フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日 (日)

KSSの11月の予定

昨夜の例会で、KSSの11月の予定が決まりましたので、

お知らせします。

  3日(土) 例会休み

 10日(土) 例会

 17日(土) 例会休み 

 18日(日) はりま宇宙講座 講座担当

        17時~21時 加古川少年自然の家

 24日(土) 星空宅配便(NO.700)

        19時~21時 宝塚 コミュニティーすみれ

☆24日以外の土曜日に、星空宅配便の受付可能です。

☆KSSの忘年会は、12月29日の予定です。

☆坂田氏が、通信会員から本部会員に復帰しました。

 本部会員の復帰のケースは初めてです。 

2012年10月22日 (月)

望遠鏡を使ってみよう 10/22

今日は、『はりま宇宙講座』の講座の担当をしました。

『望遠鏡を使ってみよう』を担当するようになり,5年が

たちました。 今年は,担当時間が4時間と増え、内容も

今までよりボリュームアップしました。

まずは、座学で、プレゼンを使い、室内で行いました。

☆KSS同好会の紹介

 受講生は26人でしたが、そのうち数名の方が以前から

 面識がありました。 星空宅配便のアピールが主でしたが、

 会員募集は究極の願いです。

☆望遠鏡の魅力

 天体望遠鏡で星を見ると、どんな魅力があるかを紹介しました。

 個々までは、私(細谷)が担当し、次に池田さんにバトンタッチ

☆望遠鏡の操作

 プレゼンと実物の天体望遠鏡を使って、望遠鏡のしくみ、

 各部の名称、望遠鏡の設定・操作などを解説みました。

 個々で、夕食タイムをとりました。

Cimg0307 Cimg0308 Cimg0309

☆望遠鏡の実習

 ここからは、班ごとに分かれての望遠鏡の操作実習です。

 初めての方にとっては,少し苦労したと思いますが、

 とにかく慣れなので、最初に苦労するのは、あたりまえです。

 まずは、室内で望遠鏡の組み立て、設定を行い、その後は

 外での実習です。 今回は月があったので、ほとんどの方が

 導入できていました。

 途中に、伊藤氏による星空案内を入れました。 そのとき、

 火球クラスの流れ星が流れ、一同、歓声があがりました。

 その後、1等星にチャレンジするようにしました。

☆少年自然の家の望遠鏡

 ここには、大型の望遠鏡が数台、大型双眼鏡が2台が、すべて

 広いスライドドームの中にあるという施設です。 アルビレオ、

 二重星団、ガーネットスター、すばるなどを見ました。

☆自動導入装置

 今回、初の試みで、希望者に自動導入の体験をしてもらいました。

 GPS機能があるので、とても使いやすい優れもので、好評でした。

 携帯カメラでの月の撮影をOKしたので、多くの方がチャレンジして

 いました

Cimg0313 Cimg0311 Cimg0325

Cimg0326 Cimg0317

2012年10月19日 (金)

『望遠鏡を使ってみよう』の講座準備

KSSでは、『はりま宇宙講座』の講座を担当しています。

今のところ準備中です。 過去に5年の経験がありますが、

今年は時間の拡張もあり、内容のボリュームアップを検討

しています。

 ☆10月21日(日) 17時~21時 加古川少年自然の家

 ☆11月18日(日) 17時~21時 加古川少年自然の家

とにかく、天気で左右される講座なので、晴れて欲しい((* ̄ー ̄*)

2012年10月14日 (日)

星空宅配便700回へカウントダウン

KSSの結成15周年から『星空宅配便』のネーミングを使いだし、

今年で21年が経過し、通算700回を達成する見込みです。

このネーミングがマスコミの注目を浴びたときは、年間70件を

こなしたこともあります。 現在は,年間15件ペースに落ち着いて

います。 本部会員が少なくなり、このペースを維持するのも厳しい

状況ですが、通信会員や星空案内人の資格をもった方々の協力

も得るようになり、現在に至っています。

 NO.700は、11月24日(土) 宝塚市 コミュニティーすみれ

であり、達成記念の星空宅配便を次のように計画しています。

 ○日時  12月15日(土) 19時~21時

 ○場所  三木ホースランドパーク

 ○受け付け  三木ホースランドパーク 11月より受け付け

いつもの星空宅配便より盛りだくさんにする予定です。Poster201210

ケンタウルス NO195 発行

『ケンタウルス』(2012年秋号 NO.195)を発行しました。

今回は120部の発行で、いつもの1.5倍です。 製本作業は

2週連続、例会を1時間繰り上げて行いました。

同時に、『はりま宇宙講座』の配付資料も作成しました。

今回の『ケンタウルス』は、特に共通のテーマはありませんが、

10ページの原稿を書き上げたメンバーがおり、38ページの

分厚さになっています。

今回の作業には、通信会員のS氏、ある会員の娘A子と、

協力があり。例会時間内に仕上がりました。

通信会員やKSS関係のつこりには、月曜日に発送の予定です。

また、『はりま宇宙講座』のKSSの台頭する講座の中でも配布

します。 KSSの会員が増えることを願っています。

Cimg0294

2012年10月 5日 (金)

今度の連休に,流れ星を

今週末の3連休に、流れ星はどうでしょうか?

8日の20時が極大となる『りゅう座流星群』があります。

流星群になるかどうかは、わかりませんが、見えれば

ラッキーということで、チャレンジしてみませんか?

りゅう座は,北極星を囲む星座です。 

北の方角から流れ星が見えると、そうかもしれません。

北の空が開けているところがよいと思います。

かつては、ジャコビニ流星群と呼ばれていたものです。

かなり話題になりましたが、空振りでした。

2年前にKSSでも観測しました。 何個か流れ星は

見えたものの、流星群ではありませんでした。

明け方にあきらめた後に、どうやらピークがあったようです。

2012年10月 2日 (火)

KSSの10月の予定

KSS同好会の10月の予定をお知らせします。

  6日(土) 例会  『ケンタウルス』の原稿の締め切り

  8日(月) りゅう座流星群の観測予定

 13日(土) 例会  『ケンタウルス』の発行

 20日(土) 例会休み

 21日(日) 『はりま宇宙講座』 講座担当  少年自然の家

 27日(土) 例会

秋の空気が澄み,気候的にも星を見るのによい季節ですが、

『星空宅配便』の依頼がないのが、寂しく思います。

土曜日や連休中にどうでしょうか?

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »