フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

世界一斉星空観望会の報告

昨夜は、KSSでミニ観測を行いました。

浜の宮公民館跡地は、KSSが誕生したところです。

結成した頃の星空とは、まったく違い、3等星ぐらいの星空です。

でも、天体望遠鏡を使っていたので、月、土星、火星、ミザール、

プレセペ、コル・カロリなどを見ることができました。

また、ISSの通過もバッチリ見えました。

Global_star_party800 Imgp0942

2012年4月28日 (土)

本日のミニ観測会

申し分のない天気ですね。 本日のミニ観測は予定通り実施します。

19時~21時  浜の宮公民館跡地

KSS内のミニ観測ですが、どなたでも参加可能です。

金星、月、火星、土星が主な対象ですが、

国際宇宙ステーション(ISS)の通過も見られます。

更に、本日はなんといっても世界一斉星空観望会です。

みんなで、星空を見ましょう。

Global_star_party800

2012年4月27日 (金)

KSSのGWの計画

今年のゴールデンウィークは、おおむね天気がよさそうです。

KSSでは、つぎの2つの計画があります。

☆4月28日(土) 19時~21時 ミニ観測会

  場所は、浜の宮公民館の跡地です

  金星、火星、土星、月などを見ます

  見に来られた方も天体望遠鏡で観望OKです!

☆5月5日(土)  有志飲み会  19時~

   KSS館近くの居酒屋『どんぐり』の予定

   参加希望者は、前もって連絡をお願いします。

5月21日の金環食が迫っています。 これに向け、太陽観測の

準備をしたいところです。 前もってのテスト撮影は大事でしょう。

2012年4月24日 (火)

宇宙の渚

今週の日曜のNHKスペシャルで。『宇宙の渚』(第1集)が放映されました。

見ていて、とても興味深いものでした。 地球と宇宙の境目を『宇宙の渚』

とよび、そこで起きる地球の姿は、まさに活動的でした。 

スプライトという現象は、今まで知らなかったものです。

ISSから見た地球の姿に感動します。

この番組を見逃した方は、今週に再放送もあるようです。

次は、来週の日曜です。 是非、見て欲しいですね。

星空宅配便のPR

今年度のKSS活動のテーマは、

『星空宅配便の700回超え』です。

しかし、今の受け入れ状況では、きびしいラインです。

今、受けている大半は,リピーターです。

リピート依頼をいけるのは、いい評価を得ている証でしょう。

でも、新規依頼については、PRしていかねばなりません。

今年は、金環日食や金星の日面通過、金星食など、

天文現象が多くあります。 また、『宇宙兄弟』なども話題に

なっており、今年は天文ブームになるかも?

是非、天文や星、宇宙の関心が高まり、仲間が増えることを

願っています。 『星空宅配便』は、星の魅力を伝える活動です。

これから依頼が増えることを願っています。

2012sunpost

2012年4月22日 (日)

KSSの金環日食の観測

KSSでは、5月21日の金環日食は、2カ所に別れます。

 ○淡路遠征隊  3人  南淡路国民休暇村に宿泊

 ○加古川隊  2人  加古川総合文化センター

KSS関係者で、合流や情報交換を歓迎します。

今月に発行した『ケンタウルス』にも,金環日食の情報満載です。

いろんなサイトでも情報を得ることができます。

資料の利用も可能なサイトを紹介しましょう。

http://www.astroarts.co.jp/news/2012/04/11eclipse

アストロアーツのサイトでですが、いろんな取り組みをされています。

 

KSSの7月中旬までの予定

KSSの7月中旬までの予定を紹介します。

4月28日(土)  ミニ観測(浜の宮公民館跡地)
 5月 5日(土)  KSS休み  有志ドリンク
 5月12日(土)   例会
 5月19日(土)   例会
 5月21日(月)  金環日食
 5月26日(土)  例会
 6月 2日(土)  例会休み
  6月 4日(月) 部分月食
  6月  6日(水) 金星の日面通過 KSS36周年
 6月 9日(土)   KSS36周年 祝賀会
 6月16日(土)   例会
 6月23日(土)   例会
  6月30日(土)  例会休み
 7月 7日(土) 例会 『ケンタウルス』原稿締め切り
 7月14日(土)  例会 『ケンタウルス』発行

星空宅配便の依頼や『はりま宇宙講座』関係で、若干予定が変更するかも?

2012年4月17日 (火)

太陽のテスト撮影

5月21日の金環日食に備え、いろんな道具をそろえているところです。

そこで、今日は晴れているので、テスト撮影をしてみました。

NO1は、NDフィルター(D5)による撮影

NO2は、太陽プレートによる撮影

NO3は、日食メガネによる眼視

Imgp0925 Imgp0928 Imgp0929

天体望遠鏡で拡大していません。 次は拡大撮影をためしてみたいですね。

2012年4月15日 (日)

『ケンタウルス』(193号)発行

昨日のKSSの例会で、『ケンタウルス』(193号)を発行しました。

金環日食を特集し、何とか40ページになっています。

本部会員が少なくなっているので、ページ数の確保には

かなり努力がいります。 逆に、通信会員は26人と増えています。

通信会員の方の原稿の提出を歓迎しています。

また、発行作業のスケットも歓迎します。

今日、メール便で発送しているので、近日中に,通信会員やKSSと関係のある

施設等に着くと思います。

KSSに関心のある天文施設や個人から要望があれば、送付します。

Imgp0923

Imgp0924

2012年4月13日 (金)

NDフィルター D5

太陽撮影用のNDフィルターD5を手に入れました。

今は、5月21日の金環日食に備え、品薄でした。

市内の大手カメラチェーンでは、5/21までの入荷は不可。

望遠鏡の販売店では、高いものなら入荷するかも?

それで、ネットで探し回りました。

そして、あまり聞き慣れないメーカーで、在庫があることで、

何とか手に入れました。

金環日食関係のある本は品薄になっているようです。

金環日食の観察を考えている方、とにかく、早めに観察用具を

手に入れることをすすめます。

また、できるだけ多くの方が『日食メガネ』などで、安全に、

金環日食を見て欲しいと思います。

2012年4月11日 (水)

金環日食を楽しもう

今週の末に発行するKSSの機関誌『ケンタウルス』は、

5月21日の金環日食の特集号です。

原稿作成にあたり、いろいろと調べてみました。

日食メガネも多種販売されており、パンダやウルトラセブンの

タイプもあるようです。 日食観察用の下敷きもあるみたいです。

このような情報が満載です。

お楽しみに!

ただ、今週の土曜日の例会で発行作業をしますが、

本部会員が少なく、発行作業が大変です。

スケット大歓迎です。

機関誌、日食メガネ、QEOカードなどを進呈します。

2012年4月 6日 (金)

天文雑誌の付録

今日、発売の天文雑誌には、やはり、あの付録が、、、、、?

わかりますか?  ヒント 5月21日

そうです。 『日食メガネ』です。

『天文ガイド』の方は、雑誌の付録でした。

『星ナビ』の方は、別冊に『日食プレート』がついていました。

私は,毎月両方買っています。

初めての方にお勧めは、『星ナビの別冊』です。

観察のしかたなどの解説もあるので、よいと思います。

今、いろんな『金環日食』関係の本が発売されています。Imgp0919

2012年4月 4日 (水)

4月の星空

4月になりましたが、まだ寒さが身にしみますね。

星空も冬 の大三角が西に傾き、春の星座が目につくように

なってきています。 これからは、お待ちかねの土星の観望が

可能となります。 では、主な天象を紹介しましょう。

 3日(火) 金星がプレアデス星団に大接近

 4日(水) 月と火星が並ぶ

 7日(土) 満月と土星が並ぶ

21日(土) 新月

23日(月) 月と木星が並ぶ

25日(水) 月と金星が並ぶ

※土曜日に星空宅配便の受付をしています。

2012年4月 2日 (月)

2012年度スタート

2012年度がスタートしました。

今年は、天体現象も多く、星空の話題も多くなるでしょう。

KSSの今年度のテーマは、『星空宅配便700超え』です。

毎年、8月から日程が詰まっていきます。

現在、受けている日程を紹介します。

http://homepage3.nifty.com/kss-maturi/2012.html

まずは、メール、電話、FAXで、日程の空きの確認をし、

決まりましたら、後に申込み書を送ってもらえれば、

予定成立です。

  メール  kss-hosi@clear.ocn.ne.jp

     電話・FAX   079-424-8867

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »