フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

2019年度 KSS組織

2019年度のKSSの役割分担が、昨日の例会で決まりました。

〇リーダー 細谷  〇会計 吉元  〇通信 井上、森

〇編集 細谷、伊藤  〇コスモスルーム管理 細谷

〇KSS情報 細谷、森、吉富  〇観測推進 坂田、森

〇学芸 伊藤、細谷  〇親睦 吉富、吉元、井上

〇記録 吉元、森、吉富  〇星空宅配便 細谷、吉元

 

会誌『ケンタウルス』レギュラーページ

★表紙・裏表紙 吉元   ★天界の星 伊藤  

★地上の星 吉富     ★目次・はじめに・編集後記 細谷

次号の発行 4/27 原稿締め切り

      5/4 発行

Dscn4571

2019年3月18日 (月)

アポロ企画の写真

 3月16日の星空宅配便の様子は、前の記事で紹介しましたが、

記録写真を、私のデジカメのカードのトラブルで、紹介できません
でした。 他のスタッフの協力のもと、画像で紹介します。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

2019年3月17日 (日)

星空宅配便 3/16

 今回の星空宅配便は、おなじみの三木ホースランドで行いました。

今回は、『月面探査50周年』にスポットをあてた『アポロ企画』として
募集をしたところ、定員の60人に達することができました。
KSS会員と星空案内人の協力があり、多くの望遠鏡をセットできる
ことができました。
 最初に、野外で月の観望を実施しました。 また月のスマホ撮影も
行いました。 少し肌寒い天気でしたが、星空はいい感じでした。
 室内に移動し、室内プログラムの展開です。
○星・宇宙ニュース 主にアポロ計画について説明を行い、全員に
             アポロチョコを配布しました。
○星座ビンゴゲーム おなじみのプログラムで、当たった方には、
              星座ファイルをプレゼント
○プラネタリウム+星のクイズ
        今夜見える星座や星の紹介をして、クイズに正解し
       た方には、光る星をプレゼント
 ここで、野外に移動する予定でしたが、雲が出てきたので、
室内プログラムの延長
○星空オリエンテーリング 星座を紹介し、天体写真の画像から
                目的の星座を探すようにしました
○星空GO  プレゼントコーナーを増やしました
野外に移動、雲の切れ間を狙っていましたが、だんだん晴れて
きました。
○天体望遠鏡で、月、すばる、ミザール、オリオン座の大星雲、
           コル・カロリ、プレセペ星団、M41などを見ました。
○レンタル双眼鏡 月やすばる、ミザールなど
○星空ガイド 冬の大三角、冬のダイヤモンド、北斗七星、北極星
 月を天体望遠鏡で見ているときに、子供が『静かの海』と言って
いたのが印象的でした。 アポロ企画が成功!
Dscn4542

2019年3月10日 (日)

星空宅配便 3/9

 今回の星空宅配便は、おなじみの宝塚市立すみれが丘小学校で

行いました。 KSS本部からのスタッフが3人と少なめでしたが、
スケットの方々が8人も来ていただきました。
 天気は快晴でした。 子供・小学生、コミュニティーすみれ、総勢
45人が対象でした。
 日没後、まずは三日月・地球照の観望から行いました。 そして、
1番星、2番星、3番星、、、。 つぎつぎ星が見えだしたので、星座
早見盤、双眼鏡、ミニライトのレンタルを行いました。  保護者の
方の中には、スマホで月の撮影にチャレンジされている方もいました。
 クラブハウスに移動し、室内プログラムに移りました。
 『星・宇宙ニュース』は、主に月面探査50周年の内容で展開し、
デカアポロチョコの配布をしました。 アポロチョコが司令船の
形であることを、みんな知りました。
 続いて、プラネタリウムで、今夜の観望で探してほしい星座や
天体望遠鏡で見る天体の紹介を行いました。 その後の復習クイズは
かなり正答率が高く、早い展開で進行したので、『お楽しみコーナー』
では、『星空GO』『星座びんご』の両方を行いました。 プレゼントの
奮発で、みんな大喜び!
 再び野外に移動し、星空オリエンテーリングと天体望遠鏡の観望と
並行して行いました。 少し雲が出てきたのは残念でしたが、主な
天体はほぼ見えました。
 三日月、火星、すばる、シリウス、リゲル・伴星、オリオン座の大星雲
ミザールなど多くの天体望遠鏡で見ることができました。
 3月9日だけに、『星空にサンキュー』で締めくくりました。
 宝塚の『すみれが丘』のイメージ通り、毎回、女の子の参加が多いのが
特徴で、今回は8割以上でした。 しかも熱心で、的を得た質問も多くあり
ました。 今後、『宙ガール』が多く誕生することも期待できそうです。
Dscn4498
Dscn4499_2  Dscn4495_3 Dscn4507 Dscn4504_2

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »