フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月30日 (木)

KSSの9月の予定

忙しかった8月の予定は無事に終了しました。

9月は,少しゆるめの日程になるかな?

 1日(土) 例会休み

 8日(土) 例会

12日(水) 星空宅配便 三木ホースランド 豊地小学校の自然学校

15日(土) 例会休み (ドリンク会?)

22日(土) 例会

29日(土) テラ・ドーム星まつり

30日(日) お月見会 加古川総合文化センター

2012年8月27日 (月)

科学探検隊 8/26

今回は,加古川総合文化センターの科学探検隊の天体望遠鏡の講座の

手伝いをしました。 小学生とその保護者で、20人ぐらいの参加者でした。

雲が多くなりましたが、何とか観望はできました。 月、土星、火星、アルビレオ、

ミザールなどを天体望遠鏡で見ました。 サプライズなネタとして、国際宇宙

ステーション(ISS)の通過も見ることができました。

Cimg0209 Cimg0210 Cimg0211

2012年8月26日 (日)

星空宅配便 8/25

今回は,加西市で活動する夢っこクラブへ、星空宅配便を行いました。

準備のときに、子供達が作ったカレーやかき氷をいただきました。

最初は,室内で、星座ビンゴゲームを行いました。 これには、

金環日食の写真をつけました。 次に,プラネタリウムです。

その後、プラネタリウムに関するクイズを行いました。

これには、光る星をプレゼントしました。

雲が張りつめていましたが、野外に出て、観望に入りました。

最初は,ベガしか見えませんでしたが。やがて、夏の大三角、

月、土星、アンタレスなど、次々に見えてきました。

天体望遠鏡も十分活躍しました。

そして、もう一度室内に入り、星占いを行いました。

これも、人気のプログラムで、希望者があったからです。

再度、観測を開始しました。 雲もありましたが、何とか

星を見ることができました。 最後に、国際宇宙ステーション

(ISS)を見ることにしましたが、通過予定時刻には見えませんでした。

あきらめて,終了の挨拶をかわし、解散。  そのとき、ISSの通過が

見られました。

久しぶりに、KSSの本部会員5人がそろい、更に星のソムリエの2人の

協力があり、無事に終わりました。

Cimg0065

Cimg0207 Cimg0206 Cimg0205 Cimg0204 Cimg0203 Cimg0202

2012年8月25日 (土)

ISSの通過

今夜、国際宇宙ステーション(ISS)の通過が見られます。

 25日  20:35ごろ 広島上空

より明るい星のようなものが、ゆっくりと動いておれば、

おそらく間違いないでしょう。 双眼鏡で見るのもよいですね。

星出さんが,今、乗っているのも注目ポイントですね。

 KSSでは、25日、加西市の旧加西教育研修所(夢っこハウス)へ

星空宅配便を行います。 土星の観望も、今月いっぱいかな?

 また、翌日にもISSを見るチャンスがあります。

 26日  19:45 大阪上空

 KSSでは、加古川総合文化センターの講座の手伝いで、

天体望遠鏡を出します。

2012年8月24日 (金)

伝統的な七夕の日

今日、8月24日は、伝統的な七夕の日です。

七夕と言うと,7月7日ですが、これは,暦の関係で、

昔と違います。 七夕は、中国から伝わる旧暦の行事、

つまり、旧暦の7月7日が、今日にあたります。

確かに、夏の大三角が,見えやすいですね。

旧暦は,月によるので、この日は半月になります。

これを船に見立て、天の川を渡る話しもあります。

国立天文台が、この伝統的な七夕の日を提唱し、

ライトダウンを呼びかけています。

2012年8月23日 (木)

22日の観望会のリポート

この日は、月、土星、火星、スピカが接近するので、

観望会としては面白い日でした。 太陽観測も含め

17時から19時半という時間設定になりました。

17時ごろは太陽観測は可能でした。 さらに、

三日月も見えました。 しかし、17:30ごろから雲が

はりつめ、何も見えない状況でした。 そこで、急遽

プラネタリウムの特別投影です。 これは、加古川

総合文化センターの強みです。 参加者は、約30人

でしょうか? プラネタリウムの終了後、雲も切れ始め、

月、土星、火星、アルビレオなど、宵の夜空を楽しむ

ことができました。

Cimg0061 Cimg0062 Cimg0063 Cimg0064

2012年8月21日 (火)

22日観望会の案内

8月22日(水)に加古川総合文化センターで観望会を行います。

太陽の観察もあるので、時間は、17時~19時半となります。

太陽の観察では、黒点観測がメインです。 Hα太陽望遠鏡も

準備するので、プロミネンスも見えるでしょう。

日没後、月を天体望遠鏡で見ます。 三日月なので、地球照も見えるでしょう。

更に、土星、火星、スピカも月と近く、面白い並びになるでしょう。

天気が悪いときは、文化センターで太陽や星の話があります。

2012年8月19日 (日)

星空宅配便 8/18

今回は稲美町立加古小学校へ行きました。

4年生の児童、保護者、先生方が対象でした。

夕方に夕立があり、天気が心配でしたが、その後、

回復に向かいました。 行く途中、虹がきれいでした。

まず、体育館で、星座ビンゴ、プラネタリウムのいつもの展開でした。

この途中、土星が見えることで、急遽、土星を見ることにしました。

しかし、また雲が広がり、再度、体育館に入り、星のクイズをしました。

また、土星が見え始めたので、天体望遠鏡や双眼鏡での観望に入りました。

やがて、夏の大三角、アンタレス、アークトゥルスなどが見えました。

そして、再度、体育館でまとめの挨拶や4年生の合唱がありました。

解散の頃、天気がよくなり、ミザールやアルビレオも天体望遠鏡で

見ることができました。

Cimg0048

Cimg0051

Cimg0052

Cimg0056 

Cimg0059

Cimg0060

Cimg0055

2012年8月16日 (木)

ブログ6万アクセス突破

このブログのアクセスが,6万を突破しました。

内容は、KSS同好会の活動案内や報告を中心です。

写真は、夜が多いので、最近は補正をかけています。

ジワジワとノウハウのアップにつながっています。

今後は、星に関する情報もより増やし、7万件を目指したいところです。

2012年8月14日 (火)

KSS合宿の報告

最初の方は天気予報に反して,天気は晴れ間もありました。

しかし、夜になるにつれ、曇り空。 そして、深夜には雨でした。

今回初めて利用した八塔寺山荘は、雰囲気もよく、設備も整っていました。

囲炉里を囲んでの炭火焼き肉は、とてもよく、ビールがすすみました。

夕刊を見ると、金星食の写真が写っていました。 どうやら、近畿以外は

よく見えたようです。 残念!

Cimg0029

Cimg0039

Cimg0043

Cimg0044

Cimg0046

Cimg0047

2012年8月13日 (月)

ペルセ+金環食

13日~14日にかけ、KSSでは、岡山県八塔寺山荘で観測合宿をします。

主な目的は、ペルセウス流星群と金星食です。 天気が気になるところです。

また、焼き肉パーティーも楽しみです。

近場で天体観測の方、交流も歓迎します。 また、天気等の情報交換も

歓迎します。

2012年8月12日 (日)

星空宅配便 8/11

今回は、地元の浜の宮小学校へ行きました。

開始時間を1時間間違って、迷惑をかけてしまいました。

一応、1時間前に準備に行くようにしているので、少し待ってもらい

何とかスタートしました。 星座ビンゴ。プラネタリウムを体育館で

行いました。 金環日食の写真をプレゼントに出しています。

終了時間も1時間早く、夏場では星が見えにくい時間であり、

その上に曇り空でした。 近くの工場の煙の影響もあったようです。

どうにか、土星、スピカ、アークトゥルスが見えました。

Cimg0020

Cimg0021

Cimg0022

Cimg0023

Cimg0024

Cimg0025

Cimg0026

ペルセウス流星群

12日の夜、ペルセウス流星群が期待できます。

しかし、現在は曇り空で、今夜は難しいかな?

明日の夜はどうでしょうか?

KSSでは、13日に岡山県八塔寺山荘で一泊し、

ペルセウス流星群と金星食の観測をします。

何とか天気がよくなって欲しいですね。

2012年8月 8日 (水)

8月の星空

8月になると,夏の星座が際だってきます。

さらに、天体現象も盛んです。

8月13日前後  ペルセウス座流星群

           1時間に数10個の流れ星が期待できます!

8月14日 金星食 2:42~3:28(大阪)

           月が金星を隠す現象です!

8月22日 月、火星、土星、スピカ が夕方の西空にそろいます!

☆KSSでは、13日~14日 岡山県八塔寺で観測合宿

☆8月22日 加古川総合文化センターで観望会の援助

2012年8月 6日 (月)

観望会 8/5

加古川総合文化センターで行われた観望会に協力しました。

この日は,加古川の花火大会であり、天気も曇りと、参加者の

心配がありましたが、約20人の参加者がありました。

プラネタリウムがメインとなりましたが、KSSの星座ビンゴ、

星のクイズも実施しました。 星座ビンゴのマス目が、

プラネタリウムのドームに投影されたのは初めてでした。

今回は天気が悪く、天体望遠鏡は出せませんでした。

8月22日にも観望会があるので、何とか晴れて欲しいですね。

Cimg0017

Cimg0018

Cimg0019

Cimg0015

2012年8月 5日 (日)

星空宅配便 8/4

毎年、スター・ウィーク中に三木ホースランドで行う『星空宅配便』は、

国立天文台のスター・ウィーク実行委員会の公認行事として実施

しています。 

 今回は、8月4日に行いました。 KSSより4人、星のソムリエ4人で

天体望遠鏡8台というかなりボリュームのある体制で行いました。

参加者は45人、天気は晴れ(途中雲のはるときもありました)、

晴天プログラムの展開です。 まずは、室内で星座ビンゴと

プラネタリウムでした。 金環日食の写真をプレゼントしました。

後半は、野外で星空案内と天体望遠鏡です。 土星、火星、スピカ

が西空に並び、印象的でした。  夏の大三角、北斗七星、

さそり座、カシオペア座,、ヘルクレス座など、代表的な星座は

しっかり確認できました。 天体望遠鏡では、土星、火星、月、

アルビレオ、ミザール、コル・カロリ、ベガ、スピカ、アークトゥルス、

M13など、多くの天体を見ることができました。

Cimg0003

Cimg0004

Cimg0007

Cimg0008

Cimg0011

Cimg0012

2012年8月 3日 (金)

スター・ウィークの企画

8月1日~7日はスター・ウィークです。

全国で様々な星空に関する企画が行われます。

KSSでは、毎年、期間内に星空宅配便を実施しています。

 日時:8月4日(土) 19時~21時

 場所:三木ホースランドパーク

 内容:屋内・・・星座ビンゴ。プラネタリウム プレゼント有り

     野外・・・星空ガイド、天体望遠鏡 月、土星、火星、夏の星座

 定員:60人  三木ホースランドに申込み

     無料、雨天決行

※8月5日(日)  19:30~20:45  加古川総合文化センター

  観望会にも協力します!

2012年8月 1日 (水)

はりま宇宙講座 募集開始

星空案内人資格認定制度(星のソムリエ)の兵庫県版である

『はりま宇宙講座』の募集がスタートしました。

http://www.nhao.jp/sommelier/

この制度は,山形大学からスタートし、全国に広がっています。

兵庫県では、播磨の各天文施設が連携し、『はりま宇宙講座』

として講座を開いています。 KSSも『天体望遠鏡を使って見よう』

の講座を担当しています。 定員80人で締めきりなので、

早めに申込みをしましょう。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »