フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

学校の多忙化

今の学校は多忙化し、職員内の口癖は「しんどい」「疲れた」である。私も先日は寝込んでしましました。40代後半になると、平均睡眠時間4時間以下では、いろいろな体調の変化が堅調に出てきます。私の場合、高血圧症で降圧剤を服用しており、血圧測定を毎日自分でしていますが、疲れが出ると血圧が不安定になります。肩こりから背中、腰とはりが出てきて、今回は血便まで、、! なぜ、多忙化しているかというと、市内の事件による見守り運動、学校の夜間警備、記念壁画づくり、そして盛り上がりのないオープンスクール、、、。普通の合唱コンクールと文化発表会「だけでも多忙なのに、そこにオープンスクールという拡大化が疑問に思います。ただでさえ、市内は事件後不審者に対して警戒態勢に入っているというのに、、、、? 明日は夜警です。体はもう危険信号を出しています。

2007年10月30日 (火)

ガリレオ

ドラマ「ガリレオ」は科学的推理をくすぐるおもしろさがあり、楽しみにしています。私は理系の出身なので、そんな面に時に関心があるのですが、あの数式をゴチャゴチャする姿は、どうも数学をコケにしているような気がしてなりません。数学を教える者にとって、方程式の魅力を中学生に示すような演出も期待したいものです。

2007年10月29日 (月)

ホームズ彗星

久しぶりに肉眼でわかる彗星が現れました。場所はペルセウス座にあります。ぎょしゃ座の1等星カペラを目安に探すと見つけやすいでしょう。今夜は月が明るく近い位置にありますが、すぐに確認できました。今週の後半だと月もかなり離れるので、チャンスだと思います。

2007年10月27日 (土)

ボランティア活動

私の所属するKSS同好会では、創立以来、ボランティア活動に力を入れてきました。地域ボランティア活動として、「星を見る会」そして、「星空宅配便」を活動のメインとして取り組んでいますが、このボランティア活動を便利屋さんとして利用されるケースが増えてきています。そんな嫌なケースの場合、活動後に印象が悪く残るものです。私の勤める学校でも、ボランティアを便利屋として利用しているケースが目立ちます。そのため、志願者が少なく、活動後もシコリが残ります。長くボランティア活動に携わった者として、事前の活動の理解は重要であり、理解を得られれば、志願する者も増えると思います。活動してみて、ボランティアの意義がわかり、ボランティア精神が高まると思います。

2007年10月26日 (金)

星空宅配便 1月~3月

星空宅配便の問い合わせが時々あります。電話の対応がなかなかできなくてご迷惑をおかけしています。仕事の都合上、夜間しか対応できない上に、夜も出かけていることが多いので、FAXかメールがたすかります。年内の受け入れの可能な日は11/3と12/15のみです。来年1月~3月は1/26日のみ予定が入っています。土曜であれば、受け入れができます。

2007年10月25日 (木)

秋の新ドラ

この秋の新ドラマは、結構おもしろみがあると思います。「20才の恋人」「ガリレオ」「金八先生」「働きマン」など、久しぶりに注目ドラマが多いように思います。なのに夜警という仕事が入るのは悲しい限りです。

2007年10月23日 (火)

見守り運動

加古川の事件後、登下校の見守り運動が続いています。朝の20分、放課後の20分と時間にしてみれば少ない時間ですが、仕事も多忙で、私などは家事もこなしているので、平均睡眠時間は5時間足らずの生活をしているものには答えます。その上に、学校施設を壊す何者かがいるために、夜警の仕事も加わっています。体に異変が出てきています。眼精疲労からコンタクトがよくずれます、なかなか目の奧から出てこなく、目が充血しているので目医者に今日行きました。そして、とうとう血便。体の異常サインがでてきています。それでも、持ち帰りの試験の採点、、、、。

2007年10月22日 (月)

KSSの年内予定

10/27(土) ケンタウルス原稿締切・印刷
11/3 (土)   ケンタウルス印刷・製本
11/10(土) 星空宅配便 東神吉幼稚園
11/16(金) 星空宅配便 神野小学校 BAN-BAN取材
11/17(土) 星空宅配便 大阪、西成区
11/18(日) わかば学園バザー協力                              11/24(土) 星空宅配便 宝塚
12/ 1(土) 星のソムリエ 少年自然の家
12/ 8(土) 例会 星空宅配便(?)
12/ 9(土)  星のソムリエ 西はりま天文台
12/15(土) 例会
12/22(土) 星空宅配便 三木ホースランド
12/29(土) 大掃除、忘年会

2007年10月21日 (日)

バカ監督

巨人が3連敗で、中日が日本シリーズに出ることになりました。これは、私の予想通りの展開です。巨人の敗因は、まさにバカ監督につきます。あれだけの戦力を持ち、その能力をつぶしてきた采配、なのにあのバカ監督を擁護する雰囲気がわからない。あのバカ監督が選手の時から擁護の雰囲気があり、私は長く続けてきた巨人ファンをやめました。巨人はあのバカ監督を辞めさせない限り、どんな補強をしても、愚かな試合を繰り返し、ファンは離れるばかりです。日本シリーズは、日ハムの圧勝でしょう、これが、予想通りなら、世間の野球評論家やスボーツ紙より、私の方が見る目があることになります。

ラクティス

ガイアで事故後、約1カ月ぶりり、新車ラクティスを運転しました。わずか5年以内に車の使用は進化しており、戸惑うことが多くありました。まず驚いたのは、車のキーがもつだけであり、今までのキー操作は一切ない。シフトレバーの位置の違い、サイドブレーキの足操作など、今までの車の違いに戸惑っています。星空宅配便の主要車になる以上、今までの車よりランクは落ちるものの、積載量の大きさはこだわりました。そして、パノラマルーフの魅力は欲張りました。久しぶりの運転は、戸惑いながらも、パロラマから見える景色は満足感にあふれていました。

2007年10月20日 (土)

1ヶ月の自転車生活

9月の事故依頼、約1ヶ月の自転車生活を送りました。通勤の姿を見て、生徒はメタボ解消のためと思っているようですが、私は「地球のため」といいように言い逃れをしています。確かにメタボ解消、環境保全から考えると、自転車も悪くはありません。ただ通勤だけなら、自転車を続けてもよいのですが、私は家事もしているので、仕事帰りの買い物、時間のやりくりは、自転車では困っていました。今、加古川の事件後、毎日のように報道されています。市内の生活は車が中心です。そのために、自転車や歩行者は不便でなりません。そのために、自転車での通行で危ない面は多々ありました。車の方が安全と思える環境です。今後は、自転車と自動車の併用を心がけたいものです。

2007年10月19日 (金)

加古川の事件

加古川の女児殺人事件後、市内は警戒態勢が続いています。いろんな噂があるようですが、正確な情報がなく、いろんな憶測で、心配は募るばかりです。私の学校でも登下校の見守り活動を続けていますが、いつまで続ければよいかわかりません。今日、仕事帰りに警察や渋滞で、何事かと思うと、被害にあった女児の通夜が市内の葬儀場で行われていたようです。犯人は今も市内に潜伏しているのでしょうか? 警察の逮捕を願いますが、犯人の自白をわずかな期待ですが、信じたいものです。

2007年10月17日 (水)

日ハムVSロッテ戦

パ・リーグのクライマックスシリーズは、試合内容の高さがあり、ガチンコ勝負の色彩が強く見応えがありますね。次の第5戦が楽しみです。それに比べ、セ・リーグの内容のなさにあきれます。ここまでは、私の予想通りの展開です。その私が予想しましょう。パ・リーグは日ハムの勝利、セ・リーグは中日の勝利。そして、日本シリーズは、今年も日ハムの圧勝。 しかし、私はオリックスファン、寂しい!

2007年10月16日 (火)

亀田の処分

この前の亀田の試合は、ボクシングファンでなくても注目していましたが、見ていて、これがボクシングの試合かと思う行為は、私でも感じました。もし、判定で亀田勝利となれば、2度とボクシングは見たくないと思っていたでしょう。亀田の負けで、納得がいきました。そして、厳しい処分がおりたのは意外でした。18才の精神面の未熟さだと思いますが、確かに生意気ですが、マスコミの注目からボクシング界に人気の貢献度は高いと思います。マスコミの過剰な扱いが、スポーツ界を湾曲させているようにも思います。

2007年10月15日 (月)

天体望遠鏡

今日は星のソムリエの宇宙講座の手伝いにいきました。星空案内人を志すものにとって、天体望遠鏡のことを知ることは大事です。講座と小型天体望遠鏡の制作が主な内容でした。今、書店に並んでいる「星のソムリエ」という本がベースになっています。私も12月に講座の担当をしますが、今その組み立てを思案しています。私は天体望遠鏡を使い出し、36年になりますが、初めて天体望遠鏡を手にする人が、何に一番関心があるか、そこにスポットをあてなければなりません。いろいろな理論的なことは確かに必要かもしれませんが、それはある程度使い慣れた方が注目することであり、私は天体望遠鏡の魅力は、星の魅力を倍増させる道具であることを強調する必要があると思います。

2007年10月14日 (日)

ゴア氏、ノーベル賞

アメリカの元副大統領のゴア氏がノーベル賞に選ばれてようです。彼の地球温暖化に対する継承を与える活動は、ノーベル賞に十分値すると思います。アメリカが今のブッシュ大統領を支持するところに疑問を感じていました。日本もそこについていく形に、さらなる疑問を感じています。アメリカの国家主義の思想でなく、地球規模の考えをもつゴア氏の活動が支持され、世界の動きが大きく転換することを期待したいものです。

2007年10月13日 (土)

講座準備

例えば1時間の講座を担当するとならうと、その準備にかける時間は数倍の時間を費やします。対象人数が多かったり、重要度が高いほど、その準備にかける時間は膨れあがります。先月と今月は大変でした。中学校教員として、専門の教科授業の準備は、経験で何とかなりますが、道徳や総合の準備となると大変です。そこに、星空企画の講座準備とPDの準備が加わり、9月は大変でした。何回かダウンし、その上に交通事故、、、。今はそのツケで対応に追われています。このまま、12月下旬まで持ちこたえるだろうか?

2007年10月12日 (金)

いよいよ新ドラマ開始

ようやく秋の新ドラマが始まりだしました。ドラマファンにとっては、番組改編期のつまらないバラエティー特番は耐えられない。「働きマン」「金八先生」など、楽しみが増えてきています。

2007年10月11日 (木)

交通事故のニュース

先月、自分が事故を起こし、その後は交通事故のニュースには敏感になっています。私の場合、人身でないので大きな扱いにはなっていませんが、一つ間違うと、ニュースの内容と変わりないと思うと、何とも言えない気がします。「ブレーキとアクセルを間違う」こんな失敗がそうあるだろうか? 私は20年以上無事故無違反であり、どちらかいうと運転は慎重な方です。なのに、、、! 車のトラブル、自分の体調の異常、何かのたたり、、、、? いろいろ思い悩み、今は自転車生活をしています。新しい車がくると、また車を運転しますが、今まで以上に運転には気を配りたいものです。

2007年10月10日 (水)

クライマックスシリーズ

今、パ・リーグのクライマックスシリーズを行っていますが、この盛り上がりのなさに腹立たしい思いをしています。昨年はパリーグのクライマックスシリーズは注目されていましたが、今年はセ・リーグも始めることで、トーンダウンしています。できれば、同時開催で、つまらない番組改編の番組でなく、野球中継を行ってほしいものです。

2007年10月 9日 (火)

国際宇宙ステーション

今回の星空企画の中で、国際宇宙ステーションの観望をサプライズプランとして織り込みました。同好会のメンバーも企画の参加者にも好評でした。-3等星ぐらいの星の明かりで、はぼ全天を横断したので、見応えがありました。もし、この情報を知らないと見過ごしていたかもしれません。もし、偶然に目にすると、飛行機か、UFOか、流れ星か、気になると思います。この国際宇宙ステーションの情報はJAXAのホームページで入手できます。

2007年10月 7日 (日)

星空企画 無事終了

KSSの年間最大行事である星空企画は、今年も西はりま天文台で行われました。参加応募者は31人、秋晴れの中、秋の星空をジックリと楽しむことができました。この行事の成功をきっかけに、KSSもまた少しバージョンアップしました。これから、KSSの打ち上げです。

2007年10月 6日 (土)

いよいよ星空企画!

10月6日~7日にかけ、KSSの年間最大行事である星空企画を西はりま天文台で行います。定員のおよそ半分ぐらいの応募者ですが、秋晴れの満天の星空をジックリと楽しみましょう。

2007年10月 5日 (金)

ネットいじめ

最近、ネットを使ってのいじめ問題が多発しています。神戸の学校の自殺事件もネットが引き金になっています。モラル教育や親の管理責任が問われていますが、もちろん大事なことですが、緊急の対応策は必要だと思います。

2007年10月 4日 (木)

北緯38度線

7年前に韓国に旅行に行き、板門店で38度線も目の当たりに見ました。日本では考えられない世界でした。ちょうどその頃から友好の路線が出てきましたが、そこからスムーズにいかないこの両国の歩んだ歴史のひずみを重く感じました。今回の両首脳の会議で、この両国の雪解けを期待しています。ここを乗り越えることで、今までの問題点の解決の糸口もつかめるように思います。私の考えは浅はかかもしれませんが、38度線を目の当たりに見てから自分なりに学習した意見です。

2007年10月 3日 (水)

巨人が優勝

あれだけの戦力を持ちながら、かろうじてリーグ優勝をしたようです。人気低迷の象徴が、地上波の放送なし。あのつまらない番組改編のバラエティーSPよりも、たまにはプロ野球中継の方が注目されたのでは、、、? クライマックスシリーズがあるので、これだけ注目されないのだろうか? しかし、セ・リーグの3強は弱いですね! 試合内容も悪く、下位チームに連敗など、とにかく負け数の争いのようです。その点、パ・リーグの方は実力が伴っています。私の応援するオリックスは情けない結果に終わりましたが、試合内容はよいように思います。今年の日本シリーズも、パ・リーグのチームが圧勝するように思います。

2007年10月 2日 (火)

10月1日の変化

まずは郵便局の民営化ですが、本当にこれでよいのでしょうか? こんな形で変える必要はなかったような気がします。当分、混乱は続き、この感じが強まるように思います。国民が郵政民営化のパフォーマンスに振り回され、内閣の混乱をもたらしたような気がします。そこに「安心」をキーワードにした福田総理の支持が高く出ているようです。大丈夫か? そして、防災システムの開始です。まだまだ改善点はあると思いますが、これは改善を重ねながらも進めて欲しいものです。 そして、テレビの番組改編、つまらないバラエティーのSP続きにうんざりしています。今は、ニュースが一番面白いかな?

2007年10月 1日 (月)

10月のKSSの予定

6日~7日 星空企画 西はりま天文台  7日 打ち上げ

13日(土)  星空宅配便 枚方市内  

17日(水)  星空宅配便 自由が丘小学校の自然学校  三木ホースランド

20日(土)  例会  ケンタウルス 原稿締切・印刷

27日(土)  例会  ケンタウルス 印刷・発行

忙しかった星空宅配便の依頼も落ち着き、例年並のペースです。星空企画の募集の締め切りを3日まで延長しています。神戸新聞にも掲載されました。まだ間に合いますよ!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »