フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

観望会の協力 7/28

昨夜は,加古川総合文化センターの観望会に、KSSのメンバー3人が

行きました。 夕方に雨も降り、天気も悪く、参加者も少ないと予想して

いました。 そこで、雨プロの準備をしていました。

18時過ぎ、多くの家族連れの姿が見えました。 手に手作り望遠鏡を

手にした子供の姿が多く見られました。 何と120人を越えていました。

 スタートは星座ビンゴゲームです。 KSSのオリジナルゲームです。

スタッフが不足していたので、何かと時間がかかりました。 4つめで

ビンゴが出るなど、結構、盛り上がりました。

 そして、本日の雨プロのメイン、プラネタリウムです。 と同時に、

外の天気の確認をしていました。 もしかすると、星が見えるかも、

天頂付近に、こと座のベガを確認し、大慌てで天体望遠鏡を組みました。

行事の終了時間が迫っていたので、こと座のベガだけでも見てかえって

もらおうと思いました。 参加者が出てきたときは、こと座のベガが見え隠れする

する状況でした。 一見、何も星が見えない状況で、双眼望遠鏡や天体望遠鏡で

星が見えたことで、喜んでもらいました。 

 時間を少し延長し、1等星が次々に出てきました。 終了まぎわには、土星まで

見えました。

P1010423 P1010425 P1010427 P1010428

2013年7月28日 (日)

星空宅配便 7/27

今回の依頼先は、小野市立コミュニティーセンターきすみの

初めての依頼先でした。

当初の依頼よりも参加者が増えることで、スタッフの応援を

求めていました。 その関係で、スタッフは5人体制になりました。

天気は,全くの曇り空、一部で小雨がぱらついて言うことから、

天体望遠鏡の準備は事前にしないまま、室内プロから開始と

しました。

依頼先もいろいろと準備をされていたので、星空宅配便の

通常のプログラムを2つほどカットすることにしました。

20時過ぎに、星が見えだし、急遽、望遠鏡の準備に入りました。

ここからは、バタバタでした。 15分ほどで望遠鏡を組みましたが、

雲間から星を見る状態だったので、設定に手こずりました。

何とか、土星、アルビレオ、ベガ、アークツルスなどを見ることが

できました。

この場所は、少し高い位置だったので、暑さはまだ増しだと感じました。

今回の雲は、まさに雨雲の流れで、水蒸気も多く含んでいたようです。

加古川に戻ると、やはりむしむしした暑さ、空もどんより、赤く見える

月が象徴的でした。 ヒートアイランド現象でしょう。

Cimg0888 Cimg0889

Cimg0891 Cimg0898

2013年7月23日 (火)

星空宅配便 スターウィーク

スターウィークは,8月1日~7日です。

この期間中の8月3日に、三木ホースランドで、

星空宅配便を行います。

今年は、前評判もよく、既に定員を超え、

申込みの締め切りをしているそうです。

このスターウィーク中は、いろんな天体観測施設で

イベントが開催されています。 ネットで調べて、

出かけてみてはどうでしょうか。

2013年7月21日 (日)

星空宅配便 7/20

子供達にとって、7月20日は夏休みの初日ですね。

今回は高砂市立北浜小学校へ、星空宅配便を行いました。

聞くところによると、昨年が好評であったので、希望者が

多く、人数制限をかけたそうです。 保護者も含め約70人

の参加者がありました。

 天気は晴ですが,雲の動きが気になる状況でした。

まずは、『星座ビンゴ』からスタートしました。 昨年も参加した

方が10人ほどいたので、ネタはばれています。 でも、意外と

あたらないものです。 まさに、運がよかった方が賞品をゲット

できたのでは、ないでしょうか。

 次はプラネタリウムです。 私が担当するときは、今夜見る

星や星座の紹介を行うので、細かい説明は抜いています。

従って、プラネタリウム後のクイズがあたりやすくなります。

クイズも,昨年の内容と変えているので、ネタバレはなかった

と思います。 ここでもプレゼントを出しました。

 後半は,運動場に出て、星の観望です。

まずは、見えている星の紹介でしたが、雲が多く、細かい

説明ができませんでした。 そして、お待ちかねの天体望遠鏡

で、まず、土星と月を見ました。 人気の天体2つを見ることが

できました。 後は、アルビレオがかろうじて見ることができました。

雲がなければ、この小学校だと、けっこう星が見えるので、残念です。

そこで、月面写真撮影をOKしました。 携帯のカメラやデジカメで

チャレンジ! しかし、なかなか思うようにいかず、苦労したようです。

望遠鏡の説明や双眼鏡のレンタルも行いました。

星座早見盤も用意していたのですが、雲が多く,使えませんでした、

Cimg0790 Cimg0792 Cimg0796 Cimg0798 Cimg0799 Cimg0800

2013年7月19日 (金)

夏休みの星の観察

今日が終業式かな。 そうすると、いよいよ夏休みですね。

ぜひ、星空をじっくりと見て欲しいものです。

夏休み中のいろいろな取り組みを紹介しましょう。

☆スターウィーク 8月1日~7日

  http://www.starweek.jp/index.shtml

 いろいろな天体観測施設で、イベントがあります。

☆スターウォッチング(環境省) 

  双眼鏡を使った継続観測です。

  http://www.env.go.jp/kids/star.html

☆天の川キャンペーン 8月5日~7日

  天の川がどこで見えるかの調査

  http://www.nao.ac.jp/phenomena/20050800/

☆伝統的な七夕の日 8月12日~13日

  ライトダウンを呼びかけています。

   http://7min.darksky.jp/

☆ペルセウス流星群 8月12日~13日前後数日

  3大流星群の1つです。

  http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/perseids.html

これらのキャンペーンや天体現象意外にもお勧めがあります。

明るい都会の夜空でも楽しめる天体です。

 ☆宵の明星 金星  この夏の1番星です。

 ☆土星  この夏の間は楽しめます。

これらの惑星と月の接近のときが、シャッターチャンスです。

デジカメでもチャレンジできます。

  ☆8月10日 月と金星が近づく

  ☆8月13日 月と土星が近づく

  

  

 

  

天の川が見えるところ

天体観測のよい場所の1つの目安は、天の川が見えるかどうかです。

天の川は1年中見えるものですが、特に夏は見やすい季節です。

加古川には、海沿いに工場が並び、とても天の川が見える夜空では

ありません。 従って、天体観測となると、かなり離れたところを目指します。

瀬戸内はダメかなと思うのですが、昨年、星空宅配便で訪れた高砂市立

北浜小学校では、うっすらと天の川が見えました。 この小学校の先生の

話しによると、よく見えるときがあるそうです。

 この場所は,昔、塩田があったところなので、建物が少なく,光害が

少ないと思われます。

 明日は、この小学校に星空宅配便を行います。 月が明るいときなので、

天の川が見えにくいかな?

2013年7月16日 (火)

KSS観測合宿の中止

8月12日~13日に予定していた八塔寺山荘でのKSS観測合宿は、

参加者が少ないことで中止させていただきます。

星を見る会・特別企画から観測合宿として、30年ほど続けてきた行事が

中止になったことは、とても心苦しいことです。

この8月12日~13日は,ペルセウス流星群の極大日で、更に、今年は

伝統的な七夕の日にあたります。 せめて、近場でも観測は実施するつ

もりです。 場所が決まりましたらこのブログで案内します。

2013年7月14日 (日)

夏休み中の予定

加古川宇宙科学同好会の私(細谷)が、目の手術、入院で、

まだ、経過を見ている段階です。 また、例会出席の会員数が

減っているため、当初の予定が変更になっていることをお詫び

申し上げます。

 ○7月20日(土) 星空宅配便  高砂市立北浜小学校

 ○7月27日(土) 星空宅配便 小野市立コミュニティセンター

 ○7月28日(日) 観望会の協力 加古川総合文化センター

 ○7月31日(水) 星空宅配便 東播磨生活創造センター「かこむ」

 ○8月3日(土) 星空宅配便 三木ホースランド

 ○8月10日(土) 星空宅配便 浜の宮小学校

 ○8月18日(日) 観望会の協力 加古川総合文化センター

 ○8月24日(土) 星空宅配便 加西夢っ子クラブ

 ○8月31日(土) 例会休み

※7月13日の大阪方面の宅配のスタッフが確保できず、

 依頼が受けられなかったことをお詫びします。

※8月12日~13日のKSS観測合宿の参加者が少なく、

 中止になったことをお詫びします。

※7月発行予定のKSS機関誌『ケンタウルス』の発行を

 1カ月遅らせ、8月17日に発行する予定です。

2013年7月12日 (金)

スターウィーク

毎年、8月1日~7日が、『スターウィーク』であることは、

ご存じでしょうか? あまり耳慣れないかもしれませんね。

この期間中には、日本各地で,天体観測会が行われています。

お出かけになられては、いかがでしょうか?

http://www.starweek.jp/index.shtml

KSSでは、この期間中に、次の星空宅配便を行います。

 ☆日時  8月3日 19時~21時

 ☆場所  三木ホースランド

 ☆定員 60人  只今、三木ホースランドにて受付中

星に願う2日間 8/12~13 

  伝統的七夕の日 + ペルセウス流星群

  http://7min.darksky.jp/

2013年7月 8日 (月)

梅雨明け 星空案内

近畿地方も梅雨が明けたようですね。

これからは、星の観望にもよいときですね。

昨夜も、鶴林寺こども七夕まつりで、観望会をしました。

織り姫星と彦星をはじめて知った方も多かったようです。

1度きっちりと覚えると、その後はすぐに見つかるように

なります。

今の1番星は、日没後の西空に一際明るい星は、宵の

明星こと金星です。 2番星は、南空の土星でしょう。

20時頃東の空に,夏の大三角が見えるようになります。

天の川は、光害の少ないところでないと、見えません。

2013年7月 7日 (日)

鶴林寺こども七夕まつり

今日は,七夕。  天気は快晴、むしろ猛暑でした。

今回の星空宅配便は,地元の鶴林寺でした。

『七夕こどもまつり』に訪問させていただきました。

七夕飾り、提灯行列、模擬店、フリーマーケットなど、

多くの催しがあり、大勢の方が来ていました。

今回は、KSSの会員と星のソムリエの方のスタッフ10人

天体望遠鏡10台と準備しました。

金星、土星、七夕の星、アルビレオ、ミザールなど、

100人以上の方が見られたと思います。

プレゼン『七夕』、星空ガイドなども実施しました。

七夕の夜に,織り姫星と彦星を実際に見て、

星空に親しみを感じた方も多かったのではないでしょうか。

Cimg0760 Cimg0762 Cimg0763 Cimg0768 Cimg0766 Cimg0769

七夕 天体望遠鏡で星の観望しませんか

今日の七夕は,天気が気になっていましたが、

まったく問題がないようです。

今年は,『鶴林寺こども七夕まつり』に星空宅配便を

行います。 マツリは、17時からはじまるようです。

星の観望会は,日没後、19時ごろから観望開始です。

天体望遠鏡は10台ほど設置予定です。

金星、土星、七夕の星など、天体望遠鏡で見ませんか。

プレゼン『七夕』、星空ガイド、双眼鏡や星座早見盤なども

行う予定です。

http://www.kakurinji.or.jp/mainpage/top-kakurinji.htm

2013年7月 6日 (土)

小惑星『鶴林寺』命名式、懇親会

 今日は、加古川総合文化センターで、小惑星『鶴林寺』の

命名式がありました。 プラネタリウム室は満員となる大盛況

でした。

 命名式では、関勉氏から直接に、鶴林寺の幹栄盛長老に

渡されました。 この小惑星発見の経緯を、新天体発見で有名な

菅野松男さんが行いました。

 この後、プラネタリウムの特別投影で、いろんな小惑星の映像も

見ました。

 そして、本日のメインは、関勉氏による講演でした。 あの有名な

池谷・関彗星の発見の話しや小惑星の発見のコツや魅力を教えて

戴きました。 83歳とも思えない元気な体の源は、奥さまの手料理

にあるそうです。 関ご夫妻で、高知から加古川まで来られました。

 その後、場所を東加古川の『弁慶』に移り、懇親会でした。

この会は、KSSが運営にあたりました。 18名の天体観測のそう

そうたる顔ぶれがそろっていたので、気をつかいました。

時間が大変おしてしまい迷惑をかけましたが、何とか無事に終わりました。

Cimg0726 Cimg0732 Cimg0745 Cimg0753

2013年7月 5日 (金)

七夕祭りの案内

もうすぐ七夕ですね。 どうやら、天気は大丈夫かな?

今年の七夕は、鶴林寺で観望会を行う予定です。

 ☆日時  2013年7月7日(日) 17時~21時

 ☆場所  鶴林寺(兵庫県加古川市尾上町)

 ☆内容  七夕飾り、提灯行列、フリーマーケット、模擬店

 ☆入山費  無料

ここに、星空宅配便を行います。

 天体望遠鏡が8台以上準備し、金星、土星、七夕の星など

 見る予定です。 これ以外に、星空案内、プレゼン『七夕』、

 双眼鏡や星座早見盤のレンタルなどを行います。

加古川宇宙科学同好会の会員以外に,星のソムリエの方にも

協力していただきます。

2013年7月 3日 (水)

星空宅配便 7/2

今日の星空宅配便は、三木ホースランドで宿泊訓練中の

神戸市立青陽東養護学校の中学部の生徒でした。

天気が悪く、あいにくの雨プロの展開です。

通常のプログラムが難しいことで、

七夕の話し+クイズで、プレゼントを出しました。

次は、通常のビンゴで、星に関するプレゼント

この後は、星占いを実施しました。

これで、1時間で、これ以上は無理だと思いました。

天気がよいと、じっくり星空案内や天体望遠鏡で星を

見ることができたのですが、残念です。

みんなの反応が気がかりです。 いろんな状況に応じて

星の魅力を伝えることができてこそ、星のソムリエだと

思います。  多くの先生方に協力していただき、

ありがとうございました。

Cimg0715 Cimg0717

2013年7月 1日 (月)

KSSの7月の予定

 7月と言うと、七夕という感じがしてきます。

まだ、梅雨は明けていませんが、夏の大三角などが

見えるようになり、夏の訪れを感じます。

西空には,宵の明星の金星が目立つようになってきました。

また、土星も観望好機です。

KSSの7月の予定も忙しくなってきています。

 2日(火) 星空宅配便 三木ホースランド

       青陽東養護学校 宿泊訓練

 6日(土) 小惑星「鶴林寺」命名式、関勉さんの講演会

       加古川総合文化センター

       懇親会 東加古川『弁慶』

 7日(日) 七夕行事  鶴林寺

       星空宅配便を実施

13日(土) 例会

20日(土) 星空宅配便 高砂市立北浜小学校

27日(土) 星空宅配便 小野市コミュニティーセンター

28日(日) 観望会の協力 加古川総合文化センター

31日(水) 星空宅配便 東播磨生活創造センター「かこむ」

☆スターウィーク 8/1~8/7

  8月3日(土) 19時~21時 三木ホースランド

  募集開始  三木ホースランドで受付

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »