フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

KSS12月の予定

1日(土)  はりま宇宙講座 協力  (加古川少年自然の家)

8日(土)  星空宅配便(大阪、八尾)

9日(日)  はりま宇宙講座 協力(西はりま天文台)

14日(金) ふたご座流星群 観測(各自)

15日(土) 例会

22日(土) 星空宅配便 (三木ホースランド)

29日(土) 忘年会

2007年11月29日 (木)

星空宅配便の依頼主不明

12月8日に星空宅配便の仮予約は入れたものの後の連絡がありません。当同好会の予定を組む上に困っています。以前もこんなケースがあり、前日の連絡で大慌てしたことがあります。こちらも受け入れ体勢を考える必要があるかもしれませんが、600回以上、トラブルなくこなしているだけに、この12月8日の依頼主不明には困っています。

2007年11月28日 (水)

告知でしょう

ただいまBAN-BAN TVの「告知でしょー」という情報番組の中で、「星空宅配便」が紹介されているようです。私がリポーターをしていることになっていますが、どのような内容か? 実は私も知りません。今週に何度も放送があるようです。もし見られた方があれば、コメントを下さい!

2007年11月27日 (火)

恋の方程式

ドラマ「ガリレオ」は面白いですね。科学的な推理は、理系出身の好奇心をくすぐります。理学部数学科卒、中学の数学教師なので、おそらく人一倍方程式を解いてきていますが、「恋の方程式」は解いていないので、未だ独身。今後、解けそうにもない、、、? そのあたりを歌っている主題歌「KISSして」もよいですね。

2007年11月26日 (月)

星空案内人になろう!

最近、書店にこのタイトルの本を見かけたことがありませんか? まさにタイトル通りの内容で、星空案内人の資格制度の導入を進めています。今年度は兵庫県のはりま地域にも導入され、資格に必要な講座が行われています。私はそのうち2つの講座を担当しています。12月1日と9日であり、今やその準備に追われています。もちろん、KSS同好会の協力の上です。まさに星空宅配便の活動が、この資格制度の目標です。仲間が増えることを期待し、久しぶりに星や星座の入門書を見ています。私が学生時代に親しんだころが懐かしく思います。

2007年11月25日 (日)

星空宅配便 in 宝塚

今日は宝塚のマンションの集会場まで行きました。ここ数年続けて依頼があり、いつも大盛況です。今回も200人近い人がありました。こうなると、悩みの種はスタッフと天体望遠鏡の不足です。スタッフの方は何とか都合をつけ6人で対応しました。天体望遠鏡や大型双眼鏡も6台そろえましたがそれでも、大型天体望遠鏡には50人を越える列でした。今日は月があまりにも明るく、月以外はイマイチでした。そして、この状況を知り、KSSに大型天体望遠鏡を寄贈される方がKSS館までこられ、あまりの装備に恐縮する思いがしました。今後、星空宅配便の中で大事に扱っていきたいと思います。ありがとうございました。

2007年11月24日 (土)

宅配方向 in 赤穂

今日は赤穂の安養寺というお寺まで宅配でいきました。ここは私が最初に勤めた赤穂西中学校の校区内であり、懐かしい思いでいっぱいでした。お寺で星空宅配便を行うのは過去にもありましたが、やはりいつもと違う独特な雰囲気があります。内容的にも雰囲気に合わせて、工夫したほうがよかったとも思いました。 実は今回の星空宅配便に向かう1台の車が接触事故を起こし、星空宅配便中もずっと気になっていました。今年に限り、会員内で事故が続いているだけに、後味の悪い星空宅配便になってしましました。

2007年11月23日 (金)

ETC

私も今回の車にはETCの装置をつけました。しかし、高速度道路に支払いには疑問を感じています。道路の有料をカード化し、金銭間隔を麻痺させ、値上げを進めようという道路側の策略。今回つけたのはさすがに高速の時に不便になっているからです。姫路バイパスは以前は有料でしたが、今は無料です。本来あるべき姿です。車に関しては、重量税などわけのわからない税金が取られています。また、無駄な財源を削れば、高速道路の無料化は可能という政党もあります。ドライブに行くのに、ETCの安くなる時間帯にあわせてドライブをしたという話を聞きました。まったく策略にはまっています。私ならば、時間があるのなら、カーナビで無料のすいた道を探して走行します。ETCはつけましたが、これが不要になることを期待しています。

2007年11月22日 (木)

夜警

今日も夜警の仕事。本来、教師の仕事ではないと思うのですが、学校を守るための奉仕活動、、、、。というものの校長の独断! 消防団や防犯の方のご苦労はわかります。その方々と一緒にまわる意図がわからない? 協力はするものの、ストレスは溜まるばかりです。 教師の仕事は勤務時間外にすることはいくらでもあります。その仕事を自宅でするか学校でするかの違いです。学校を守るならば、仕事をしながらの夜警はそう苦にはなりません。しかし、外回りをしてから、自宅で深夜の持ち帰り仕事となると、寝不足は必然です。

2007年11月21日 (水)

畜光る星形

KSSでは畜光の星形の飾りをゲームの商品として扱っています。結構子どもには好評です。値段も安いので助かります。しかし、販売する店が少なくなり、手に入れるのに困っています。今まで近くのトイザラスで買っていたのですが、店の改装で数万円のプラネタリウム「ホームスター」はあっても、数百円の星飾りがなくなりました。おそらく星飾りの方が実用的で、星になじみを感じるのではないでしょうか?

2007年11月20日 (火)

地球の出

同好会の仲間がNHKの月探査衛星「かぐや」の放送を録画しており、そのビデオを見ました。月のハイビジョン映像を見ると、月のリアルな姿と地球の青さが対比され、いかに地球が恵まれた星であるかがよくわかります。この日本の月探査衛星「かぐや」が世にあまり知られていないのが残念でなりません。ニュース番組も、怪しげな大臣の弁解をだらだら報道するだけでなく、「かぐや」からの映像から、地球の環境保全を訴えるべきではないでしょうか。

2007年11月19日 (月)

今日のライダーは強し

今日は久しぶりのパチンコの大勝利をしました。今日勝ったのは「仮面ライダー」です。この台を、たまにするのですが、いつもは負けてばかり、いつもは「なんと弱い、ライダー!」のグチの連発です。しかし、今日は違いました。確かにライダーは負けてばかりですが、復活が連発したのと、ライダーXやダブルライダーなど、見慣れない登場に感謝、感謝。でも、13連チャンで、大箱5はいは少なすぎる!

星のソムリエ はりま宇宙講座

今夜は、星空案内人資格認定講座「はりま宇宙講座」の中間報告会がありました。担当者が姫路の居酒屋に集まり、これまでの経緯と今後の打ち合わせをしました。飲みながらも熱心な討議が繰り広げられました。今回は「星のソムリエ」の著者である柴田さんが、山形から出席され、情報交換やアドバイスを頂きました。KSSのメイン活動である「星空宅配便」が注目の的です。この講座から、星空の案内人が育つlことをKSSとしても支援したいところです。

2007年11月18日 (日)

星空宅配便いn萩ノ茶屋小学校

今日は大阪西成区の萩之茶屋小学校まで星空宅配便をしました。学校の創立記念行事の後、星を見る機会を設けてもらいました。天気は晴れでしたが、やはり大阪市内の夜空は、周りが明るいのと、空気の汚れのせいか、2等星ぐらいしか見えませんでした。大阪ならではのノリをいたるところに感じましたが、要所要所はよく話を聞いていて、やりやすい雰囲気でした。

2007年11月17日 (土)

星空宅配便の報告

今日は平日の依頼で、300人規模でした。こちらとしては対応にいろいろ悩みましたが、結局は天気が曇りで、オール室内プログラムになったので、十分に対応できたと思います。野外で、この人数だと天体望遠鏡の台数は5台以上は必要であり、正直なところ、難しい対応でした。 今回は、BAN-BANTVの取材もありました。月末の、地域告知番組の中で、今回の様子が放送される予定です。

2007年11月16日 (金)

星空宅配便の依頼

星空宅配便は主に土曜日に受け付けています。これは、当同好会の活動日にあわせています。しかし、土曜日が詰まっているときは、日曜日でも受け付けています。しかし、学校の行事になると、平日の依頼があります。正直なところ、かなり無理をしないと対応できません。学校の事情も同業者なので、わからないでもないですが、こちらの事情もご理解願います。今年度はテレビで紹介を受け、多くの依頼にできる限り対応しましたが、かなり無理をした上で対応してきました。中には、もうここの依頼には対応したくないところもありました。少し条件を検討し、今後の依頼に対応しようと思っています。

2007年11月15日 (木)

FA制度

今はプロ野球の話題はFA制度の移籍の話題で持ちきりであるが、どうもこのFA制度はプロ野球の人気を低迷させるように思えてならない。

2007年11月12日 (月)

「ラクティス」で星空宅配便

星空宅配便の主力車は器材の関係で、どうしても私の車になります。これまで、「タウンエース」(12年間)、ガイア(4年間)が活躍してきました。そして、三台目は「ラクティス」です。サイズはこれまでよりも小さくなりますが、積載量は豊富です。パロラマルーフでr、車の中からも星は見えます。排ガスも地球に優しく、燃費もかなりよいようです。この「ラクティス」でこれまでと同様、よろしくお願いします。(詳しくは機関誌「ケンタウルス」の原稿を見てください)

中日がアジア大会優勝したが?

中日がアジア退会でかろうじて優勝しました。内容はほぼ互角、中日の李選手のホームランを考えると、日本の野球の低迷、韓国野球の実力アップを感じます。日本の低迷は、有望な選手の大リーグに流出や巨人の飼い殺し、サッカー人気による野球人口の激減など、さまざまな要因が考えられます。今回は野球中継がありましたが、どれだけの関心があり、視聴者はどう感じたでしょうか。

2007年11月11日 (日)

幼稚園に星空宅配便

今回は幼稚園の行事の一貫として星空宅配便を行いました。いつもの対象よりも小さいので、内容面ではいろいろと苦労がありましたが、スライドの紙芝居の復活など、園児の関心を保てたと思います。園児に対しては、アンドロメダ星雲やホームズ彗星よりも、一等星の方は受けがよかったようです。

2007年11月 9日 (金)

ドラマの木曜

ドラマ好きにとっては、木曜日が楽しみです。「金八先生」は以前からも注目していて、よく見ています。教師としては必見だと思います。今のシリーズの中で扱っている学校裏サイトについては、今のイジメ問題につながっているので、この番組から何らかの解決のヒントをつかみたいとも思っています。 「医龍」はドラマ制が高く、見逃したくない展開なので。毎回楽しみです。病院の裏側を垣間見るような気がします。この秋のドラマは久しぶりに楽しみが多くあります。

2007年11月 8日 (木)

星見る秋も今がチャンス

今の季節、星を見るのに最適な季節だと思います。空気は澄んでいて、気候的にもよく、星空も楽しみがいっぱいあります。そして、今、ホームズ彗星が肉眼でもわかるぐらいです。双眼鏡を使えばすぐにわかります。久しぶりの肉眼彗星です。明るさは2等星クラスで、大きさも月ぐらいです。場所はぎょしゃ座のカペラから南の方向に少し傾けたペルセウス座です。一晩中見えます。日々の変化を追ってみてはどうでしょうか。

2007年11月 7日 (水)

ケンタウルス発行

ケンタウルス2007秋号を発行しました。発行が少し遅れましたが、そのぶん会員が努力し、60ページに及ぶ厚みになりました。メインは今年の星空企画のリポートです。この企画のこぼれ話や自慢話、交通安全の話など話題が豊富です。KSSの会員、星空企画の参加者には配布します。後は、星空宅配便先、はりま宇宙講座などで配布します。同好会の機関誌なので数に限りがありますが、希望者は連絡を下さい。

2007年11月 6日 (火)

国会よりも選挙戦略か?

今国会の成り行きは何だろうか? 総理の突然辞任に始まり、今度は最大野党の党首が辞意を表明。選挙の多数派戦略が優先し、国会はその次だろうか? 今回の件については、せっかく、国民の関心が高まりつつあるときだけに、大きな政治不信をよぶような気がします。疑惑議員達は、これでしばらくはマスコミの攻撃の矛先がそれると安堵しているのでは?

2007年11月 5日 (月)

KSSの年内予定

11月3日  「ケンタウルス」発行

11月10日 星空宅配便 東神吉幼稚園

11月16日 星空宅配便 神野小学校

11月17日 星空宅配便 大阪西成区

11月18日 わかば会チャリティバザー協力

11月23日 星空宅配便 赤穂

11月24日 星空宅配便 宝塚

12月1日  はりま宇宙講座 加古川少年自然の家

12月8日  星空宅配便 依頼主?

12月9日  はりま宇宙講座 西はりま天文台

12月15日 例会

12月22日 三木ホースランド

12月29日 大掃除、忘年会

20才の恋人

さんまの演じるおじさんが、20才の恋人をもつ姿をコミカルに描かれていますが、おじさんのもつ願望を見事に表現されていると思います。自分にも思い出が心の底にあり、その当時の恋人に、容姿や名前、言葉などが似ている女性が現れると、妙にひかれると思います。もし、何かの接点があれば、昔の青春時代にタイムスリップするでしょうね。

2007年11月 4日 (日)

同好会の仲間

加古川宇宙科学同好会は結成から31年を経過しています。その創立のメンバーで今も活動を続けている会員は3人しかしません。その1人が、近年、みんなを裏切る行為が続き、たまりかねて2ヶ月の猶予期間をおき退会勧告をだしました。悔しさ、むなしさ、いろんな思いがありの決断です。会員不足で困っているときだけに、苦渋の決断です。ここに新風をもたらせてくれるような新たな会員を期待しています。

2007年11月 3日 (土)

文化発表会

今日は私の勤める中学校の文化発表会でした。今年転勤した学校での文化発表会は初めてだったので、どんな感じか関心がありました。ステージも展示も文化的な色彩を色濃く出していました。しかし、全体的な盛り上がりに欠けていたように思います。私は生徒会の担当を長年したり、担任として学級取り組む盛り上がり、中学当時は文化部の出身であるので、この文化発表会の関心は強くあります。大規模校では難しい要素がいろいろありますが、全員で一つやりきったという満足感のあるものが欲しいと思います。ゆとり教育で総合や選択の発表の場になるケースが増えていますが、その準備は間に合わせであり、見る方も関心が薄く、おもしろみがありません。そして、各学年の合唱コンクールに向けての取り組みはある程度盛り上がっていても、朝の会や昼休み、帰りの会となると、この期間の忙しさは増幅するばかりです。総合や選択で、余裕がなくなり、忙しい割りに文化発表会の盛り上がりがかけることにつながっています。以前の文化発表用の準備時間がタップリあり、学級でいろいろすったもんだしながらも、文化発表会にむけまとまった時代が懐かしく思いました。

2007年11月 2日 (金)

中日が日本一に!「

まずは中日の優勝おめでとうございます。日本シリーズについては、中日の強さより、日ハムの元気のなさが目につきました。監督がシーズン前にメジャー監督が決まったせいだろうか? パのクライマックスシリーズと全く違う闘いぶりにガッカリしています。セ・リーグファンにとっては面白い結果だと思いますが、パ・リーグファンにとっては、不甲斐ない日本シリーズでした。

2007年11月 1日 (木)

子どもの頃の天体観測

今日も夜警、今回は消防団の方と一緒にまわりました。学校や公園を中心に念入りにまわりました。まわっている途中に何台ものパトカーを見ました。市内の事件後、防犯体制の強化されています。この中で、天体観測をしていると、不信に思われるかもしれません。私が中学生の頃、よく公園で徹夜観測をしたものです。その頃は、熱心な観測者ですが、今だと非行少年ですね。また、防犯のために街灯を増やす傾向です。天体観測者が生まれにくい時代になったものです。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »