フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月31日 (月)

コスモスルームの新年の準備

 毎年、コスモスルームの新年の準備には、

葉ボタンを植えたり、飾り物や貼り紙をしま
すが、今年は掃除だけです。
 喪中もありますが、それ以上に経済的な
理由です。 おまけに、入り口に置いていた
プランターが盗まれる有様です。  しかし、
年明けから3月にかけ大きな工事を予定し
います。 
 3月に5周年を迎えるので、リニューアルを
目指しています。
皆様のご支援、ご協力があり、ここまできました。
感謝をしています。 リニューアルの際には、
コスモスルームへお越しください。
Dscn4339 Dscn4340

2018年12月29日 (土)

星空宅配便 2018年

 今年は18件の星空宅配便の開催ができました。 
これも星のソムリエの方々の協力があり、スタッフ不足が解消できました。 
星空案内人の方で、KSSの会員に入会していただいたのは、心強い限り
です。

 今年は、火星の大接近もあり、依頼も増加傾向でしたが、台風や大雨警
報で中止もあり、残念な年でもありました。

 2018年度の受付も、年明けから受け付けていきます。
毎年、夏休みに集中します。 夏の依頼は早めにお願いします。 
また、秋がお勧めなので、秋も検討願います。
Dscn3790 Dscn3818 Dscn3964 Dscn3959

2018年12月26日 (水)

プリンターの空インク

 大掃除の一環で、1年間で使ったプリンターの空インクの

量を見ると驚きます。 インクジェットプリンターは主にカラー、
モノクロはレーザープリンターを使っています。
 天文同好会で会誌を発行しているので、プリンターの使用
頻度は、かなり多いので、インクの消費が多いのは、間違い
ありませんが、それにしてもインク代がかかりすぎます。
 また、天体写真や最近の資料となると、黒のインクは膨大に
必用です。 天体写真は、やはり、高品質のモードで、いい
用紙を使いたくなりますが、頑張ってA4サイズです。 A3サ
イズだと、インク切れの連発になります。
 昔は、星に関する資料は、星が黒でバックは白でした。 しかし、
最近は、星空のイメージとなり、星は白でバックは黒(またはダー
クブルー)なので、プリントアウトをするには、インクの消費が多く
なってしまいます。 反転できるものは、反転してプリントアウトを
しています。
 理科の教科書もカラフルで、天体写真そのものです。 しかし、
テストやプリントになると、やはり、星は黒で背景は白となります。
学習をするには、この方がよいと思います。 プリントに書き込んで
覚える方が、よいと思います。  昭和のおじさんかな?
 星の学習をするのに、パソコンの画面上では、リアルな星空の
方がよいと思いますが、資料として引用するときに、モノクロで
プリントをできるようにしてもらえると助かります。 各天文関係
で、情報を提供されているところへ、お願いです。 インクの消Dscn4328
費量も減り、エコにもなりますよ。

2018年12月25日 (火)

KSSの1月の予定

 KSSの1月の予定をお知らせします。

以前の案内と変わっているので、注意願います。
 4日(金) しぶんぎ座流星群 各自で観望
 5日(土) 例会休み
12日(土) 新年会・原稿締め切り
19日(土) 例会 ケンタウルス発行
26日(土) 星空宅配便 日岡OAAハリマハイツ・展望台
★新年会は、コスモスルームで行います。
 参加希望者は5日までに連絡をお願いします。
★ケンタウルスに投稿してみませんか?
 投稿される方は9日までに、タイトルとページ数を知らせて
 ください。 ページ数を決定し、10日にお知らせします。

2018年12月23日 (日)

KSSの今年の重大ニュース

 KSSの今年の重大ニュースを、私の独断でまとめてみました。

① 星空宅配便 通算800回達成
② 星空宅配便 18回実施
③ 観望会が台風や大雨で中止
④ 15年ぶり火星大接近、しかし砂嵐
⑤ 通信会員が大きく増える
⑥ BAN-BANラジオに出演
⑦ 加古川経済新聞に掲載
⑧ 『星のおーじさん』登場
⑨ ペルセウス流星群 150個以上
⑩ 私の父の他界 今後の『コスモスルーム』?
 今年は『火星の大接近』や『星空宅配便800回達成』とPhoto
大きく賑わうことを期待していましたが、今年の漢字『災』
が表しているように、いろいろな災いも多々ありました。

2018年12月16日 (日)

星空宅配便 12月15日

 今回の星空宅配便は、今年を締めくくるのに、ふさわしく

大盛況でした。
 三木ホースランドの『冬の星空観望会』として、募集した
ところ、55人の参加者がありました。 スタッフもKSS会員、
星空案内人を併せて11人で対応することができました。
 最初は、月と火星、アルビレオ等を、天体望遠鏡で見ま
した。 10台の天体望遠鏡や大型双眼鏡だったので、じっ
くりと、観望できたと思います。
 室内に移動し、星座びんごゲーム、星空GOでプレゼント
をGETできた参加者も多くいました。
 続いて、星・宇宙ニュース、プラネタリウム、星のクイズで
今夜に見える星座や星の学習を、楽しみながら学びました。
 そして、星空オリエンテーリングの説明を受け、再度、外へ
移動しました。
 星空オリエンテーリングをする方、天体望遠鏡での観望、
ふたご座流星群の観望、月の撮影など、多くのスタッフが
いたので、盛りだくさんの対応ができました。
 最後に、星空ガイドで締めくくりました。
 この日は晴れていましたが、雨の前で、少しもやっている
星空でした。 月の明かりもあり、残念ながらウィルタネン彗
星は確認できませんでした。 しかし、月、火星、すばる、
アンドロメダ銀河、二重星団、アルマクなど、多くの天体を
観望することができました。Dscn4315
Dscn4320 Dscn4313 Dscn4314 48314159_1328354783972870_235887500

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »