フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

コスモスルームの模様替え

昨夜は、KSSのメンバー1人に手伝ってもらい、

コスモスルームの模様替えをしました。

以前より広く使えるようになりました。

本部会員6人そろうと、移動の時に困っていました。

私も含め,大きな体のおじさんが多いので、、、、!

今は6人そろっても十分な移動ができるでしょう。

更に、多くの星好きが集まることを願っています。

今年の天文手帳を見ていて,今年は通信会員が

なんと9人も増えています。 過去最高の増え具合です。

通信会員の方は、女性の方が多く在籍しています。

コスモスルームにも来て頂き、おじさん集いの場に、

華やかさを提供して欲しいものです。

実は,塾では女子の方が多くコスモスルームを利用

しています。 女性が気に入る環境をこれからも整え

るように努力していくつもりです。

Cimg2053


Cimg2055


Cimg2057


Cimg2058


Cimg2059

2014年12月29日 (月)

忘年会の報告とコスモスルームの模様替え

昨夜は、KSSの忘年会でした。

参加者は5人でした。 

本部会員全員そろわなかったのは、やむを得ない事情も

あったので、しかたがありません。 今回は通信会員の方の

参加がなかったのが残念でした。

更に遅刻者があり、店の方にコース変更を申し入れましたが、

聞き入れてもらえませんでした。 他のお客さんもいるので、、、?

トイレに行くたびに,他のテーブルの様子をうかがっていましたが、

ガラガラでした。

料理も対したことがないのに、1人6000円UP!

忘年会というのに、しこりが残りました。

忘年会の記念撮影もしませんでした。

さて、3月にオープンしたコスモスルームですが、今は塾で中学生の

利用がほとんどです。 塾生が少ないので、塾のときは、問題ないの

ですが、KSSの例会となると、狭さを感じます。 そこで、明日の夜、

模様替えをして、もう少し広く使えるようにします。

来年は、コスモスルームに集う顔ぶれも増える期待を込めての

模様替えです。 作業は19時からで、修了後、ドリンクです。

協力者は大歓迎!

2014年12月27日 (土)

KSSの年末・年始の案内

今年も残すところ、あと3日になりました。

今年の前半は、コスモスハウスKSS館からコスモスルームへ

活動拠点の引っ越し、小惑星『星宅配』の命名など、とても忙し

かったのが、ずいぶん前のことに思います。 年末・年始の案内を

させて頂きます。

12/28(日) 忘年会 東加古川

1/3(土) 例会休み 

        しぶんぎ座流星群の観測は、仕事の都合上、

        集まってはしません。

1/10(土) 加古川総合文化センターの観望会の協力

         その後、コスモスルームにて新年会

2014年12月22日 (月)

望遠鏡ツリー

コスモスルームの飾りは,星関係であふれています。

そして、天体望遠鏡にもLEDライトで、『望遠鏡ツリー』

KSSの本部会員は、おっさんばかりなので、年内は、

28日の忘年会を残すのみです。

明日からは、毎日、中学生がやってきて、数学の勉強です。

特に,受験生は特訓!

3年生には、天体の勉強もサポート!

今年からコスモスルームに移り、にぎわっています。

天文同好会の仲間も増え、にぎわって欲しいよ---。

Cimg2032

2014年12月18日 (木)

KSSの2014年重大ニュース

今年の天文手帳から今年の重大ニュースをピックアップ

しました。 今年の前半に大きなことが続いたのが、ずい

ぶん前のように思います。

①小惑星『星宅配』の命名が認定(5/15)
②『コスモスルーム』 OPEN  (3/1)
③『コスモスハウスKSS館』解体(3/18)
④『ケンタウルス200号記念誌』発行
⑤神戸新聞に記念誌発行の記事の掲載
⑥神戸新聞に小惑星『星宅配』の記事の掲載
⑦『広報かこがわ』でKSSの紹介(8月号)
⑧『ケンタウウス』がA4サイズに(NO.202より)
⑨コスモスルーム観望会実施(5/3と11/1)
⑩雨にたたられる星空宅配便(7月~8月)

次の機関誌『ケンタウルス』に詳細を書くようにします。

2014年12月14日 (日)

星空宅配便12/13

毎年恒例の『ふたご座流星群』に合わせた企画を

三木ホースランドパークで実施しました。

とても寒い夜でしたが、参加者37人が集まりました。

いつもは、子供が多い企画ですが、今回は大人


の方が

多い企画になりました。

室内では、星座ビンゴ、プラネタリウム、星のクイズを

行いました。 そして、野外へ、寒い! 

快晴でしたが、寒さが身にしみる寒さでした。

今回は,同時に『はりま宇宙講座』の実技試験を行なった

ので、星のソムイエのスケット3人と実技試験の受講者3人

の協力もあったので、天体望遠鏡もスタッフも十分でした。

すばる、オリオン大星雲、アンドロメダ銀河、二重星団、

アルマク、M15,明るい1等星など、多くの天体を見ることが

できました。 参加者の中で、流れ星を見た方もいたようですが、

私は流れ星を見ませんでした。

Cimg2016Cimg2017


Cimg2025Cimg2024


Cimg2029








2014年12月13日 (土)

今日の星空宅配便

本日の星空宅配便は、予定通り実施します。

寒い夜になると思いますが、ふたご座流星群、

夏の大三角と冬の大三角、アンドロメダ銀河、

すばる、オリオン大星雲、二重星団など、

楽しみな天体が多くあります。

当日の受け受けも可能でしょう。

 ☆日時 12月13日(土) 19時~21時

 ☆場所 三木ホースランドパーク

 ☆参加費 無料、定員 60人

 ☆申し込み 三木ホースランド

星に関するゲームやクイズで賞品もGETできます!

 ☆あわせて、はりま宇宙講座の実技試験も行います。

2014年12月12日 (金)

ふたご座流星群の活動期

今年は12月14日が極大で,前後数日が『ふたご座流星群』の

活動期です。 夜遅く東の空に、ふたご座が見えるようになります。

近くにひときわ明るい木星があるので、探しやすいと思います。

三大流星群の1つで、毎年、安定して流れる流星群です。

寒波がくるようなので、防寒をしっかりして、見てみましょう。

なお、13日(土)に三木ホースランドで、観望会を行います。

うたご座流星群、夏の大三角、冬の大三角も見えるときです。

天体望遠鏡で、アンドロメダ銀河、すばる、オリオン座の大星雲、

二重星団などが見られます。 参加費は無料

希望者は、三木ホースランドパークに申し込んで下さい。

Photo

2014年12月 6日 (土)

天文雑誌2誌

12月5日発売の『天文ガイド』『星ナビ』の2誌とも天文カレンダーが

付録でついています。 役にたつと思うので、今月号はお勧めです。

また、『はやぶさ2』の記事もあるので、参考になるでしょう。

Cimg2012

2014年12月 4日 (木)

天文手帳

私は10年以上、『天文手帳』を使っています。
手提げ鞄に入り、天文情報も適度にあります。
予定表や記録をマメに記入していると、後で
機関誌の原稿を書くときも役にたちます。

写真の左は今年の手帳で,左は来年のものです。
毎年、紙のカバーは,夏ぐらいでボロボロで、
カバーなしになり、その後は、表紙の模様も
なくなっていきます。
Cimg2010

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »