フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月30日 (日)

星空宅配便 8月29日 宝塚

8月29日(土)に今年2件目の星空宅配便を行いました。 訪問先は、宝塚市の五月台公園で、今回が初めての場所でした。 よく高速道路の宝塚方面が込野で、ほとんどのスタッフが早めに現地に向かいました。 ほとんど渋滞がなかったので、みんな集合時間の1時間前についていました。
 コロナ感染予防のために、定員も30人に絞り、野外で実施となりました。 いろいろな方の協力があり、公園内で何とかできる感じになりました。 検温、アルコール消毒、マスクと感染予防対策もきっちりとしたうえでの開催です。
 準備段階から雨雲が気になっていました。 スマホで雨雲レーザーをチェックしながら、プログラムの組み立てを考えねばなりません。 受付時に、月・木星・土星が見えることで、観望からスタートしました。 KSSのメンバーと星空案内人のスケットもあり、7台の天体望遠鏡で観望ができました。
 雲が張り詰めたあたりで、スクリーン前に集まり、プログラムのスタートです。 オール野外は久しぶりの対応で、しかも未修を避けるために、広場に広がった感じだったので、少し違和感がありました。
 最初は、『星・宇宙ニュース』で最近の話題を紹介していきました。 続いて、『プラネタリム+星のクイズ』に入りました。
時折、星も見えたので、実際の星空とプラネタリウムの説明が関連していると、もっと効果的だと思いました。 よく子供たちは説明を聞いていましたが、後のクイズの正答率が悪かったのは、野外のために、資料やメモが生かせなかったように思います。
 どんどん曇ってきたので、雨プロ展開へ切り替えました。
『星空GO』『星占い』、そして、天体望遠鏡の説明と行いました。 何とか2時間のプログラムは無事に終わりました。
 後始末の時に、少し雨も降ってきたので、何とかできたことが幸いでした。
 初めての依頼先で、いろいろ準備をしていただき、ありがとうございました。

2020年8月23日 (日)

会誌『ケンタウルス』発行

昨夜の例会でKSSの会誌『ケンタウルス』を発行しました。 『星空宅配便withコロナ』『ペルセウス座流星群の観測報告』『秋の主役の火星』など、この状況でも頑張って活動し、秋の星空を見上げたくなるような内容です。
 通信会員、KSS関係者には本日、DM便で送っています。 当同好会への入会を考えている方、会誌を置いてもらえる場所、紹介してもらえる方など、連絡を下さい。 無料で送ります。

2020年8月 2日 (日)

星空宅配便 NO.833

8月1日(スター・ウィークの初日)に、実に8カ月半ぶりに『星空宅配便』を開くことができました。
開催地の三木ホースランドでは、コロナ対策を十分にとったうえで参加者の定員を半分にしたうえで、開催が決まりました。
募集開始から3日で定員がうまるという盛況ぶりでした。
 KSS側も本部会員と通信会員のスタッフ13人という体制で対応することができました。 天気も梅雨が明け、雲が多めでしたが、何とか観望ができました。 月、木星、土星が並び、多くの天体望遠鏡でじっくりと見ることができました。 残念ながら、ネオワイズ彗は雲で見ることができませんでした。
室内プログラムも、『星・宇宙ニュース』『プラネタリウム+星のクイズ』『星座ビンゴ』と行い、多くの星に関するプレゼントを提供することができました。
 ブランク期間が長く、諸準備も時間がかかりました。 更にコロナ対策で通常よりも手間がかかりましたが、何とか無事に終わりました。

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »