フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

12月の星空

めっきり寒くなってきましたね。 でも、星空は明るい星が増え、

魅力を増してきています。

今、一際目立つ星は、木星です。 天体望遠鏡で見ると、木星の

模様やガリレオ衛星が見え、迫力があります。 すばる、アンドロメダ

銀河、二重星団、オリオン座大星雲など、見てみたい天体が多くあり

ます。 また、13日~15日あたりにふたご座流星群があります。

3大流星群の1つであり、比較的に確実に流れる流星群です。

KSSでは、次の星空宅配便を予定しています。 星空宅配便の

700回達成企画でもあり、いつも以上にプレゼント企画を増やします。

また、月と火星の接近、木星、ふたご座流星群など、星空も魅力です。

  ☆日時  12月15日(土) 19時~21時

  ☆場所  三木ホースランドパーク  研修室及び駐車場

  ☆定員  60人 (現在40人を越えています!)

  ☆雨天決行、無料

  ☆申し込みは,三木ホースランドへ

2012年11月27日 (火)

KSSの12月の予定

KSSの星空宅配便は、通算700回を達成しました。

ここから、どこまで回数を伸ばせるかどうか、わかりませんが、

可能な限り続けていくつもりです。 では、KSSの12月の予定を

紹介しましょう。

 12月1日(土) 例会休み 勇士ドリンク会『700回達成で乾杯』

 12月8日(土) 例会

 12月15日(土) 星空宅配便 三木ホースランド

 12月22日(土) 例会  KSS館大掃除

 12月29日(土) 忘年会

2012年11月25日 (日)

星空宅配便 700回達成!

昨夜(11月24日)、細空宅配便は,通算700回目を無事に終わりましました。

訪問先は、宝塚市内のラ・ビスタ宝塚エスティオ及びすみれガ丘北公園です。

コミュニティーすみれの方が声をかけ、いつも多くの参加者があります。

9年連続の依頼で、今年も150人ぐらいの参加者がありました。

KSSとしても、700回記念として、盛りだくさんの内容で展開しました。

スタッフが少なかったので、バタバタでしたが、天気にも恵まれ、

多くの子供や保護者の方々に,楽しみと感動を届けることができたと

自負しています。

展開内容を紹介しましょう。

<室内>

 ○星座ビンゴゲーム  金環日食の写真+αのプレゼント

 ○プラネタリウム+星のクイズ  星に関するグッズのプレゼント

 ○ナンバープレゼント  星に関するプレゼント

 この内容で,1時間でやりきりました。

<屋外>

 ○月と木星の観望  天体望遠鏡5台を準備

 ○星空案内  レーダーで星座や星のガイド

 ○天体望遠鏡  アンドロメダ銀河、すばる、アルビレオ、2重星団、

            アルマク、オリオン座大星雲など、

 雲一つない星空で,夏の大三角から秋の星座、冬のオリオン座など、

 見応えのある観望ができたと思います。

寒い夜でしたが、多くの参加者に対して、少ないスタッフで、やりきり

ました。 それには、星のソムリエ資格取得者2名、多くの役員の方々の

協力に対して、お礼申し上げます。

星空宅配便は、21年間で、700回に達しました!

Cimg0365 Cimg0368 Cimg0369 Cimg0370 Cimg0372 Cimg0374 Cimg0378

2012年11月22日 (木)

連休中に星空を!

明日の勤労感謝の日は,天気が悪いようですね。

『プラ寝たリウム』というユニークな試みが、

昨年の明石天文科学館から、今年は全国展開

しているようです。

でも、実際の星空にも注目して下さい。

寒くなっていますが、この時期は,夏の大三角から

冬のオリオン座まで見えます。 更に、月、木星、

すばる、アンドロメダ銀河、二重星団など、

見所も多くあります。

KSSでは、24日に宝塚方面に星空宅配便に行きます。

毎年、200人規模の参加者があります。 ここ数年は、

天気が悪く,実際の星空は見えませんでしたが、今年は

大丈夫のようです。

スタッフの参加人数が多い方が助かります。 もし、スケットに

来て下さる方がありましたら、ご協力願います。

 ☆日時  11月24日(土) 19時~21時

 ☆場所  すみれヶ丘北公園 及び ラ・ビスタ宝塚エスティオ集会室

この星空宅配便は、通算700回目にあたります。

2012年11月19日 (月)

続き (はりま宇宙講座 11/18)

Cimg0356 Cimg0354 Cimg0359 Cimg0362 Cimg0364

はりま宇宙講座 11/18の報告

はりま宇宙講座の『望遠鏡を使ってみよう』は、晴天のもと、

無事に終了しました。

 今夏の参加者は20名でした。 1カ月前に26名の方が受講しているので、

今回は、例年よりも多く受講したことになります。

 KSSが担当する講座の前に、『太陽観測』の講座があり、大半の方が、

2つの講座を受講しており、13時半~21時までの長時間の受講をされた

ことになります。 更に、実技試験を受けた方も多くいたので、敬服します。

 一応、予定通りの内藤で展開しましたが、受講された方々が熱心で、

助かりました。 寒さが身にしみる夜でしたが、星がよく見えたので、

時間が足りないぐらいでした。

 多くの『星のソムリエ』の資格取得者が増え、多くの方に、星の魅力を

伝えていきたいですね。 願わくは、KSS同好会に入会して欲しいもの

です。

Cimg0349 Cimg0350  

Cimg0351













2012年11月11日 (日)

天文手帳

みなさん、『天文手帳』という手帳があるのは、知っているでしょうか?

天文のデーターが満載の手帳です。 天文ファンしか買わないかな?

私は,毎年、買ってフル活用しています。

KSSの来年の予定を立てるときに便利です。 そろそろ、来年の予定が

入るころなので、必要です。 来年は、久しぶりの彗星の当たり年になり

そうです。 パンスターズ彗星とアニソン彗星です。 この2つの彗星が

見えるときに、星空宅配便や観望会、天体観測などの計画をたてねば!

他にも、天文年鑑や天文カレンダーなど、天体観測に役立ちます。

注意、まだ2012年のものを置いているところもあるようです。

2013年用と確認しましょう。

2012年11月 6日 (火)

天文カレンダー

今年は、金環日食や金星の日面通過などで、

大いに盛り上がりました。 この時期になると、

天文カレンダーや天文年鑑、天文手帳など、

来年の天象を紹介するものが出てきます。

もしかすると、今年のような目玉の天象が

ないように思うかもしれませんが、実は、

来年は,彗星の当たり年になる可能性が

あります。 久しぶりの肉眼彗星が2つあり、

目下注目されています。

 ○三三三  パンスターズ彗星

  3月にマイナス等級になるかも?

 ○三三三  アイソン彗星

  11月~12月に、何と-17等(満月)クラスになるかも?

楽しみですね!  これらの彗星のことは、今発行の天文カレンダー

等に記載されていないかもしてません。 天文雑誌やインターネットが

よいと思います。 

2012年11月 3日 (土)

身近な企業・工場に誇り

今回、あるきっかけで、地元の宇宙開発や天体観測に関する

企業や工場を調べてみました。

そうすると、驚くようなネタを2件見つけました。

 ☆三菱電気 高砂工場

  南米チリに建設予定であるアルマプロジェクトの心臓部である

  電波望遠鏡のアンテナの製造をしているようです。

  すばる望遠鏡やハッブル望遠鏡を越える天体観測性能が期待されて

  います。

 ☆東レKPフィルム株式会社

  JAXAの金星探知機『あかつき』に相乗りした『イカロス』は、宇宙ヨット

  と期待されています。 その帆の開発にこの会社の技術が活かされて

  いるようです。 金星から木星へ夢は広がるようです。

身近に、このような企業や工場があることを,初めて知りました。

何となく誇らしさを感じます。

もしかすると、他にも知らない宇宙開発や天体観測に、技術が活かされている

企業や工場があるかもしれません。 是非、教えて欲しいものです。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »