天気の品心配でラジオの天気予報を気にしていたところ、テポドンのニュースで、大雨どころかロケットの心配をしなければならない重い朝を向かえました。国外、国内とも不安が高まり、安全。安心の呼び声は中身のない看板のように感じます、

2006年7月 5日 (水)

結婚できない男

今日からはじまったドラマのタイトルですが、46歳未婚の私にとっては気になるタイトルです。私の所属する天文同好会にも多くいます。いろんなシーンで、メーンバーの顔が浮かぶのも悲しい現実である。今後、このドラマはどんな展開をするかはわかりませんが、本当のよさを認めてくれる女性と巡り会うチャンスが少ないだけだと思います。仕事や趣味の活動などに没頭し、殻を厚くしてしまっているように思います。40過ぎの未婚の男性によきスポットがあたることを期待して、このドラマを楽しみにしています。

2006年7月 4日 (火)

サギタウルス

今日、大学の天文部の後輩からのメールを見ました。私は京都産業大学の出身で、天文同好会に所属し、一時は会長もしていました。いろんな思い出のある大学の後輩から案内状でも、何らかのコウタクトガあることは嬉しいものです。この大学で、教員の資格を得て、今の中学校の数学の教諭という仕事を続けています。大学の校章にはサギタウルス(射手座)がデザインされたいます。これは、この大学の創設者が天文学者であることを物語っています。サギタウルスは「希望」を意味します。4年間京都で学生生活を送り、私にとって、京都は古都よりも青春の思い出の地という印象が強くあり、たまに京都に行きたくなります。

2006年7月 3日 (月)

30年誌発行

加古川宇宙科学同好会の結成30年にあわせて。30周年誌を7月1日に発行しました。作成にあたって、本部会員はこの10年を振り返り、これまでの歩みを再確認しました。この記念誌の発行で、KSS同好会の活動をアピールしていきたいと思います。

2006年7月 1日 (土)

星空企画 by KSS

KSSの活動で年間最大の行事を紹介します。

日時:10月28日(土)16時~29日(日)10時半(1泊2日)

場所:西はりま天文台公園

テーマ:星空にはばたく心

参加費:大人5000円、中学生以下3500円 (食事代、宿泊費込み)

定員:60人(先着順)

主な内容:天文台の観測会、KSSによる天体観測、ユニークな学習会、ゲーム、

      交流会など、盛り沢山の内容です

申し込み:7月1日~10月14日(定員になりしだい締め切ります)

  郵送  〒675-0024

       兵庫県加古川市尾上町長田526-10 コスモスハウスKSS館

  FAX  079-424-8867

  メール  kss-30th@mh1.117.ne.jp

活動歴30年、星空宅配便15年のKSSが誇る企画です。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »