フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月28日 (月)

星空宅配便の案内

毎年、三木ホースランドで、年間3回の星空宅配便を行っています。

次は、12月14日で、11月から募集開始です。

 ○日時 12月14日(土) 19時~21時

 ○場所 三木ホースランド

 ○主な内容  星座びんご、プラネタリウム、星のクイズ、

          天体観測(月、土星、すばる、二重星団、アンドロメダ銀河など)

 ○定員60人  ※雨天は室内プロで実施

 ○アイソン彗星の軌道入りの星座早見盤プレゼント

 ○申込み  三木ホースランド

Posy2013

2013年10月19日 (土)

KSSの11月の予定

KSSの11月の予定をお知らせします。

 2日(土) 例会 ケンタウルス発行

 9日(土) 例会

10日(日) はりま宇宙講座 講座担当 加古川少年自然の家

16日(土) 例会休み

17日(日) はりま宇宙講座 講座担当 西はりま天文台

23日(土) アイソン彗星観測

30日(土) 星空宅配便 三木ホースランド

☆12月以降、星空宅配便の受け入れは可能です。

 アイソン彗星も見るチャンスもあります。

2013年10月14日 (月)

アイソン彗星に注目

アイソン彗星が近づいてきています。

現在は火星に接近しており、

15日には,火星、しし座のレグルスに大接近です。

11等星ですが、天体望遠鏡であれば、キャッチできるチャンス!

今夜のうちに望遠鏡をセットし、午前3時ごろねらってみたい。

この連休中にキャッチした方も多くいるようです。

また、雑誌の特集や別冊も次々でており、

一般の注目度もアップしそうです。

2013年10月10日 (木)

星空宅配便 10/9

今回は、三木ホースランドで自然学校中の緑が丘東小学校の

5年生に星空宅配便をいました。 台風の接近が心配でしたが、

日本海側にそれたので、台風一過の星空を期待していました。

準備が整い、すぐに月を天体望遠鏡で見てもらうようにしました。

それは、しばらくすると沈んでしまうからです。 今回の児童は

100人を越えていたので、移動も時間がかかるのは承知の上でした。

3分の1ぐらいは、何とか月が見えたようですが、雲がはりつめ、残りの

子供達は,ベガを見ることにしました。

この後に室内に入り、プラネタリウムと星クイズを行いました。

外でしばらく待機していましたが、全天に雲が張りつめ、この後は

星が見えませんでした。 最初に少しでも月や星が見てよかった天気

でした。 その為に、雨プロに切り替え、星座ビンゴと星占いをし9ました。

どちらも大変盛り上がりました。

Cimg1174 Cimg1175 Cimg1176 Cimg1177 Cimg1179 Cimg1180 Cimg1181 Cimg1183

2013年10月 8日 (火)

明日は自然学校の予定

明日は,三木ホースランドで自然学校中の緑が丘東小学校の

5年生に星空宅配便を行います。 台風24号は日本海側を

通過しそうなので、台風の影響はないかな?

晴れれば、月と金星が並ぶ,りゅう座の流星群などがあり、

台風一過であれば、星空バッチリです。

先週は、5日の西脇テラ・ドーム星まつりは、雨で星は全く

見えませんでした。

6日は宇宙講座で、加古川でも天の川が見えるぐらいでした。

さて、明日はどうでしょうか?

Cimg1117

2013年10月 7日 (月)

望遠鏡の架台が、、、!

先月に,ドブソニアン望遠鏡を買いました。

ネットの広告をよく見ていなかったので、

自動導入付で安いと思っていましたが、

自動導入なしのドブソニアンでした。

自動導入付にアップグレードキットを購入。

架台ごとであったので、架台が1つあまることに、、、。

使い道がなく、邪魔なので、植木をおく花台に、、、!

自動導入はついたものの、英語表記で、アライメントに

苦戦! 日本語表記はアップグレードになし!!!

Cimg1161 Cimg1162

はりま宇宙講座 10/6

今日は、はりま宇宙講座の「望遠鏡を使ってみよう」の講座担当でした。

初年度からこの講座の担当をしていますが、プレゼンの内容も少しずつ

バージョンアップしていますが、今回は、先週に天気が悪いという予報だった

ので、雨プロ用の「望遠鏡クイズ」を作成していました。

しかし、先週の天気予報は、ハズレで、快晴でした。 しかも、加古川で、

天の川が見え、いて座の全景がわかるほどでした。

受講の方も熱心で、多くの方が居残り練習をするほどでした。

少年自然の家の望遠鏡の観望もあり、天王星、海王星、M57,M13,M27など

普段、観望では見ない天体までも観望できました。 更に、ISSの通過も見ることが

できました。

Cimg1128

Cimg1129 Cimg1131 Cimg1132 Cimg1139 Cimg1138

2013年10月 6日 (日)

天文雑誌

昨日発売の天文雑誌2誌に、KSSの機関誌「ケンタウルス」が紹介されました。

「天文ガイド」には、河島氏の原稿

「星ナビ」には、青田氏の原稿

よく取り上げていただき、ありがとうございます。

この号は、KSSの夏の日程が非常につまり、しかも、発行が1カ月遅れで、

パージ数も少ないという号でした。

また、両誌もアイソン彗星の企画です。 これからの話題NO1ですね。

アイソン彗星の雑誌も登場してきました。

期待に応える彗星でありますように!

Cimg1124 Cimg1125

2013年10月 5日 (土)

テラ・ドーム星まつり

今年も西脇テラ・ドームの星まつりに参加しました。

しかし、昨年に続き、雨でした。 

ブース用のテントの中から、遠くのパソコン画面の天体画像を

見ることになりました。 それなりに、サプライズなネタで喜んで

いただけたようです。

Cimg1113

Cimg1112 Cimg1115 Cimg1120 Cimg1122 Cimg1116

2013年10月 2日 (水)

望遠鏡の日

10月2日が、「望遠鏡の日」というのを知りました。

オランダの眼鏡職員が望遠鏡を発見した日のようです。

ガリレオは、望遠鏡で天体観測を行った人になります。

先月に,使いやすい自動導入付の望遠鏡として、

ドブソニアンを購入しました。 しかし、望遠鏡の広告を

よく見ていなかった為に、とても扱いにくい望遠鏡に

なってしまいました。

5日には、西脇テラ・ドームの星まつり

6日には、はりま宇宙講座の講座

が、予定されていますが、どちらも天気が悪そうです。

せっかくの新しい望遠鏡のデビューも微妙です。

とことんケチのつく望遠鏡です。

Cimg1107

2013年10月 1日 (火)

アイソン彗星に期待

今年の注目の天体現象は、アイソン彗星の接近でしょう。

現在、火星に接近しています。 明るさは12等のようです。

この先、太陽の接近、地球の接近にともない、どこまで明るく

なるでしょうか? 11月下旬~12月にかけ、一般的な注目も

増してくるでしょう。

各天体観測のメイカーも,アイソン彗星がらみの機材を出してきています。

肉眼彗星の可能性が大きいので、双眼鏡がよいと思います。

粗悪な広告には目を光らせ、次の同好会の機関誌で注意を促したいと思います。Cimg1075

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »