フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月29日 (土)

星空宅配便 8/29

 今日の星空宅配便の依頼は、加西市の夢っこクラブからです。

毎年、夏休みに依頼を受けています。 ここ2~3年は天気が

悪く、実際の星が見られませんでした。 しかし、今回も雨、、、!

毎年、参加される方は、雨プロばかりになります。 その雨プロも

内容や組み合わせは、毎回変えています。 また、プレゼントの

賞品も変えているので、それなりには楽しめると思います。

 今回の内容は、星座ビンゴ、星・宇宙ニュース、プラネタリウム、

星クイズ、星座クイズ、星占い、じゃんけんゲームと、雨プロの

オンパレードで90分の展開でした。 退屈することなく、楽しめ

たのではないでしょうか。

 しかし、やはり実際の星を見てもらうのが一番ですね。

今日のプログラムの内容を覚えているうちに、晴れた日に星空を

見上げて欲しいものです。

Cimg4216


Cimg4222_2


Cimg4228


Cimg4229

2015年8月28日 (金)

コスモスルームのポータブルサイト

コスモスル-ムの新しいホームページが、

ポータブルサイトとしてスタート!

専門家に作成して頂いたので、かなりグレード

アップしています。 数学塾のPRの効果に、

期待しています。

 さらに、星空宅配便の紹介もあります!

ぜひ、一度ご覧下さい!

http://www.omiseni-go.com/detail/index_1041.html

2015年8月25日 (火)

星空宅配便 8/25

今回の星空宅配便は、台風の影響が心配でした。

星空宅配便については、雨の延期は受けていないので、

中止か雨プロです。 警報の心配がないことで、雨プロと

なりました。 

 今回、訪れたのは加古小学校で、4年生の児童と保護者

でした。 悪天候で参加者が減る心配をしていましたが、

全員参加していたようでした。

 開催時間は90分と短くなりましたが、雨プロのパターンも

多くある中で、できるだけプレゼントが多く当たるようにしました。

更に、宇宙開発の最近の話題も取り入れ、少しでも星や宇宙に

興味を持てるようにしました。 子供達は、予想以上に楽しめた

ようでした。

Cimg4173

 Cimg4150


Cimg4181Cimg4154





Cimg4142


 

2015年8月24日 (月)

こうのとり ISS ドッキング

今年は、皆既月食、ペルセウス流星群など、

大きな天体現象が、ことごとく天気に悩みま

した。 しかし、宇宙開発は話題につきません。

『こうのとり』と『ISS』のドッキングがもうすぐです。

ネット中継もあります。 応援をしましょう!

http://fanfun.jaxa.jp/countdown/htv5/htv5_live.html

2015年8月22日 (土)

星空宅配便 8/22

今回の星空宅配便は、地元の浜の宮小学校に行きました。

最初の準備段階は、バタバタと始めましたが、何とかスタッフも

駆けつけで対応することができました。

 ここ何年も夏に依頼が継続していましたが、昨年が台風で中止

になり、今年も天気が気がかりでした。 幸い天気がよく、空も

澄んでいました。 参加者も120人と聞いていましたが、もっと

多く参加していたように感じました。

 最初は、宇宙・星ニュースで、この夏の話題の宇宙開発を紹介。

特に、24日の『こうのとり』と『ISS』のドッキングを紹介できたのが

よかったと思いました。 そのISSの通過が、見られるかも、、、?

次は、人気の星座ビンゴです。 賞品とした星座うちわは、夏の

企画には実用的でよかったかも? 次は、プラネタリウムで、

今夜見える星と星座の紹介をしました。 後で、復習のクイズで

プレゼントとして、夏の大三角と月と土星の写真のセットを出し

ました。 

 そして、運動場に移動し、星空ガイドで、見えている星の紹介です。

土星と月の接近は、印象に残ったと思います。 お待ちかね、天体

望遠鏡での観望です。 月、土星、アンタレス、アルビレオ、ミザール。

ここまでは、いつもの夏の星空宅配便の内容ですが、時間を延長し、

今日は、空が澄んでいて、M13(ヘルクレス座の球状星団)、M57

(こと座のリング星雲)、M27(こぎつね座のあれい状星雲)など、

メシエ天体まで見ることができました。 我々の地元で、さそり座や

いて座の全景が見えるのは貴重です。 更に、ISSの通過まで見え

ました。

自分で言うのも何ですが、今日、参加された方は値打ちがあったと

思います。   参加された方、コメントも下さいね!

Cimg4085


Cimg4083Cimg4084


Cimg4086


Cimg4087


Cimg4088


Cimg4090


Cimg4091




2015年8月16日 (日)

夜久野ふれあいセンターにて



 昨夜は、京都府の夜久野ふれあいセンターへ行きました。

京都産業大学の天文同好会が、ここで観望会を毎年夏に

行っていましたが、今回がラストのようです。

今まで、OBとして顔出しをしていなかったので、時間が

とれることから行くことにしました。

 加古川から90km離れたところでしたが、幸い渋滞は

なく、1時間半ぐらいで着きました。 今の現役の学生は

40期生以上となるので、私のような6期生は、化石?

でも、当時の顔ぶれが3人も顔をあわせたので、パワーの

ある年代かな?

 この夜久野ふれあいセンターは、京都と兵庫の県境に

あり、なんと東経135度の子午線の近くでした。 つまり、

明石と西脇の延長線上になります。 夜には晴れてきて、

天の川が見えてきました。 私は、今年初めて天の川を

目にしました。 車で持ってきた10cm双眼望遠鏡を

出したかったのですが、学生に断れました。 しかたが

ないので、カメラ撮影に専念しました。

 私は流れ星を1個見ました。 全体でも数個のようでした。

この星空だともっと見えてもおかしくないと思いました。

撮影した写真を見てみると、やはり、流れ星はなく、1枚だけ

妙なものが写っていました。 飛行機? 人工衛星?

 手作りプラネタリウム、スライド、ペーパークラフトなど、

いろいろな催しも行われていました。 100人以上の参加者

があったようでした。

 自慢になりますが、星空宅配便のボリュームを感じました。

私が学生の頃よりも、ハードルがあがっていると思いました。

 加古川では、ほとんど見えないいて座がよく見えました。

京都産業大学の学章にいて座がデザインされているので、

いて座は特別な星座です。

Cimg3940Cimg3932


Dsc00633


2015年8月12日 (水)

本日のペルセ遠征観測は中止

本日予定をしていた八塔寺山荘でのペルセウス流星群の観測は、

雨の可能性が濃厚なので、中止とします。

観測条件がよかっただけに残念です。

尚、明日の夜に晴れ間があるようなので、晴れるようなら加古川

近郊でミニ観測をするつもりです。

2015年8月11日 (火)

菅野松男さんの写真展&ビアガーデン

 昨夜は、加古川駅前のサンライズビル地階の画廊喫茶に

行きました。 菅野松男さんの天体写真が展示しているから

です。 かつて発見した星、天体現象の写真など15点。

菅野さんは毎日、顔を出されているようです。 14日まで

なので、時間のあるかたは、足を運んで欲しいものです。

 その後は、ヤマトヤシキの屋上で、ビアガーデンです。

最初の画廊喫茶は、KSS同好会の2人でしたが、ビア

ガーデンには、更に2人増えました。

 さて、どちらがメインだったのでしょうか。 ご想像に

お任せします。 お勧めのコースですよ。

Cimg3849


Cimg3852


Cimg3855


Cimg3854

2015年8月 9日 (日)

ペルセウス座流星群の観測について

今年のペルセウス座流星群は、月の影響がないので、

期待されます。 心配なのは天気ですね。

できるだけ光害の少ない、視野の広いところで、見るのが

よいでしょう。 もちろん、安全なところです。

ペルセウス座流星群を案内するサイトはいろいろとあります。

私がお勧めなのを紹介しましょう。

☆子どもや初心者にわかりやすく、詳しいサイト

   倉敷科学センター

☆観測キャンペーンやネット中継

   国立天文台

☆本格的な詳しくわかりやすいサイト

  佐藤流星研究所 http://meteor.kaicho.net/per2015.html

さて、KSSは岡山県吉永町の八塔寺山荘で12日~13日に

1泊の観測をします。 今のところ、KSS会員4人+会員の息子1人

の参加予定です。 もし、一緒に観測をしたい方は連絡を下さい。

詳細をお知らせします。

 参加費 大人5000円 女性4000円  子ども3000円

 夕食は、焼き肉の予定  ビールもあります

八塔寺山荘は、天の川もよく見えるところです。 天体望遠鏡も

準備するので、星雲や星団も見ようと思っています。

星空宅配便 8/8

 昨夜の星空宅配便は、三木ホースランドで行いました。

年3回の三木ホースランドの企画は、星空宅配便の

中でもスペシャルバージョンです。

 今回もスター・ウィークの企画として開催しました。

今回はペルセウス流星群の観測が好条件ということで、

観測の方法や記録用紙の配布も行いました。

 室内での星座ビンゴ、プラネタリウム、星のクイズは

いつもの流れですが、プレゼントの賞品は、グレード

アップしています。

 そして、何よりもスペシャルであったのは、天気が

よかったことです。 最初の準備段階では、雷の音や

稲光もあり、急な雨の心配すらありました。 しかし、

天気が持ち直し、星空澄んだ感じになりました。

このところのどんよりとした星空と違っていました。

 星空ガイドも星座の形まで紹介できました。

レンタル双眼鏡で、ミザールやいるか座、や座などを

見てみようと案内したのも久しぶりでした。 更に、

星座早見盤の使い方で、星座早見盤と星空とが

一致することを再確認できた方もおられました。

 天体望遠鏡は5台設置し、ベガ、アンタレス、

アークトゥルス、土星などの明るい天体から

スタートし、ミザール、アルビレオ、M57,

M13などを見ることができました。 M13と

M57は見応えがありました。

 最初は、応募者が少なく、心配していましたが、

40人近い方が参加して頂きました。 リピーターの

方が多くいたことも励みになりました。

Cimg3833


Cimg3836


Cimg3839


Cimg3844


Cimg3845


Cimg3847

2015年8月 8日 (土)

今日の星空宅配便の案内

スター・ウィークは、8/1~8/7ですが、今日もスタ-・ウィーク

の企画としても行います。 (申請済み)

 今日は1時雨の予報です。 夕方までに雨が降り、上空のチリや

ガスを取り除いてくれれば、その後は、澄んだ星空が期待できます。

実際にこれまでの8月の星空は、晴れていてもボンヤリとした星空

でした。

 ☆日時  8月8日(土) 19時~21時

 ☆場所  三木ホースランド

 ☆参加  無料   定員60人  当日の受け付け可能

 ☆申し込み  三木ホースランド

 ☆内容  ○星に関するクイズやゲーム  商品が盛りだくさん!

       ○プラネタリウム

       ○星空ガイド  双眼鏡や星座早見盤のレンタル

       ○天体望遠鏡での観望  土星、アルビレオ、ミザールなど

      ※雨天は雨プロで実施、 宇宙ニュース、ペルセウス流星群の

        観測アドバイス    観測用紙の配布、シュミレーション

星が見えやすいところで、夏の星空をじっくりと楽しみませんか。

また、夏休みの自由研究で星空観察を考えている小中学生を

サポートします!

Photo


Photo_2

2015年8月 3日 (月)

夏休みの自由研究

夏休みの自由研究で、星空観察を考えている

小中学生はいませんか?

コスモスルームでは、無料サポートします。

★本や資料のレンタル

★双眼鏡や星座早見盤のレンタル

★天体望遠鏡での観望

★天体観測のアドバイス など

8月1日~7日は、スター・ウィーク

8月12日・13日 ペルセウス座流星群

8月20日 伝統的な七夕の日

冥王星の探査、油井さんISSへ、

地球に似た惑星 など話題が豊富!

電話  079-424-8867

メール kss-hh99@nifty.com

   コスモスルーム  細谷Photo

2015年8月 2日 (日)

星空宅配便 8/1

 今回は、久しぶりの個人宅へ訪問しました。

対象は、近所の方々約15人で、年齢層も

バラバラでした。

 すべて屋上で行いました。 天気もよく、

日が沈んだ頃から風もあり、良い感じに

なりました。

 スタッフは2人で対応しました。

最初はプラネタリウムと星のクイズ・ニュース

を屋上のスクリーンに投影しました。

クイズの賞品は、星座のうちわです。 実用的で

よかったかな?

 手持ち双眼鏡、星座早見盤、ミニライトのレンタルで

天体観測の準備は十分でした。 星座早見盤の使

い方を説明していたときに、1等星が次々と姿を出して

きたので、星座早見番の練習ができました。

 そして、19:42 ISSの通過をみんなで見ました。

おそらく初めて人工衛星の通過を見た方が多かった

と思います。 特にISSは明るいので見応えがあります。

 お待ちかねの天体望遠鏡と大型双眼鏡での観望は、

月、土星、ミザール、アルビレオなどを見ました。

上空は熱気が残っているせいか、ボンヤリとした星空

でした。 更に、月面写真の撮影は、バッチリできてい

ました。 最後に、星座案内を行いました。

スター・ウィークの1日目は、じっくりと夜空を見上げる

ことができました。

Cimg3731


Cimg3730


Cimg3738

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »