フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月28日 (日)

KSSの8月の予定

KSSの8月の予定
3日(土)星空宅配便 三木ホースランド
10日(土) 例会休み
12日~13日 ペルセウス座流星群 観測 千草高原
17日(土) 星空宅配便 浜の宮小学校
24日(土) 星空宅配便 善望公民館
31日(土) 例会休み
 
★ペルセウス座流星群の観測の参加者を募っています!

星空宅配便 7/27

今回の星空宅配便は、加古川総合文化センターで行いました。 梅雨明けの星空を期待していたのですが、台風の余波で曇り空のため、雨プロ展開となりました。 それでも約40人の参加者がありました。
 最初は、総合文化センターのプラネタリウム投影でした。 その後、会議室に移動し、ここからは星空宅配便のメニューで展開です。
 まずは、『星のクイズ』で、プラネタリウムの復習です。 正解者には天体写真をプレゼント! 続いて、『星・宇宙ニュース』で、間にクイズをはさみ、正解者には星型ストラップのプレゼント!
 ここからは野外の天気の変化とのやりくりです。 曇りのままということで、『ギジ天体観測』として、星座早見盤お使い方と使用練習をしました。 そして、スマホアプリも紹介し、今後に役立てるようにしました。 続いて、
『星座ビンゴ』に入りました。 このときに『木星が見えてきた』という情報で、このプログラムをテンポアップで行いました。 ビンゴの方には、星関連のグッズをプレゼント!
 そして、立体駐車場の屋上へ移動しました。 しかし、木星は雲に隠れてしまいました。 ブルーシートの上で、双眼鏡のレンタルを行って、天体望遠鏡や双眼鏡で、夜景を見ることにしました。 そうこうしていると、ベガやアークトゥルスなどが見えてきたので、天体望遠鏡で見た方もいました。
 総合文化センターの方々の協力もあり、盛り沢山の内容で展開できました。

2019年7月27日 (土)

星空宅配便 7/26

梅雨明けで、これから夏の星空を楽しめると、
期待していた今日の星空宅配便でした。
 今回は三樹小学校の6年生と保護者で、100人
以上の参加者がありました。
 まずは、体育館で、『星・宇宙ニュース』と
『プラネタリウム+星クイズ』を行いました。
続いて、運動場で観望です。 晴天で星が見え
ると思っていましたが、どんどん雲が出てきて、
木星やミザール、アルビレオなどを、雲の合間
に見えたぐらいで、終了時間となってしまいま
した。 後始末の時には、雨も降りだしました。

2019年7月24日 (水)

7月27日 観望会の受付中

ようやく梅雨明けで、星見のシーズンの到来です。
このところ、星空宅配便は雨プロの連続だったので、
今週の星空宅配便で実際の星空を楽しめることが
楽しみです。
 今週の土曜日には加古川総合文化センターで行います。
現在受付中です。 もう少し余裕があるようなので、申し込みをお願いします。
★天体望遠鏡で、土星・木星の観望ができます。
★春の星座・夏の星座のガイド
★プラネタリウムの投影
★クイズやゲームでプレゼントあり
盛りだくさんの企画でも無料!
加古川総合文化センターで受付 

2019年7月23日 (火)

自由研究 星の観察のサポート

そろそろ梅雨明けでしょうね。
梅雨明けの星空を観察してみませんか? 多くの天体観測施設やサークルで観望会も行われています。
 KSSでは、7月27日に加古川総合文化センター、8月3日に三木ホースランドで、星空宅配便を行います。 各施設で受付を行っています。
 理科の自由研究で星の観察はどうでしょうか? 今年もコスモスルームでもサポートします。
★双眼鏡や星座早見盤のレンタル
★星空ガイド
★資料の提供、アドバイス
もちろん、無料

2019年7月21日 (日)

星空宅配便 7/20

 昨夜の星空宅配便は、加古小学校の4年生と保護者のあわせて100人以上の参加者に行いました。 残念ながら、曇り空で、雨プロとなってしまいました。 雨プロでも楽しめるプログラムで展開しました。
①星・宇宙ニュース
 アポロ月面着陸50周年や夏の主な天象などを紹介し、ところどころクイズがあり、天体写真をプレゼント
②星座ビンゴゲーム
 KSSのオリジナルゲールで、ビンゴになると、星に関するグッズのプレゼント
③プラネタリウム+星のクイズ
 プロジェクター投影のプラネタリウムですが、後のクイズで『光る星のストラップ』のプレゼントがあるので、暗い状態でも、子供たちはよくメモを取り、正答率はかなり高かった!
④天体望遠鏡&双眼鏡
 使い方の説明を受けた後、天体望遠鏡ではガソリンスタンドの看板などを見ました。 双眼鏡で飛行機を見ていた子供もいました。 双眼鏡と天体望遠鏡の見え方の違いが体験できました。
⑤星座早見盤
 使い方を復習し、パソコンのソフトで、星座探しの疑似体験をしました。 また、スマホで星座早見盤の代わりになるアプリも紹介しました。
⑥星空GO
 最後に光る星が当たるお楽しみゲームを行いました。
 
 実際の星を見ることはできませんでしたが、梅雨が明けた星空を見ると、きっと、今まで以上に星空に親しみがもてると思います。 2時間の盛りだくさんのメニューができたのも、KSSのスタッフ4人の少なめのところ、PTA役員や先生方の協力のもと、楽しく無事に終えることができました。

2019年7月19日 (金)

梅雨明けの星空を楽しもう!

来週ぐらいには梅雨明けでしょうか? 
そう願いたいですね! 梅雨明けの星空を一緒に
楽しみませんか? 土星&木星を天体望遠鏡で
楽しめます。 そして、アポロ月面着陸50周年
です。 50年前の功績を振り返ると、月の印象
も変わるものです。 これも含め盛りだくさんの
内容で、星空を案内します。
★7月27日(土) 1830~20:30
  加古川総合文化センター
★8月3日(土) 19:00~21:00
  三木ホースランドパーク
いずれも締め切りが迫っています。 各施設で受付中

2019年7月14日 (日)

ケンタウルス No.222 発行

加古川宇宙科学同好会の開始『ケンタウルス』(No.222 2019年夏号)を発行しました。 星や宇宙に関する話題性の多い夏だけに、多くの内容が詰まっています。
 年4回の発行です。 模試希望される方は通信会員に入会してください。 年1000円、初回は記念誌も送らせていただきます。
加古川宇宙科学同好会の開始『ケンタウルス』(No.222 2019年夏号)を発行しました。 星や宇宙に関する話題性の多い夏だけに、多くの内容が詰まっています。
 年4回の発行です。 模試希望される方は通信会員に入会してください。 年1000円、初回は記念誌も送らせていただきます。

2019年7月10日 (水)

加古川総合文化センターで星空宅配便

星空宅配便を加古川総合文化センターと協力のもとに開催されます。 カルチャー教室の一環です。

★日時 7月27日(土) 18:30~20:30

★場所 加古川総合文化センター

★内容 ①プラネタリウム

    ②星のクイズ、星・宇宙ニュース、

    ③星空ガイド 春の大曲線、夏の大三角など

    ④天体望遠鏡で観望

    木星、土星、アルビレオ、ミザール、M13など

  ※天気が悪いときは、ギジ天体観測、星座びんごなど

★定員 50人  

★申し込み  加古川総合文化センター

2019年7月 7日 (日)

鶴林寺『七夕祭』で星の観望ができました

今日は7月7日の七夕、天気が気になっていましたが、
晴天で鶴林寺『七夕祭』の観望会はできました。
 KSSのスタッフが10名に、協力者もあり、多くの
天体望遠鏡が準備できました。 
 最初は、雲が多く見えにくい状況でしたが、20時ご
ろには晴天でした。 本日のメインの織り姫星と彦星を
見ることができました。 初めて確認できた方も多くい
たようです。 天の川は加古川では見えませんね。
夏の大三角から覚えるべきですね。 天体望遠鏡で月、
木星、土星、アルビレオ、ミザール、M13などを見る
ことができました。
 またプロジェクターを使って、星・宇宙ニュース、星
のクイズを行いました。
 このところ星空宅配便も雨プロが続いていたので、私
どもも久しぶりに天体望遠鏡で星を見ることができました。

鶴林寺『七夕祭』観望会の案内

 本日の鶴林寺『七夕祭』の観望会は、予定通り行います。

観望場所は奥の方になります。 多くの天体望遠鏡で、

木星、月、土星、アルビレオ、ミザールなどを観望できます。

七夕の星である織り姫星や彦星もガイドします。

また、プロジェクターで星空の案内や星・宇宙のニュースの

投影も行っています。 間にクイズがあり、プレゼントも

GETできます。

実際の星を眺めながら、楽しみましょう。

★観望時間 19時~20時半

★場所 鶴林寺 境内の北側

★自由参加 もちろん無料

2019年7月 5日 (金)

天文雑誌の発売日

今日発売の天文雑誌2誌(天文ガイド、星ナビ)には、両方とも付録つきです。 この夏は、星空で盛り上がる予兆ですね。
★月面着陸50周年 7月21日
★木星・土星の観望好機
★ペルセウス座流星群
 梅雨が明けてからの星空が楽しみになります。 梅雨時期に、事前学習はどうでしょうか?
 
 『星ナビ』に『ケンタウルス』がピックアップされています。 SFアニメに関する原稿です。
 『ケンタウルス』には、KSS会員による原稿で構成されています。 内容はいろいろです。 次号はただ今印刷中で、13日に発行予定です。

2019年7月 1日 (月)

スター・ウィーク企画 受付開始

毎年『スター・ウィーク』(8/1~8/7)の期間中に行う特別な星空宅配便の受付がスタート!
★日時 8月3日(土)午後7時~9時
★場所 三木ホースランド
★受付 三木ホースランド エオの森研修センター
 通常の星空宅配便のプログラムをベースに、盛りだくさんの企画、プレゼントで行います。 木星や土星をじっくりと観望できます。 月のスマホ撮影もOKです。
みなさまの参加をお持ちしています。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »