フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月29日 (土)

KSSの10月の予定

KSSの10月の予定をお知らせします。

 6日(土I 例会休み
13日(土) 例会 「ケンタウルス」原稿締め切り
20日(土) 例会「ケンタウルス」発行
27日(土) 例会休み
★10月には星空宅配便の依頼がありません。
 今からでも受け入れは可能です。
★星空宅配便は、家族単位でも大丈夫です。
 病院や福祉施設も安全面の協力があれば対応できます。
★土曜日の夜に、コスモスルームで星の観望も可能です。
 10月はハロウィンのお菓子もありますよ。 但し、夜なので
 子供は保護者同伴か送迎をお願いします。
  事前に連絡をお願いします。

2018年9月28日 (金)

明日のテラ・ドーム『星まつり』中止

 先ほどテラ・ドームより明日の『星まつり』の中止の連絡が

ありました。 大型台風の接近の為で、しかたがありませんね。
 いろいろ準備をしていたので、悔やまれます。
 今年は、台風や警報の関係で、3回目の中止です。 かつて
こんな経験はありません。
 Dscn4141 Dscn4140

2018年9月24日 (月)

病院にも星空宅配便

 今日の毎日新聞の朝刊に、病院へプラネタリウムを

行っている方の記事がありました。 すばらしい活動で
すね。 私も5回以上入院をしましたが、あの1日の長い
闘病生活は辛いものです。 そんな方々、特に子供たち
に、星を通じて希望を持ってもらいことは、大きな支えに
なると思います。
 KSSの星空宅配便もかつて2回ほど病院で行ったこ
とがあります。 1件は、京都の病院で長期入院をして
いる少年でした。 もう1件は、姫路の病院で入院して
いる方々でした。 天体望遠鏡で月を見た時に、涙を
浮かべながら『生きててよかった』という言葉を聞き、
涙が出そうでした。
 10月以降の星空宅配便の受け入れは可能です。
病院にも行きます。 お医者さんの許可と病院の協力
があれば対応します。
Dscn4146

2018年9月22日 (土)

西脇テラ・ドーム『星まつり』の案内

 来週の土曜日は、西脇へそ公園内のテラ・ドームの

『星まつり』があります。 今年もKSSも参加します。
 いくつかの天文サークルと協力し、観望会を行います。
今年は『星空オリエンテーリング』の体験コーナーする
予定です。
 また、ブースでは星空宅配便のPRを行っています。
今年もハロウィンのお菓子配りも行います。 もしか
すると、あるかぶり物が登場するかもしれません。
 星まつりに参加された際には、ぜひKSSのブースにも
来てください。 お待ちしております。
Dscn4140 Dscn4141

2018年9月15日 (土)

SCRAP BOOK

 KSS同好会では、星や宇宙に関する新聞記事を

SCRAP BOOKに保存しています。
毎日新聞、朝日新聞、神戸新聞で5年以上は続い
ています。  地道な作業ですが、時間の合間に
見てみると、見入ってしまいます。
 昨今、宇宙開発関係の記事が大半です。 『はや
ぶさ2』の探査には興味は、もちろんあります。
でも、実際の星空に関する記事が少ないように思
います。 今年の夏、もっと火星大接近に関する記事
が多くあってもおかしくない気がしますが、あまりあ
りませんでした。
 ネット社会で新聞の購読家庭も少なくなっている
ようです。 しかし、ネットでは、「見たいものしか見
ない」ので、情報が偏ってしまいます。 今後も新聞Dscn4094
に頑張ってもらい、様々な角度から星や宇宙の魅
力を多くの人に届けてほしいものです。

2018年9月12日 (水)

星空宅配便 9/11

今回の星空宅配便は、三木ホースランドで自然学校を

行っている豊地小学校と口吉川小学校の5年生17人が
対象でした。
 昼間は晴天でしたが、夜から曇りの予報だったので、
晴天用と雨プロと双方の対応を考えて、準備をしました。
 開始直前に、雲の切れ間から、月、金星、木星、土星、
火星が雲間から見えたので、観望から入ることにしました。
 しかし、子供たちが観望場所に来るまでに、月・金星が
沈んでしまいました。 でも、木星、土星、火星は観望が
できました。 更に、1等星も見えてきたので、予定を変更し
星空ガイドも行いました。
 いったん室内へ戻り、星・宇宙ニュース、プラネタリウム、
星クイズと行いました。 外が雲が多いことで、ギジ天体
観測として、星座早見盤の使い方を行い、照明を消した
状態で、星座早見盤を使って、課題の星を探す体験を
しました。
 そこに、何とか星が見えることで、双眼鏡をレンタルして、
再度、野外に移動し、アルビレオ、ミザール、火星などを
見ました。 最後に北極星を確認して終了しました。
Dscn4069_2 Dscn4086
 Dscn4092_2 Dscn4091_2 Dscn4072_2

2018年9月 9日 (日)

テラ・ドーム『星まつり』の案内

 今年のテラ・ドーム『星まつり』にも例年通り参加します。

いくつかの天文サークルと共同で、観望会を開きます。
またブースで、KSSのPRも兼ねて、いろいろな企画も
検討中です。  協力していただける方を歓迎します。
★日時 9月29日(土) 18:30~21:30
★場所 西脇へそ公園 テラ・ドーム芝生広場
2017 Cimg9789

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »