フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

初観測はいつ?

今日は、少年自然の家の宇宙講座に参加しました。

前半は、北尾さんの講座で、地域の星の話を聞きました。

星の伝説で研究を続けてきている姿勢には敬服します。

後半は、天体観望の予定でしたが、天気が悪く、中止!

私を筆頭に、今年の初観測は、、、、、、?

2010年2月27日 (土)

今日の例会

今日の例会は、加古川少年自然の家の宇宙講座に参加予定です。

まだ、参加のゆとりはあるようです。

http://www.city.kakogawa.hyogo.jp/events/index.cfm/detail.8.9297.html

講演と天体観望です。 天気は快復の見込み、、、、?

 その後、KSS館でドリンクです。

2010年2月20日 (土)

来年度の星空宅配便の受付

来年度の星空宅配便の依頼がぼちぼち入ってきています。

基本的に土曜日の夜で受付をしています。

☆3月も受付可能です。 6日、13日、27日が可能です。

 金星、火星、土星、オリオン座大星雲、プレセペ星団など、どうでしょうか?_

☆会員募集中  3月の活動を見学して、4月から入会(本部or通信)可能。

☆3月20日 三木ホースランドパークに星空宅配便をします。

        参加希望者は、三木ホースランドパークへ。 参加無料。

       

2010年2月18日 (木)

アクアマリンの曲

星の歌を主に歌っているアクアマリンという男女のユニットを知っていますか?

昨年、世界天文年のクロージングセレモニーで初めて歌を聴き、感銘しました。

その後、レコード店に行っても見つかりませんでした。

サイトで注文可能ですが、私の家ではどうも代金引換での注文はできません。

よく歌の中に、星に関する表現が多くありますが、ただ引用されているだけで、

実際の星の魅力を直接に表現した曲は少ないのですが、

アクアマリンの曲は、実際の星の魅力を伝えるような曲です。

2010年2月14日 (日)

今後KSSの予定

年度内のKSSの予定です

 2月20日 休み 
   27日 例会有り  認定式PR準備、活動写真整理、KSS館飾りなど
 3月 6日 休み
    7日 認定式
   13日 例会有り  ケンタウルス割り振り、宅配準備など
   20日 星空宅配便 三木ホースランドパーク
   27日 例会有り  組織づくり

☆来年度、KSSに入会しませんか?

  この日程中に見学可能。 機関誌『ケンタウルス』を無料送付します。

☆3月20日(土) 三木ホースランドパークへの星空宅配便

  参加希望者はホースランドに申し込みをお願いします。

  また、星空案内の助っ人、見学など歓迎します。

2010年2月 9日 (火)

世界天文年の後

昨年は、世界天文年を盛り上げようと、関係者を筆頭に、それなりの盛り上がりがあったように思います。

今日、兵庫県のじぎく会館へ出張し、人権啓発の研修会に参加しました。

ここは、昨年の12月に『世界天文年グランドフィナーレ』の行われた『こうべ小学校』の横を歩きました。 運動場に40台ぐらいの天体望遠鏡が並んだ光景は、印象的でした。

それから、2ヶ月ほどしかたっていませんが、あの盛り上がりに乗り切れていない気がします。 それは、我々のKSS同好会にも言えます。

2010年2月 6日 (土)

木星から土星へ

 今まで、夕方の西空で目立っていた木星も、かなり低くなってきています。

今の主役は、接近時の火星でしょうか?

そして、待っていました、土星が東の空から現れるようになってきました。

3月の星空宅配便では、土星を見ることが可能です。

 今、早朝の南空に、とても明るい飛行物体を見たならば、

おそらく、国際宇宙ステーション(ISS)でしょう。

最近、このブログの書き込みが減っているのは、

私の使っているパソコンが、もう限界にきているからです。

今は、ノートPCでカバーしています。

アクセス数が減ってきているので、頑張らねば!

2010年2月 5日 (金)

KSS例会はしばらくは隔週に

星空宅配便の依頼がOFF状態であることと、集まるメンバーも少なくなっているので、しばらくは、隔週で例会を行います。

でも、星空宅配便の依頼やKSS館の見学等の要望があれば、すぐに対応します。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »