フォト

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 天体観測
  • 天文同好会
  • 学問・資格
  • 学習塾
  • 文化・芸術
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空・宇宙
  • 星空宅配便
  • 映画・テレビ
  • 趣味
無料ブログはココログ

« 星空の案内のスケット急募 | トップページ | 星空宅配便の助っ人を求む »

2021年7月25日 (日)

星空宅配便の再開

7月24日、久しぶりに星空宅配便が再開できました。 場所は加古川総合文化センターで、5月の皆既月食会が緊急事態宣言で中止となったので、開催を心配していました。 定員を35人と半減しますが、回数を増やして行います。
 今回は星空宅配便30周年記念を兼ねて実施しました。 天気もよく、晴天プログラムで行いました。
 まずは、総合文化センターのプラネタリウム投影から始まりました。 その後、『星のクイズ』『星・宇宙ニュース』を行いました。 星好きが多く集まっている感じでした。
 続いて、新プログラム『星空宅配便30周年』のスライドとクイズは、ドームに大きく映り、BGMと合わせて、いい感じでした。クイズもユニークで好評でした。
 場所を立体駐車場の屋上に移りました。 この時期の暑さと蚊は全く問題なく、観望ができました。 天体望遠鏡で、ベガ、アルビレオ、ミザール、アンタレス、ダブル・ダブルスター、月、土星などを見ました。
 このように久しぶりに開催できたことが、何よりも嬉しい気がしました。 そして参加者との触れ合いができました。Photo_20210725013402 Photo_20210725013401

« 星空の案内のスケット急募 | トップページ | 星空宅配便の助っ人を求む »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星空の案内のスケット急募 | トップページ | 星空宅配便の助っ人を求む »