フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 自民党と巨人 | トップページ | 先生の師走 »

2006年11月30日 (木)

IHクッキング

今日のテレビ番組で、長ネギを火にあぶって、焼き目を入れる話があった。そのときに「IHではできませんね」というコメントがあった。その通り! 私の家では1年前にコンロをガスからIHに親父が変えてしまった。料理を全くしない親父なので、「安全、便利、手入れがラク」あたりの宣伝文句でよいと思ったのだろう。しかし、男の手料理10年になるが、どうも料理はなじめない。ただでさえレパートリーが少ない私が、IHになり、さらにレパートリーを少なくしています。IHだとあぶることや焼き物はダメです。中華鍋や網焼きなど、底が平らなものでないと使えません。やはり、料理は火が必要であり、見ながら調整するべきだと思います。そして、私は料理をしながらラジオを聞いていますが、IHを使っているときは、相当な雑音がします。そのとき、私は電磁波をいっぱい浴びていることを実感します。この電磁波による障害がまだ解明されていないだけに、安全とは言えないような気がします。

« 自民党と巨人 | トップページ | 先生の師走 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IHクッキング:

« 自民党と巨人 | トップページ | 先生の師走 »