フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

KSSの8月の予定

4日(土)  星空宅配便  高砂中央公民館 スターウォッチング 例会

5日(日)  星空宅配便  北千里地区公民館

11日(土) 星空宅配便 丹波 例会休み

12日(日)~13日(月) ペルセウス流星群観測 八千代

18日(土) 星空宅配便 加西  例会

19日(日) 星空宅配便 西宮

25日(土) 星空宅配便 稲美町  例会

26日(日) 星空宅配便 大阪市内

28日(火) 星空宅配便600回記念企画  皆既月食 三木ホースランド

今月も星空宅配便の予定は詰まっています。その上に、10月の星空企画の準備も本格的に行います。星空企画の受付中です。10月6日~7日、我々と一緒に西はりま天文台で一緒に満天の星空を楽しみませんか。

2007年7月30日 (月)

星空宅配便7/29

今日は稲美町の水辺の森公園へ星空宅配便で行きました。自然を大事にする公園であり、ここで虫の声を聴きながら星の観測は意義があると思っていましたが、無情にも開始前に大雨の警報が出る状況でした。それでも足を運んでくれた15名ぐらいの方々には恐縮する重いがしました。オール雨プロでしたが、大変熱心に参加していただき、我々としてもやりがいを感じました。

与党惨敗

参議院の結果がほぼ出そろうところですが、与党の惨敗です。これは、安倍政権の審判の結果ですが、しかし安倍総理は続ける、、、? 鈍感力ではすまされないと思います。わずか10ヶ月で形成が大逆転していることをふまえ、「美しい日本」の失敗ぐらいはわかって欲しいものです。

2007年7月29日 (日)

選挙

参議員選挙ですが、投票に行きましたか? 私もこれから行きます。ちゃんと投票して、政治に対する意思表明をしてほしいものです。年金や増税、不的確大臣たちなど、不満であれば、その意思表示が必要です。選挙に行かない人、無党派の流れで、今の数は力で、強行採決が連発されています。今の10代後半の人も、近年に憲法に関する投票権が与えられるかもしれません。とにかく有権者の方々、選挙に行き、しっかりと意思表明をしましょう。

星空宅配便7/27

今日は姫路市内の子供会への星空宅配便でした。当初予定したところが、突然に使用不可になり、いろいろと手を煩いましたが、きっちりと会場を準備していただき、集まった子ども達も熱心で、久しぶりに気持ちよく夏の天体を一緒に楽しむことができました。子供会の対応で、今後の方針を考えていきたいと思っていただけに、今日のような子供会もあると、条件しだいだと思いました。はっきり言えることは、世話役や保護者がいかに子ども達のモチベーションを高めるかによります。

2007年7月28日 (土)

星空宅配便の報告7/27

今日は梅雨明けの久しぶりの晴天の星空宅配便でした。いつも熱心な方の多い三木ホースランドですが、子供会やキャンプの参加者も加わり、参加者の人数は多かったのですが、賑やかで、せっかくの好条件も消化不良の感じでした。今度は、皆既月食の観測会を、星空宅配便600回記念として行います。月食をじっくり観望できる雰囲気でプランニングをしたいととろです。

2007年7月27日 (金)

みずがめ座流星群

みずがめ座流星群の極大が7月29日です。梅雨明けの楽しみになるかもしれません。月が明るいときなので、個数は期待できませんが、やはり流れ星を見るとラッキーな気分になるものですね。KSSでは、27日、28日、29日と3日連続の星空宅配便を行います。

2007年7月26日 (木)

降圧剤

7年前に高血圧でダウンして以来服用しています。4種類の薬を、朝夕に服用しており、1日2回血圧の測定を家でしています。薬は、寒いときに増えたり、仕事が忙しい時に増えることがありましたが、今までの量よりも減ることがありませんでした。ところが、今回大幅に分量が減りました。確かに、血圧測定をしていても、そう高い数値はでていません。この4月の転勤がよかったのだろうか? しかし、耳鳴りや腰痛など、別な面が気がかりになっています。

2007年7月25日 (水)

梅雨明け

ようやく」梅雨が明けたようですね。このところ星空宅配便は、雨プロオンリーや中止もあり、本来の目的である実際の星をほとんど見せることができませんでした。これからは、実際の星の魅力を伝えていくことができそうです。

2007年7月24日 (火)

アクセス1万件突破

遂にこのプログのアクセス件数が1万件を突破しました。ほぼ毎日、書き込みを続けてきた物にとって、大きな慶びです。1日の平均アクセス数も20件を越えていますが、最初のことを思うと、加速的に伸びてきています。かってきままな内容ですが、今後もよろしくお願いします。

携帯電話

今日、携帯電話の機種替えをしました。この前に機種換えをしてから2年たっていないのですが、前の機種の文字の見えにくさと、事務所で時々圏外になることがネックでした。最近は、ミュージックやゲームなどの機能がPRポイントになっていますが、我々のようなおじさんには関係ありません。大事なのはどこでもつながることとディスプレーの見やすさです。最近、携帯電話の本来の要素がアピールポイントにあがっていないように思います。

2007年7月23日 (月)

アットホームな星空宅配便

今日は赤穂の家庭へ星空宅配便を行いました。天気が悪かったのですが、家の中でゲームとプラネタリウムを行い、外で特殊望遠鏡と天体望遠鏡で景色を見たりしました。小雨の中、月が姿を表し、わずかの事件ですが、天体望遠鏡で月を見ることができました。3日連続の星空t宅配便は天気に恵まれませんでした。今週の週末にも3日連続で予定が入っています。梅雨明けで、実際の星を見る星空宅配便であってほしいものです。

2007年7月22日 (日)

子供会へ星空宅配便

今日も子供会への星空宅配便でした。昨夜、ある子供会の対応で困っただけに、今日も嫌な予感がありました。天気が悪く、オール雨プロ、時間の経過と共に集中力がとぎれていきました。今日は、昨夜と違い、親の注意があり、マシでしたが、、、。我々の本来の目的とは違うように思います。これは、梅雨の天気が悪いだけではないような気がします。

2007年7月21日 (土)

疲れがたまる星空宅配便

星空宅配便はボランティアで行っています。毎週土曜日に例会をもつ我々は、土曜日に星空宅配便を行うことで、例会の一貫として、いっしょに星空を楽しむことができます。しかし、依頼が平日となると、仕事の後で、疲れをこらえて活動します。星空宅配便を心から楽しんでもらったり、感謝されると、疲れも忘れます。しかし、平日はスタッフの確保も大変で、誰かが無理をしないと対応できません。そんなわけで、つながりのある学校や施設の依頼しか受けていません。そこへ、今回、渋々受けた子供会であり、おまけに雨、準備段階から体育課員内を走り回る子ども、何も注意しない保護者、、、。こんな状況でするのか? 最初に、小言から入りました。雨プロで何とか1時間は持ちこたえましたが、それから後は、だんだんと集中力が切れていきました。私一人、注意しながら、バカバカしいと思いました。個人的に、学期末の仕事を乗り越え、ヘトヘト状態だけに、イライラしていました。結局、30分早く切り上げ、怒りを抑えて引き上げました。我々は謝礼を求めていません。星空に興味を示してもらえれば満足です。過去にも、このようなケースは何度かありました。ほとんどが子供会です。子供会の場合、「星を見たい」「星のことを知りたい」というモチベーションは低いものです。学校行事だと、教師があらかじめモチベーションを上げていたり、随所に協力があります。しかし、子供会だとそれがありません。バーベキューでも花火でも海水浴でも何でもよいのです。今後は、対応を考えたいと思います。

2007年7月20日 (金)

夏の星空

末の魅力は何といっても天の川です。天頂から南の空がよく見える田舎がよいでしょう。天の川がクッキリと見え、南の空で天の川が広がっているのがよくわかります。私も子ウッカ射込みをしながら1年間で天の川をはっきり確認するのは数回程度です。とにかく、光の影響を受けないところはそうありませんね。天体現象は、8月13日が極大となるペルセウス流星群、8月28日の皆既月食です。KSSでは、学校の夏休み中に14回の星空宅配便を実施する予定です。

2007年7月19日 (木)

梅雨明けは?

今年の梅雨入りは遅く、水不足の心配もありましたが、7月に入り雨も多く、台風も影響もあり、水不足の方は心配はなくなったものの、今度は災害の心配、、、? 星空の方もしばらくはご無沙汰です。星空宅配便もキャンセル3連発で、対応に困りました。延期の希望がありますが、こちらとしては、延期についてはあまりいい返事はしていません。台風や大雨のような場合は、中止はやむを得ないと思います。実際の星を見たいのはわかりますが、曇りでも延期を認めると、我々の活動も困るし、他の依頼も困ります。星空宅配便は基本的には、天気の悪い場合、中止か雨プロでお願いします。雨プロの方もできる限りのことはできるようにノウハウは持っています。

2007年7月18日 (水)

イチローの決断

イチローがマリナーズに残留する契約をしたことを喜んでいます。シアトルのファンを大事にしているところもイチローらしいと思います。オリックスファンとしては、イチローはオリックスが育て、メジャーへ送り出した印象がしています。ヤンキースに移ると嫌な感じがしますが、マリナーズに残留したことで、これからもイチローを応援します。パ・リーグから巨人に移籍した選手に、イチローの決断を見習って欲しいと思います。

2007年7月17日 (火)

災害の対応

この連休は、台風、局地的豪雨、地震、そして放射能漏れ! 様々な災害が日本列島でありました。災害あわれた方のお見舞い申し上げます。これだけ、物が豊であっても、災害に対する対応の遅さには疑問を感じます。今回の地震の被災地への援助も、なぜこんなに遅れるのだろうか? かつての教訓は活かされないのだろうか? 指示する人が選挙の応援で忙しいのだろうか? 放射能漏れについては、全く別であり、最初に隠していたことは大問題である。

2007年7月16日 (月)

星空宅配便7/15

台風がそれ通り過ぎ、星空宅配便は無事にできました。(このところキャンセルが続いていただけに、不安でした) 今日の訪問地は山南町の小川小学校でした。加古川を北上していきながら、加古川の水面がかなり上昇しているのを感じました。結構早く現地に着きました。我々もバーベキューをよばれ、いつもの星空宅配便のプログラムスタートです。台風一過で、場所的にも満天の星空を期待していたのですが、残念ながら雲が多く、雲間から星を見る程度でした。そして、水銀灯や街灯が多く、条件も期待はずれでいた。

2007年7月15日 (日)

通知簿

この3連休は通知簿作成で追われる見込みです。今の通知簿はサイズも大きくなり、項目も増えています。学級担任の学期末は、まさにドツボ! こんなことを20年以上していますが、昔の通知簿は2晩頑張れば完成しますが、今の通知簿は無理です。時間にして3倍はかかります。しかし、苦労している割りに、通知簿の関心度が薄らいでいるのが現状です。教育改革のひずみが、現場ではこんな形で出ていますが、その上に教員免許法改定で、さらに締め付けようとしています。ダウンする教員の数が、増大するのも当たり前ですね。

2007年7月14日 (土)

KSS例会中止

台風4号の接近に伴い、本日の星空宅配便、例会とも中止です。先週から引き続き、星空宅配便の中止が続いていますが、こんなにも中止が続くのは初めてです。600回記念企画のカウントが600回に足りなくなりますが、しかたないですね。 今、KSSへの問い合わせが続いています。私が学期末の仕事に追われ、ほとんど対応できずに迷惑をおかけしています。こちらへは、電話かFAXが助かります。尚、KSSからの連絡は、このブログかホームページでご確認願います。(ホームページの更新は時間がかかるので、更新が遅れている場合があることを了承願います)

台風4号接近中

7月に台風の心配をするのは不思議な感じがしますが、既に被害が出ているところの様子を見ると、この台風4号の強さを物語っています。この連休は台風の心配をしなければなりません。14日の星空宅配便は中止となりました。

2007年7月13日 (金)

学期末の忙しさ

教師の学期末はチョーハードです。昨夜は3時間しか寝ていなくても、11期間ぶっ続けの仕事です。(教師には昼休みはありません) 本来なら通知簿の作成で追われる段階ですが、なんと総合学習の会議と準備、、、! ここ数年の現状です。この仕事は持ち帰りか、学校に残ってすることになります。まさに多忙化しています。この3連休は、通知簿作成と懇談の準備です。1日に栄養ドリンク2本、最近は栄養剤も服用、いつ倒れてもおかしくない現状です。

2007年7月12日 (木)

ミニ自然学校へ星空宅配便

今日は、宍粟郡の学遊館でミニ自然学校を行っている菅野小学校、土方小学校の4年生に星空宅配便を行いました。2つの小学校でも児童数は14人でした。それでもKSSからスタッフ3人が出向き、器材は普段のセットで対応しました。天気は雨の心配がありましたが、雨は降らないもののオール室内となりました。持ち時間が1時間であったので、普段は2時間でしているプログラムからセレクトし、速効で展開しました。今日の子ども達は熱心であったので、速効でしたが、普段と変わらないぐらいの内容になったと思います。さて、私ごとですが、学期末の平日の対応は正直なところきつい! 帰宅後、仕事です。午前3時、3時間ほど寝て、出勤です。

2007年7月11日 (水)

キツネとアライグマ

学校でゴミ捨て場や畑が荒らされることが続いていました。当初は生徒の悪かと思っていましたが、あまりにも頻繁で、散らかし方がおかしいことから、キツネが近くの川に住み着いているとのこと、、、。加古川も一応26万都市で、私の勤める学校はその中央に位置していますが、キツネとは驚きです。ところが最近になって、アライグマの悪戯という声が出てきて、更に驚きです。いったいどうなっているのだろうか? 市内では田んぼのジャンボタニシや池の赤色藻類が目につくようになっています。いったいどうなっているのだろうか?

2007年7月10日 (火)

テレビの視聴率

このところドラマもバラエティーも視聴率が低迷しているようです。私はドラマ好きですが、毎回見逃せないドラマは最近ないように思います。コメディードラマが多いのがダメですね。楽しみにしている番組が「ニュース23」で、ニュースが楽しみになると、年をとったかんじですが、実際、安部内閣は、どのドラマよりもドラマ的ですね! また、新大臣が問題にあがっていますね、、、。次は、I大臣かY大臣か、、、。内閣支持率とニュースの関心度は反比例していますね。

機関誌「ケンタウルス}発行

当同好会の発行する「ケンタウルス」(NO.174)が7月8日に発行されました。内輪ネタも多いのですが、原稿作成に努力する会員もいるので、たまに天文雑誌にピックアップされ、KSS同好会の存在を全国の天文ファンに伝えています。今回は150部発行し、会員(本部・通信)、天文関係の施設、天文仲間に送っています。後は、星空宅配便や星空企画で配布することになります。興味のある方は連絡を下さい。

2007年7月 9日 (月)

国民年金の疑問

年金問題を扱ったニュースや番組が多くあります。ここにきて、ようやく年金をかけている者全員に、現状を知らせるべきだという当然の意見が出てきました。以前は消えた年金だけが問題視されていたと思います。そして、未払い分に対しては、連絡する必要があると思います。私の母は60才でなくなりました。国民年金をかけてきて、一度も年金をもらわずに他界しました。確か死亡見舞金をもらっただけだと思います。この場合、遺族年金はあたるのか?

2007年7月 8日 (日)

HP「星空宅配便」更新

7月8日の星空宅配便がキャンセルになり、時間ができたので、久しぶりに私のホームページを更新しました。告知のページも作ったので、よければ見てください。

  http://homepage3.nifty.com/kss-maturi/

星空宅配便のキャンセル

星空宅配便では原則的に延期は断っています。天気に左右されるので、こちらとしては天気が悪くても対応できるようにしています。七夕の昼、天気が悪いことから延期の相談がありました。しかし、私はいい返事をしませんでした。他の依頼が詰まっているので、延期しても晴れる保証はありません。せっかくの七夕の依頼だけに、天気が悪くてもネタは豊富にあったのに残念です。そして、日曜の宅配のキャンセル電話が入りました。正直なところ、頭に来ました。我々、スタッフは宅配の依頼に応えるために、仕事や家事のやりくりをしています。それが、むなしく消えることに怒りを覚えます。我々同好会は、星空宅配便をメインにしていますが、その依頼を重視し、それ以外の日程は調整しています。今回は、金曜日に機関誌の製本作業を設定し、3人でこなしました。土日が空けば、この3人の作業は十分にこなせています。もちろん、この3人の私的な時間のやりくりもあります。簡単にキャンセルするような依頼はするな! 延期には根本的には困ります! 怒りの募る七夕でした。

2007年7月 7日 (土)

七夕の笹飾り

7月7日は七夕ですが、イマイチ盛り上がりがありません。やはり梅雨で星が見える可能性が少ないのも影響すると思います。やはり、旧暦の方が適していると思います。星空宅配便の予定が入っていますが、天気が心配です。七夕の笹飾りは、子ども向けにいくらか見られます。多くは自分の欲望が願い事として書かれているようです。紛争ですみかをおわれた子ども達の願いに、「世界が平和でありますように」と書かれていたそうです。日本の子ども達はこれをどう思うでしょうね? また、清原選手の子どもが、「お父さんが試合に出られますように、、」と書いているのを見て、清原選手は足の手術を決めたそうです。泣かせますね!さて、私は「星を一緒に見る仲間が増えますように、、、」ですね。

2007年7月 6日 (金)

星空宅配便の夏休み中の受け入れはいっぱいです

星空宅配便の夏休み中の受け入れはもうできません。今年は、2月で紹介を受け、受け入れが詰まっています。せっかくの依頼ですが、当同好会の受け入れもつつ一杯なので、9月意向で、こちらが対応できるときに受け入れをします。申し訳ございません。尚、那智休み中の予定は次の通りです。

7/20(金) 志方東小学校

7/21(土) 神戸

7/22(日) 赤穂

7/27(金) 三木ホースランド

7/28(土) 姫路

7/29(日) 水辺の里公園(稲美)

8/4(土)  高砂中央公民館

8/5(日)  北千里

8/11(土) 丹波

8/18(土) 加西

8/19(日) 西宮

8/25(土) 稲美町

8/26(日) 大阪市内

8/28(火) 三木ホースランド 宅配600回記念 皆既月食観測会

実に14カ所です。正直なところ、現スタッフでは無理をしないと対応できません。夏休み中だけの協力スタッフでもyぴので、協力願います。星を通じての交流を大事にしたいと思います。

2007年7月 5日 (木)

雨の降り方が気になる

最近の梅雨は、長雨というよりも、雨の日が少なく、降るときは集中的に降るような感じがします。これも気候変動の一つの表れだろうか? その影響がいろんな方面に出てきているようです。災害も考えねばならないことですが、動植物の様々な変化をみると、地球規模の対策が必要視されてきています。そのあたりに方向転換している国々も多くなっているようですが、日本は選挙がらみの目前の人気が優先するようです。KSSでは、星空宅配便のBGMに「ガラスの地球」を使っています。小さな環境保全運動ですが、そんな小さなことを大事にして、ごく普通に楽しめる星の魅力を伝えていきたいものです。

2007年7月 4日 (水)

牛に願いを

この夏の新ドラマが次々と始まっています。コメディードラマが多く期待はずれが多い中、タイトルからして、コメディーと思っていました。この「牛に願いを」は、ラブ&ファームの副題があるように、酪農を体験する大学生の様子を描いたまともなドラマです。俳優もそろっており。楽しみなドラマの展開になりそうです。

2007年7月 3日 (火)

公文式はダメ

私のブログのトラックバックに公文が広告を貼り付けたことに激怒しています。前任校で公文式の教材が取り入れられたことには常に反対をしていました。そして、強行に導入されたが、全く中学校の数学に反映してこない結末。何でこんな計算問題に何百枚もする必要があるのだろうか? 計算訓練の領域は、小学校中学年ぐらいだろうか?中学校の数学になると、思考力を養うことが必要です。公文式では無理です。1000枚のプリントをこなした生徒が、中1の数学の試験で点が取れずに涙ぐむ姿を見ました。生徒確保に苦労している公文、日本一、公文をバカにする数学教師のブログに広告を貼らないで欲しい。

2007年7月 2日 (月)

アホ大臣の重大発言

原爆投下に関する重大発言が問題になっている。照れ笑いの謝罪ではすまされない重大問題だと思います。いろいろな政策を強行採決をする安部首相も身内には甘いものです。それが、大臣の自殺に追い込んだのではないだろうか。この大臣が長崎出身とは驚きです。修学旅行の引率で何度か長崎に行きましたが、そのときの学習は、戦争の悲惨さと原爆の驚異です。よくもまあ、「しかたない、、、」などぬかしよったなー! こんな深夜でも怒りがこみ上げてきます。修学旅行で、長崎、広島、沖縄へ行き平和学習をした学生諸君、アホ大臣に抗議してみてはどうだろうか。

星空企画 募集開始

KSSの提供する年間最大行事は、10月6日(土)16時~7日(日)10時に西はりま天文台で開催します。今年のテーマは、「華麗なる星空」です。一晩中天の川の見える星空の下、じっくりと星空を見ませんか? 国内最大の天体望遠鏡「なゆた」の観望もあります。参加希望者は連絡下さい、募集要項と応募用紙を送ります。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »