フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

お月見会

 今日の中秋の名月は、台風の接近で,警報もでていました。

しかし、夕方頃、西空に青空も見え始め、ひょっとすると見えるかも?

と思いながら、準備をしていきました。

 今回は,加古川総合文化のお月見会でした。 現地に着いたとき、

見事な虹が見え、コンパクトデジカメで撮影しました。 でも、小雨も

降っていたので、まずはプラネタリウムから始めることになりました。

待機をしていたとき、月が見え始め、天体望遠鏡のセットに入りました。

しっかりと、天体望遠鏡でお月見ができ、更に、一時は完全に晴れました。

プラネタリウムの後、雲も多少はありましたが、参加者の方は、天体望遠鏡

での、お月見はできました。 しかし、後半は雲もはりつめ、アウトになりました。

参加者は、約30人でした。 

Cimg0285

Cimg0287

Cimg0289

Cimg0292 Cimg0288

『テラ・ドーム星まつり』の報告 

今年も『テラ・ドーム星まつり』に協力参加しました。

3年連続になりますが、今年は、なんと小雨!

お月見を期待していたのですが、全く見える状況では

ありませんでした。 天体望遠鏡は、テントの下で、

テラ・ドームのライトを見るだけでしたが、それでも

50人以上の子供達が見ました。 この企画用に作成

したパネル展示で、KSSや月の模様を紹介もできました。

更に、星のソムリエの方も参加し、月面のプロジェクター

投影やバルーンアートなども披露しました。

他の天文同好会も一緒に、県内唯一の『星まつり』に協力

できました。

Cimg0229 Cimg0230 Cimg0246  Cimg0228

2012年9月25日 (火)

輝く月のように

今、Sperflyの『輝く月のように』という曲をよく聴きます。

ドラマ『サマーレスキュー』の挿入曲でした。

中秋の名月の時に、BGMにどうでしょうか?

KSSでは、今週の土日に、観望会の手伝いをします。

よければ、来て下さい。

☆9月29日(土) 18:30~21:30 

  テラ・ドーム星まつり (西脇市へそ公園)

☆9月30日(日) 19:00~20:30

  お月見会 (加古川総合文化センター)

 

2012年9月21日 (金)

秋分の日

明日、9月22日が秋分の日です。 あれ? と、思う人はいませんか?

例年、9月23日が秋分の日でしたね。 これは、今年が閏年であるため、

1日のズレが起きています。 春分の日や秋分の日は、昼と夜の長さが

同じ日だと、よく言われるように、太陽の動きが関係しています。

現在使われている『グレゴリオ暦』は、太陽の動きに関係しているので、

このようなことが起こります。

 暦については,今、上映されている『天地明察』を見ると、天体の動きを

厳密に観測した人の努力の賜であることがわかります。

2012年9月13日 (木)

星空宅配便 9/12

今回は、三木市立の豊地小学校・口吉川小学校の自然学校でした。

児童数は,約20人でした。 これに対して、KSSのスタッフは5人なので、

多くのことができました。 久しぶりの晴の星空でした。 開始早々に、

土星の観望をしました。 西空にかなり低い位置であったので、すぐに

沈むからです。 おそらく、スタッフも今年の土星は、これで見納めかも

しれません。 見える1等星を確認し、一端、室内に移動しました。

星座ビンゴゲーム、プラネタリウム、星のクイズを行いました。

その後、野外に移動し、星座案内で、星座の確認をしました。

天体望遠鏡では、アルビレオ、ミザール、M6,M13,M57など、

多くの天体を天体望遠鏡で見ました。

Cimg0216 Cimg0217

Cimg0218 Cimg0221 Cimg0222

Cimg0224

2012年9月 7日 (金)

星見の秋

まだまだ残暑が厳しい日が続いていますが、

日ごと、秋らしく感じるような気がします。

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋など、

いろんな秋の表現があります。

私は,『星見の秋』だと思っています。

星をじっくり見るのによい季節です。

空も澄みわたり、天体望遠鏡で見てみたい天体も

多くあいます。 夏は蚊などで悩まされますが、

秋の虫の音を聞きながら星を見るのもよいですね。

星空宅配便の依頼は、夏は続きましたが、秋は

依頼が少なくなっています。 今年は連休も多いので、

星見の秋を一緒に味わいませんか?

 さて、長年続けてきた一泊の星空企画は2年前から

休止しています。 当同好会のメンバー不足と参加者が

なかなか集まらないからです。 しかし、他の観望会の

行事には協力しています。

☆9月29日(土) テラ・ドーム星まつり (西脇)

☆9月30日(日) お月見会 加古川総合文化センター

2012年9月 5日 (水)

天地明察

『天地明察』という映画がもうすぐ上映ですね。

江戸の暦づくりに、天体観測が関することで、

以前から注目し、この本を読みました。

400ページを超える本は,読み応えありました。

数学の教師なので、数学的な興味もありました。

歴史が好きな人にも向いているかな?

『おくりびと』を制作した映画監督なので、この映画も

期待できそうですね。

日本の江戸時代に、諸外国に負けない、数学、天文、

そして暦があったことは、誇らしい限りです。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »