倖田來未でフィーバー

この夏にパチンコ台で「倖田來未」が話題になっています。私も今はまっています。(つまり好調と言うこと)画面がとにかく派手できれいである。リーチアクションが長く、ずっこけることもありますが、あのエロ可愛い画面がその長さを感じさせません。CMなどでノリのいい感じの曲が多いのは知っていましたが、今回のパチンコの画面に流れる歌詞をよくみると、いい内容であることを知りました。ここ数年はパチスロが若い世代を中心に、ファンがパチンコファン層をくっていましたが、今回、私の行くホールではパチスロコーナーが減り、パチンコ台が増えました。そして、若い世代も年配組も、倖田來未台に集中しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜回り先生の特別講演

今、R30の中で水谷先生がい「いじめ」について講演をしていました。地道に活動をされている先生だけあり、説得力がありました。本を見ても我々教師が学ぶべき点が多くありました。今回の放送は関西では深夜です。できれば、夏休み中の子どもが多く見られる時間帯にも今回のような内容で放送して欲しいものです。バラエティーばかり見ている子ども達に、よい刺激になるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別支援教育 認定講座

今年は部活動指導のしがらみがないので(寂しさも感じていますが、、、)、夏休みの期間を利用して、特別支援教育の認定講座を受けるようにしています。毎日4時間の講座とレポートと試験、結構ハードな日々を送っています。この方面の関心は自分の親が障害を持っているので、特別に関心があるような気がします。教師としての残りの期間は12年。管理職になる気はないので、何か自分が役立てる場としてただいま特別支援教育の勉強をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

与党惨敗

参議院の結果がほぼ出そろうところですが、与党の惨敗です。これは、安倍政権の審判の結果ですが、しかし安倍総理は続ける、、、? 鈍感力ではすまされないと思います。わずか10ヶ月で形成が大逆転していることをふまえ、「美しい日本」の失敗ぐらいはわかって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙

参議員選挙ですが、投票に行きましたか? 私もこれから行きます。ちゃんと投票して、政治に対する意思表明をしてほしいものです。年金や増税、不的確大臣たちなど、不満であれば、その意思表示が必要です。選挙に行かない人、無党派の流れで、今の数は力で、強行採決が連発されています。今の10代後半の人も、近年に憲法に関する投票権が与えられるかもしれません。とにかく有権者の方々、選挙に行き、しっかりと意思表明をしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降圧剤

7年前に高血圧でダウンして以来服用しています。4種類の薬を、朝夕に服用しており、1日2回血圧の測定を家でしています。薬は、寒いときに増えたり、仕事が忙しい時に増えることがありましたが、今までの量よりも減ることがありませんでした。ところが、今回大幅に分量が減りました。確かに、血圧測定をしていても、そう高い数値はでていません。この4月の転勤がよかったのだろうか? しかし、耳鳴りや腰痛など、別な面が気がかりになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アクセス1万件突破

遂にこのプログのアクセス件数が1万件を突破しました。ほぼ毎日、書き込みを続けてきた物にとって、大きな慶びです。1日の平均アクセス数も20件を越えていますが、最初のことを思うと、加速的に伸びてきています。かってきままな内容ですが、今後もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話

今日、携帯電話の機種替えをしました。この前に機種換えをしてから2年たっていないのですが、前の機種の文字の見えにくさと、事務所で時々圏外になることがネックでした。最近は、ミュージックやゲームなどの機能がPRポイントになっていますが、我々のようなおじさんには関係ありません。大事なのはどこでもつながることとディスプレーの見やすさです。最近、携帯電話の本来の要素がアピールポイントにあがっていないように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

災害の対応

この連休は、台風、局地的豪雨、地震、そして放射能漏れ! 様々な災害が日本列島でありました。災害あわれた方のお見舞い申し上げます。これだけ、物が豊であっても、災害に対する対応の遅さには疑問を感じます。今回の地震の被災地への援助も、なぜこんなに遅れるのだろうか? かつての教訓は活かされないのだろうか? 指示する人が選挙の応援で忙しいのだろうか? 放射能漏れについては、全く別であり、最初に隠していたことは大問題である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通知簿

この3連休は通知簿作成で追われる見込みです。今の通知簿はサイズも大きくなり、項目も増えています。学級担任の学期末は、まさにドツボ! こんなことを20年以上していますが、昔の通知簿は2晩頑張れば完成しますが、今の通知簿は無理です。時間にして3倍はかかります。しかし、苦労している割りに、通知簿の関心度が薄らいでいるのが現状です。教育改革のひずみが、現場ではこんな形で出ていますが、その上に教員免許法改定で、さらに締め付けようとしています。ダウンする教員の数が、増大するのも当たり前ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風4号接近中

7月に台風の心配をするのは不思議な感じがしますが、既に被害が出ているところの様子を見ると、この台風4号の強さを物語っています。この連休は台風の心配をしなければなりません。14日の星空宅配便は中止となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学期末の忙しさ

教師の学期末はチョーハードです。昨夜は3時間しか寝ていなくても、11期間ぶっ続けの仕事です。(教師には昼休みはありません) 本来なら通知簿の作成で追われる段階ですが、なんと総合学習の会議と準備、、、! ここ数年の現状です。この仕事は持ち帰りか、学校に残ってすることになります。まさに多忙化しています。この3連休は、通知簿作成と懇談の準備です。1日に栄養ドリンク2本、最近は栄養剤も服用、いつ倒れてもおかしくない現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キツネとアライグマ

学校でゴミ捨て場や畑が荒らされることが続いていました。当初は生徒の悪かと思っていましたが、あまりにも頻繁で、散らかし方がおかしいことから、キツネが近くの川に住み着いているとのこと、、、。加古川も一応26万都市で、私の勤める学校はその中央に位置していますが、キツネとは驚きです。ところが最近になって、アライグマの悪戯という声が出てきて、更に驚きです。いったいどうなっているのだろうか? 市内では田んぼのジャンボタニシや池の赤色藻類が目につくようになっています。いったいどうなっているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの視聴率

このところドラマもバラエティーも視聴率が低迷しているようです。私はドラマ好きですが、毎回見逃せないドラマは最近ないように思います。コメディードラマが多いのがダメですね。楽しみにしている番組が「ニュース23」で、ニュースが楽しみになると、年をとったかんじですが、実際、安部内閣は、どのドラマよりもドラマ的ですね! また、新大臣が問題にあがっていますね、、、。次は、I大臣かY大臣か、、、。内閣支持率とニュースの関心度は反比例していますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民年金の疑問

年金問題を扱ったニュースや番組が多くあります。ここにきて、ようやく年金をかけている者全員に、現状を知らせるべきだという当然の意見が出てきました。以前は消えた年金だけが問題視されていたと思います。そして、未払い分に対しては、連絡する必要があると思います。私の母は60才でなくなりました。国民年金をかけてきて、一度も年金をもらわずに他界しました。確か死亡見舞金をもらっただけだと思います。この場合、遺族年金はあたるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛に願いを

この夏の新ドラマが次々と始まっています。コメディードラマが多く期待はずれが多い中、タイトルからして、コメディーと思っていました。この「牛に願いを」は、ラブ&ファームの副題があるように、酪農を体験する大学生の様子を描いたまともなドラマです。俳優もそろっており。楽しみなドラマの展開になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

公文式はダメ

私のブログのトラックバックに公文が広告を貼り付けたことに激怒しています。前任校で公文式の教材が取り入れられたことには常に反対をしていました。そして、強行に導入されたが、全く中学校の数学に反映してこない結末。何でこんな計算問題に何百枚もする必要があるのだろうか? 計算訓練の領域は、小学校中学年ぐらいだろうか?中学校の数学になると、思考力を養うことが必要です。公文式では無理です。1000枚のプリントをこなした生徒が、中1の数学の試験で点が取れずに涙ぐむ姿を見ました。生徒確保に苦労している公文、日本一、公文をバカにする数学教師のブログに広告を貼らないで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホ大臣の重大発言

原爆投下に関する重大発言が問題になっている。照れ笑いの謝罪ではすまされない重大問題だと思います。いろいろな政策を強行採決をする安部首相も身内には甘いものです。それが、大臣の自殺に追い込んだのではないだろうか。この大臣が長崎出身とは驚きです。修学旅行の引率で何度か長崎に行きましたが、そのときの学習は、戦争の悲惨さと原爆の驚異です。よくもまあ、「しかたない、、、」などぬかしよったなー! こんな深夜でも怒りがこみ上げてきます。修学旅行で、長崎、広島、沖縄へ行き平和学習をした学生諸君、アホ大臣に抗議してみてはどうだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑ーーい!

ここ数日の暑さは異常な感じがします。普段、エアコン生活をしている人にはわかりにくいかもしれませんが、家も職場のエアコンのない生活をしていると、暑さが身にしみてわかります。この時期にこの暑さだと、この夏は予報通り、酷暑になるかもしれません。地球には申し訳ないが、私の家にエアコン導入を許して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パ・リーグの意地

プロ野球交流戦はパ・リーグ側の方が勝ち、私はいい気分です。オリックスファンですが、交流戦はパ・リーグ側の勝つことを願っていた。普段、オリックスの敵チームが見方のように感じました。この仲間意識は、パ・リーグ独特の共通認識があるような気がします。マスコミなどがセ・リーグを主に扱い、「人気のセ」というイメージができあがっています。さらに、FAやトレードでパの有力選手がセに行く路線も腹立たしく思います。今回、日ハムが優勝しました。普段はオリックスがよく負けている球団ですが、この交流戦優勝は歓迎します。もし巨人が勝ち、小笠原や谷がもてはやされると、パ・リーグファンは嫌な思いで一杯になると思います。小笠原や谷が移籍を後悔するように、パ・リーグの人気も上がって欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住民税

この6月の給料の明細を見て驚きました。住民税が大きくひかれています。所得税と住民税の比率が変わり、この6月から住民税が高くなることは知っていましたが、ここまで大きくひかれるとは思いませんでした。福祉、公共設備の悪い市に住んでいるだけに、よけいに腹が立ちます。税制でお金を取るだけでなく、それだけの対応はする必要はあると思います。この6月に住民税が上がっただけで、何か変化がありましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホ庁

今朝のラジオの中で、ある川柳で「アホ庁」という言葉が耳にこびりつきました。もちろん社会保険庁のことです。次々と問題が発覚し、国民年金の不安は高まるばかりです。ここまでくると、窓口に問い合わせに出向く人だけでなく、掛け金を払っている人全員に状況確認を出すべきである。そこまでしてもおかしくないと思います。それで初めて、消えた年金の数字が合うのではないだろうか? 改憲や教育基本法改正で、極めて強引なことをした安部政権が、ここで弱腰をしめるのは、まだ何かあるのではないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノラネコ

私の家の周りにノラネコが多くいます。7匹ぐらいいて、最近、子猫が4匹ほどいます。住み着く原因は、私の親父や隣の家が餌を与えているからだ。高齢で寂しいかもしれませんが、こうノラネコがうろつくと困ります。何しろ暑くても窓や戸を開けっ放しにできない。この前は子猫が車のタイヤに居座り、車が出せないこともあった。どうしたらよいか困っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独

最近、数独(ナンバープレス)が世界的に流行っているようです。今日の総合の時間に、生徒と一緒にチャレンジしましたが、数学の教師の私が生徒数名にに惨敗した。正直なところ悔しい!脳トレブームで、いろいろな雑誌や本が数多く発行されています。数学で、大人のドリルなるものがあったが、これはすぐに廃れると思っていたとおり、見なくなりました。昔から数学的なパズルは数多くありますが、この数独はかなり脳トレになるだけに、一時のブームでなく、長く続くような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフの様子?

今、女子高生を中心にプロフが流行っているようです。私は雑誌の見出しなどで見たかもしれませんが、ブログと思っていました。自分はこのブログを1年以上続けていて、今、特に流行っているとも思っていないので、不思議だと思っていました。それがプロフと間違っていました。プロフィール掲示板の略のようです。誰でも簡単につくれるそうです。しかし、それがネットいじめにもつながりやすく、問題になりつつあります。中身を見たことがないので、どのようなものかわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車椅子

私の親父は片足が義足であり、高齢なので、家の中や庭では両杖か歩行器です。それ以外は車椅子が必要になります。介護保険の更新で、病院の診察が必要となり、その診察に行くのに、介護タクシーが必要です。そして、私も仕事を休み、車椅子生活の大変さを身にしみて感じました。前にも書きましたが、2月まで入院していた父ですが、ン入院中に介護認定の再依頼をして、要介護1から要介護2になりましたが、わずか4カ月で、更新手続きが本当に必要だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットいじめ問題

今日の番組の中で、ネットいじめを取り扱っていました。ちょうど今、道徳でいじめ「問題を扱っていますが、このネットいじめについては、まだ教師側の把握が少なく、生徒に深く心に訴えるだけの材料が整っていません。番組の出演者がいじめの第3ピークにきているとも言っていました。同じ出演者である大学の教授が話しているように、インターネットは責任感、自制心などがついてから利用するものという意見にも賛同したくなるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

特別支援教育 お金の計算

特別支援教育の数学の時間にお金の計算を扱っていますが、参考になる資料が少なく、困っています。インターネットや書店でいろいろ探しているのですが、時計に関するものは多くあっても、お金に関するものははなかなか見つかりません。お金の指導は意外と難しいように思います。今年は部活動がサブ顧問であり、時間はある程度確保できるので、この夏休み中に特別支援教育について本格的に取り組むつもりです。だれか適切なアドバイスがあればお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実力のパ、人気のセ

交流戦の後半に入りました。夜のニュースで久しぶりに、見出しの言葉を聞きました。私は、常にそう思っていますが、マスコミの扱いで、本当に印象が変わると思っています。今の交流戦でパ・リーグの実力を正答に評価してこそ、交流戦の意味があると思うのですが、巨人が楽天戦の前に、往年の巨人のOBを勢ぞろいさせる催しに怒りを感じました。元巨人ファンなので、V9選手はかつて応援していた選手ですが、何も交流戦の前に登場しなくてもよいと思いました。それとも巨人の人気低下のあせりか? そして許せないのが、プチ巨人化している阪神である。鳥谷の下手なバント失敗+守備妨害、それに珍しく監督の抗議、その時間の長さにオリックスのリズムが狂い、私が応援するオリックスの逆転負けです。何とも後味の悪い試合であった。そして圧巻は、ヒーローインタビューに鳥谷が立ったことである。セ・リーグではこのようなヒーローを喜ぶのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

介護認定

親父の介護で介護サービスを受けているが、更新手続きが半年ごとにあることに疑問を感じています。そのつど、訪問調査や医者の意見書、手続きと手間である。その都度、仕事を休むわけにいきません。今はケアマネージャーやヘルパーの方に助けてもらっています。更新が半年であることがどうも納得がいきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育再生会議?

最近、教育再生会議が次々に方針を出してきている。土曜日の需要、夏休みの短縮など、ゆとり教育の失敗を認めての処置であるが、内容面は全くわからない。現場の意見を聞き、改善の方向性をつけての改革であって欲しい。私の意見ですが、現場を混乱させ、教師も生徒も多忙化し、その上に効果がなく、飛行の温床である。総合と選択を廃止し、教科授業を増やすべきである。これが現場の声であるが、こんな声を聴くこともなく、メンツだけで教育の改革を進めようとしているところが問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神の処理後の特典

神戸サウナでは、阪神が勝利した後、30分間、生ビール無料のサービスがあります。今日もそのサービスにあやかり、ただビールを飲みました。もちろん、入場料やつまみ代はいります。このサービスはあまり知られていないので、混み合うことはありません。でも、私はオリックスファンである。このときばかりは、隠れ阪神ファンになっている。神戸である以上、オリックスファンにもサービスして欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の学校行事

私の勤める学校では、3年生が修学旅行、2年生がトライやるウィーク、1年生が野外活動と、行事の対応に大あらわです。4月の忙しさから継続しているので、クタクタです。私も不覚にも発熱でダウン気味ですが、薬と栄養剤で乗り切るつもりです。教育関連3法案の審議は、こんな現状を無視し、新たなる仕事を増やすようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日

私の母は11年前に他界しました。それ以後、家事の大半をするようになり、母の苦労を身にしみて感じています。以前は家事については何もしなかっただけに、この母の日は私にとっては反省の日です。男は家事の苦労を本当に知らないと思います。私が1日で一番機嫌が悪いのは料理を作っているときです。10年以上しても好きになりません。父の分を作っているのですが、態度に頭にきています。1日で一番ストレスが溜まります。そこに以前の私の姿が投影するだけに、試練を感じます。生前はカーネーションなどを渡したことがありませんが、今年も仏壇にカーネーションを飾っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便いn大阪

今日は大阪市阿倍野区の家庭まで行きました。住宅地の中の4F建ての家でした。近くの子供が15人ぐらい、お母さん方が6人ぐらいでした。残念ながら天気が悪く、屋上から天体望遠鏡で、通天閣や観覧車などの景色とインチキ天体のみでした。室内ではクイズやゲーム、プラネタリウムなど、通常のプログラムで子供達は大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ドラ総崩れか?

やしきたかじんさんが、番組でも「春ドラ総崩れ」とコメントしていましたが、私も同感です。続けて見たいドラマがありません。しいていうならば、「ホテリア」と「バンビーノ」ぐらいでしょうか、、、。冬ドラの「華麗なる一族」バリのキャストとストーリー性があるドラマを期待したいものです。日曜9時枠の「冗談じゃない」は、タイトル通り、冗談じゃないと言いたくなる内容である。やはりコメディー路線は、イマイチである!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キャンプファイヤー

5月の下旬に野外活動で、鉢伏高原に行きます。この2月に別の中学校でスキー実習に行きましたが、雪不足で何とか滑れたぐらいで、長い距離を滑ることができなかった生徒達はかわいそうでした。そして、この4月に転勤し、今度は春の野外活動です。この春の野外活動となるといろいろと準備が大変です。40代後半ですが、キャンプファイヤーの担当になってしましました。15年ほど前までは経験ありますが、久しぶりであり、内容の組みたてに、連休から頭を痛めています。生徒は300人を超します。何かユニークな企画があれば教えて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもの日

5月5日のこどもの日が過ぎましたが、昔に比べって目立たない日になってしまったような気がします。鯉のぼりは見かけないし、街や見せでも、柏餅を売っているぐらいで、お菓子セールなどの子供向けのアピールはなく、むしろ1週間後の母の日セールの方が目立っていた。子供の魅力を取り扱い、少子化傾向にSTOPをかけるためにも、政府も積極的に動かねばならないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憲法記念日

改憲に向けて強引に進めている自民党であるが、国民の理解を求めず強引に進める目的の裏に何があるのだろうか? 憲法の三原則を崩したいように思えます。基本的人権の尊重は、格差社会へ! 国民主権は与党主権へ、戦争放棄は、米国の平和のためなら戦う! どう思いますか? これらに対する考えが誤解かどうか、十分に時間をかけ、いつを目的に段階的な手順を踏むべきだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休の合間

連休の合間であった5月2日は、仕事が集中しヘトヘトです。14時間休みなし状態でした。それでも仕事が処理できないので、連休中に職場に足を運んで残務処理と持ち帰り仕事である。これが教師の現状であるが、教員の過重勤務を問題視されることはまずない。私は家の家事もあるので、連休の家事負担増はイライラが募ります。私が1日の内で一番リラックスできるのが深夜で、こうしてブログ日記を書いています。そして寝不足、、、。悪い生活習慣であるとわかっているのですが、現状からは抜け出せそうにない。連休よりも、合間に休める方がありがたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーデー

最近はメーデーの話題すらあがらなくなり、単なるゴールデンウィークの継ぎ目としか思えないような日になっています。中には継ぎ目でなく、大型連休の方もいるようです。私も教職員組合に入っていても、メーデーの声すら聞こえてきません。それどころか、土曜参観の代休であっても、職場に顔をだし、残務を少しこなして、持ち帰り仕事を多くこなす有り様です。仕事が労働者のボランティアに支えられています。今日が平日のなので、久しぶりに診察に行きましたが、最近気になる耳鳴りも専門の医者に見てもらうことを勧められましたが、次に平日に時間ができるのはいつのことやら、、、。労働運動も目先を変えて、井日ドックディーぐらいにしないと、労働者の叫びは、数値として示されないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワープロ

20年ほど前にワープロを手にして、そのころはよく使っていました。その後はパソコンでワープロソフト利用という流れに沿っていきました。大方はその路線であり、今やワープロは影を潜めました。しかし、同好会にも1人、職場にも1人、ワープロ愛好家がいます。その一人のワープロが壊れ、ついにパソコンに切り替えか? と思いきや修理、それともワープロの新規購入か!!! 以前の職場でも、「2DDのフロッピーが欲しい」との声に、思わず「無理です」と返答しました。この傾向は今の40代に多いように思うのは偏見だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイマーク球場

今日は2年ぶりにスカイマーク球場にオリックスの応援に行きました。ソフトバンクに5対6で惜しくも負けてしまいました。先発メンバーにラロッカ、北川、村松選手の名前がなく、エーー? と思いました。この3選手のいない打線はやはりソフトバンクの勢いには勝てませんでした。この球場はオリックス(元阪急)が神戸にきてからの付き合いで、私にとってはやはりグリーンスタジアムの印象が強くあります。球場の経営権から名前が次々に変わりましたが、天然芝の美しさ、観客はゴミを出さない慣習が残っており、オリックスの本窮地が逢坂に移ったことが残念でなりません。再度神戸に戻り、グリーンスタジアムにもう一度解消してもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのボヤキ

ゴールデンウィークに入りました。祭日の名称が変わり、何の日かわからない状況がますます増えました。あのハッピーマンデー法でも祭日の意味合いがなくなりました。ゴールデンウィークは学生やカレンダー通り働いている者にとっては歓迎でしょうが、家事をする者にとっては休日と言うよりも、やることが増えるので、あまり歓迎できないように思います。私の場合、仕事は休みですが、家事の負担増と持ち帰り仕事があるので、複雑な気持ちです。本当のゴールデンウィークはいう体験できるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授業参観

土曜日の授業参観ですが、参観授業は午後です。その後、PTA総会や野外活動の準備があるので、通常勤務です。代休は取れるのですが、以前は午前中に参観授業があり、午前中に切り上げていたことを思うと、気が重くなります。家庭訪問の合間のを縫って、参観授業に向け環境整備です。激務続きの4月のトリはハードな参観日です。GW後に提出の書類がたくさん溜まっています。暗黙の仕事があるのです、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

耳鳴り

ここ半月ほど耳鳴りがしていて心配です。このためか、いつも以上に肩が凝っています。いくつかインターネットで調べましたが、これという治療方法はないようです。4月は教員にとって忙しいときであり、なかなか医者に行けません。何か耳鳴りの対処法はあるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国学力テスト

私の勤務する中学校でも、3年生全員が受けました。学年が違うので、テスト内容やアンケート項目はわかりません。このテストの問題は、何とために実施し、その結果をどう扱うかが問題です。何年か前に、文部大臣のおばはんが、業社テストを廃止を決め、「教師も汗をかかないと、、、」などぬかしたときに、怒りがこみ上げてきたのを覚えています。その後、教師は手作りで対処してきました。なのに、今回のテスト処理は業社が対処します。今回は、問題の文科大臣が「サンプリングより、全数の方が正確に決まっている」というコメントをした。単なる傾向をつかむのなら、サンプリングが有効な手段であることは、中学レベルの数学でも以前扱っていました。巨額な費用をかけ、全数調査をする意図が見え隠れします。現場は、家庭訪問、PTA総会、授業参観など、忙しいときに、半ば強制的に実施された統一テスト、私は納得いきません。私の見解ですが、こんなテストをしなくても、学力低下は明らか、ゆとり教育の失敗を反省し、早急にカリキュラムの改訂に取り組むべきだと思います。まずは総合や選択教科などを緩和し、教科授業時間確保にするべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ワンセグ

今日、ワンセグ放送をパソコンで視聴できるように、USBチューナーを買いました。接続はしたもののなかなか受信しないのでガッカリしました。これからいろいろ試してみないとわかりませんが、うまくいけば、新たなパソコンの世界が拡がると期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FNSチャリティーコンサート

土曜の深夜にFNSチャリティーコンサートが放送されていました。いろんな歌をじっくり聴くと心に訴えるものがありました。我々の行っている「星空宅配便」は、ナマの星を一緒に見ることで、地球の恵みを感じるようにしているような気がします。今日放送された映像や音楽を手に入れ、今後の活動で活かしたい気がしました。ユニセフについては、毎年、個人的に寄付しています。また、生徒にも呼びかけたいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭訪問

家庭訪問が始まりました。担任をもつとこの時期は大変です。午前中は授業、午後は家庭訪問、そして夜に学級の雑務になります。家庭訪問をなくした学校もあるようですが、私は必要だと思います。生徒を知る上で大事だと思います。昔に比べて大変だと思うことは、4月にやるべきことが増えていることと、私が年をとっていることです。担任の中で最年長になっています。体力の衰えはしかたないが、気力は負けないようにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ「ホテリア」

この春のドラマがいまいちで、ガッカリしていましたが、今日見た「ホテリア」は注目できそうです。ホテルの買収などの社会性もあり、キャストも豪華である。ドラマが木曜に集中しているので、私が見ているドラマの裏のドラマも気になるところです。ビデオが壊れているので、苦労しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんじゃ、この寒さ

ここ2日間はまるで冬に戻ったような寒い日が続いています。暖冬の埋め合わせだろうか? 不覚にも今かぜをひいてしまっています。職員室でも風邪の方が目立ちます。4月は新年度の準備で何かと忙しいときですが、年々忙しさを増しているような気がしてなりません。今週末から家庭訪問が始まります。せめて天気だけは支えて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学級増

少子化で児童・生徒の減少で、学級減が問題になっているのが、近年の一般的な傾向です。しかし、私の住む加古川市では、学級増の学校があります。以前の中学校も、今の中学校も学級増です。マンションや住宅が増えているので、この減少が起きていると思います。今の勤務校の1年生は9クラスです。昔は当たり前の数でしたが、今は珍しいクラス数です。今は少人数学習など、昔に比べていろいろな学習形態が行われています。私の担当する数学も少人数学習を行います。1年生では1クラスを2つに分けます。そのことで、教室以外に数学教室が2つ必要であり、1年生の数学をもつ教師は6人もいます。軌道に乗るまでの舵取りは大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミカルドラマ

いよいよ新ドラマのスタートですが、日曜、月曜と新ドラマは期待を裏切られました。近年、コミカルドラマが増えていますが、ストリー性にかけ、何も連続で見る必要性がないものが多い。ドラマ好きの私にとって、バラエティーよりもましであるが、毎週楽しみになるようなドラマがあってほしいものです。最近では「華麗なる一族」がよかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優しさの階段

これは私が使っている学級通信のタイトルです。vol.20なので、使い始めてから20クラス目です。最初は他のタイトルを使っていたので、20年以上も中学校のクラス担任をしていることになります。近年の多忙化にへばり気味ですが、何とかクラスも学級通信も続いています。このタイトルは児童作家の灰谷健次郎さんの本から引用しており、生徒の日記や作文から優しさを積み上げることを、学級づくりの柱にしています。学級担任としてはベテランの域になっているので、何とか学級はまとまっていますが、以前に比べて、何となく反応がないことに寂しさを感じています。学級通信も維持で続けていますが、感謝の一言が、元気を与えてくるのに、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PTA役員

今日は学級PTA役員の依頼に各担任が電話をかけまわる日でした。担任をしていて、頭の痛い日です。核家族や供働き、母子家庭、不要、介護など様々な要因があります。私も8件ぐらい電話して決まりました。中には18時現在で20件という先生もいました。あちらこちらから愚痴が聞こえます。若い職員もイライラぎみでしたが、私がこの仕事を20年以上していることを聞き、電話を続けていました。PTA活動も現状を考え、簡素化した分、教師の負担増になっています。今の現状を見ると、PTAや地域の教育力を高める必要性はあります。このことは役員になって、このことを感じるケースがほとんどです。また、今まで学校に批判的であった方も、学校に対する見方が変わるケースが多々あります。19時をまわっても、多くの先生が生徒のために働いている現状を見ると、教師に対す見方も変わります。(もちろん、残業手当はなく、昼休みもないので、10時間無休です。) だいたい学校に対するクレーマーはこの現状を知らずに、イチャモンをつけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

校長との遺恨

この春の人事異動で別の中学校へと転勤になり、新たな気持ちでスタートを切りたいところであるが、大きな荷物が背負ったままになる。それは、前任校で全く折り合いのあわない校長と一緒に転勤となったのである。なんという不運であろうか、、? 自分の運の悪さにはあきれかえります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歓送迎会

今日は前任校の歓送迎会がありました。先に5年、再度3年の計8年勤めた学校です。教師生活24年の中で一番長く勤めた学校を離れるのに、寂しい気持ちはありませんでした。いろんな取り組みで忙しい学校から逃げることになるので、悔しさとうれしさの入り交じった気持ちでした。私の座っているテーブルに集まる人が少なく、その面での寂しさを感じました。水があわなかったのかな? 私は3~4年の短い周期で転勤しているので、1つの中学校にそう愛着がありません。新しく転勤した中学校で働きだして、まだ日が浅いのですが、今度こそ長く努めて、思い出に涙するようにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝統ある中学校

私が今まで経験してきた中学校は比較的新しい中学校が多かったので、比較的伝統のある中学校は初めてです。継ぎ足し継ぎ足し校舎を増築しているので、校舎内は迷路のようです。校内にある物や木の大きさで、伝統の重みを感じています。6日はいよいよ着任式で、始業式です。本格的なスタートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の辞令

私はこの度の人事で、氷丘中学校から中部中学校の勤務となりました。家事と介護の負担が増え、仕事の軽減を考えての転勤希望が叶いましたが、さて、どんな仕事が待ち受けているか、不安でいっぱいです。とにかく気分一新を考え、物を買い換えたり、ブログのイメージを変えたり、落ち着かない一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公文に文句

春休み中に職員の研修を2回もつのは珍しい。今勤める中学校で公文の教材を使って、「寺子屋」という名称で全校生を対象に行っている。パターン計算技術は伸びるかもしれませんが、数学の力が付くとは言えません。それは、数学の教師ならわかると思いますが、数学は計算ができればよいという教科ではありません。これを、学力補充ということで、課外の6時間目に行っています。教師の負担は膨大ですが、そこを地域のボランティアの方の援助を得て、何とか続けてきました。今日の研修は今後も続けることを研修する場でした。転勤希望を出している私はガマンすべきでしたが、不満が爆発しました。私は断言します。「公文の計算教材は、数学ではありません。」 理学部数学科卒で、教師歴24年の私が断言します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春休み

学校の教員にとって、長期休みの中で、春休みは最も忙しいときである。長期休みといっても、それは生徒の話であって、教員は仕事である。確かに、普段よりもゆっくりできるが、やることはいくらでもあるのが、この春休みです。年度末の業務を早くすませて、4月からのスタートにそなえて、のんびりタイムを持ちたいのですが、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境についての誤解

環境教育について関心があり、いろんな本をよんだり、授業で中学生に教えてきました。しかし、この日曜日の「たかじん委員会」に出てきた方の意見は衝撃的でした。ペットボトル分別は必要がない。たき火ではダイオキシンの問題はない、北極や南極の氷が溶けると海面の水位は下がる、、、、等、これまでの常識が覆るものばかりでした。はやくこの人の本を手に入れ、学習してみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登半島の地震

災害に遭われた方のご冥福をお祈りいたします。今日のニュースの光景を見ていると、11年前の阪神大震災を思いおこさずにはおれませんでした。地震のこわさがよみがえります。今日のインタビューで気象庁の方が出ていましたが、なんか不自然でした。環境省、防災担当、自衛隊など、関係機関が思い浮かびますが、こんな時のリーダーシップをとる対応はできているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリンゴールド

キリンが新しいビールを出しました。キリン党には期待していた賞品です。とにかく缶のデザインがよいですね。味もよいと思います。美味しいビールの開発には期待しています。昨今の発泡酒や100円以下のサワー系がもてはやされる傾向にSTOPがかかることを願っていました。ガマンして飲むアルコールでは癒されませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番組改編

「ハケンの品格」が終わり、つまらない夜の番組となりました。この改変期のバラエティーづくしは、つまらなくて耐えられません。早くプロ野球の開幕を期待したいものです。ビデオが壊れたので、テレビビレオはただのテレビです。そろそろ地デジかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1枚アルバム

1年のまとめとして学級文集を作ると、そのときは大変でも、後になるほど思い出深いものになります。私も3年生を受け持つときには作成しますが、1年、2年を受け持つときは文集づくりをしていません。しかし、1枚アルバムは作るようにしています。今回は、表は1年間の思い出写真を1枚にまとめ、裏は寄せ書きふうにして、ラミネート加工をして完成です。私の負担は膨大ですが、家の家事もしなくてはならないので、夜中によなよな作業をしています。最近は、パソコンとデジカメでかなりのことができるので、これも文集に匹敵できるものだと思います。さて、その思いが生徒に通じればやりがいがあるのですが、、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力行政

原子力発電所のトラブルを隠していた報告が続き、今問題になっています。私は大学時代に一般教養で原子力の知識は詳しく学びました。すばらしエネルギー源であるが、それは使い方を誤ると、とんでもない大事故(あるいは核兵器)にもなります。この警告は、原子力が発見されてから言われていることです。それ故に、チェック機能が厳重に必要ですが、日本の場合、電力会社に任されているので、今回のような問題は起こりがちです。原子力がものすごいクリーンなイメージでCMされているときに、いつも嫌な思いをしています。核廃棄物の問題もあり、そのことにはノータッチです。水力、火力、原子力が発電のメインですが、風力、太陽光、地熱などの発電も注目されています。コストが高いことや供給電力が少ないことで、まだまだ問題がありますが、地球環境を考えると、この方面への移行は大事だと思います。電力会社が通信事業、警備システムなど、他の事業に拡がることには疑問を感じています。電力は今や生活に欠かせないものだけに、地球に優しいエネルギー供給と省エネ、新エネの開発、安心+安全な発電に専念して欲しいものです。今回の問題発覚により、この点にメスが入ることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

華麗なる一族 最終回

主人公の鉄平が自殺するという意外な展開で終わりました。最近のドラマの最終回が期待はずれが多い中、味のある最終回であったと思います。日曜の夜を楽しませてくれたドラマだけに、寂しくなります。改めて、華麗なる役者でしたね! 今後も役者をそろえた味のあるドラマが増えることを期待しています、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この寒さ

この寒さはこたえますね。まるで、2月と3月が逆になったようにも感じます。さて、この土日は通知簿作成に費やし、ようやくできました。点検などがあり、提出期限が月曜です。そうです、暗黙の了解で、土日に仕事をせよということです。まだまだ年度末の仕事が続きますが、この寒さは身にしみるだけに、早く、身も心も仕事もほんとうの春の訪れを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年度末

学校の教員にとって、年度末は最も忙しいときです。特に担任をもつと仕事の山が続きます。そこに、私の場合、父親の退院後の介護の負担増で、まだ生活の基盤ができていません。悪戦苦闘の中、とうとう寝込んでしまいました。こちろん、それで仕事が軽減されるわけではありません。この土日は仕事漬けです。4月になる前に、何とかゆっくりできる日を1日でも作りたいものです。介護負担を1人で背負い込むと、休むときがないのが現実です、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日

今日は疲れが溜まりダウンでした。世の中はホワイトディーの話題が飛び交っていたようですが、あまり関係ない私は、家で寝込んでいました。その中で、今日が「数学の日」ということを知りました。数学の教師でありながら、知りませんでした。どうも円周率3.14からきたようです。もしこれが世界的にも知られているのなら、生徒にも教えてやりたいものです。でも、「数学の日」と言っても、商業ベースにはのりにくいでしょうね! 数学の日限定のコンパスなど、売れないでしょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式

今日は私の勤務する中学校の卒業式でした。少し冷え込んだ中、2時間を超える卒業式でした。今年は3年生の担当でなかったので、卒業式のサポートや警備でした。3年間担当した職印が多く、いろいろ手をかけたきた思いが強く、別れを惜しむ光景が随所にありました。しかし、それ以外の職員は、お礼の言葉もなく、ただ長さにやきもきする有り様です。そして、一部の生徒の黄道に振り回されるありさまです。私は以前の学校で、卒業式前にダウンし、3年生の担当でありながら、卒業式の日にダウンした経験があります。それで、卒業式は何とも言えないトラウマがあり、疲れる思いのする1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不都合な真実

今日、書店で「不都合な真実」の本をみつけ購入しました。映画のことは知っていて、DVDになるまで待つか、、、! と、思っていましたが、本になっているとは知りませんでした。まだ読み始めたところですが、元アメリカの副大統領のゴア氏が、地球温暖化に対する警告をしるした内容です。私は星の観望が趣味ですが、究極の天体は地球です。いつか地球を自分の目で外から見てみたい希望はあります。何年先になるかわかr4いません、水の星とも言われる地球が、金星のように厚い雲におわれた天体にならないように願いたいものです。かなり分厚い本なので、読み終わるまでに時間がかかると思いますが、気になる内容はこのブログにも紹介したいものです。些細なことですが、地球のために努めていきたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血圧計

6年前に高血圧でダウンし、それ以来、降圧剤と毎日の血圧の測定を続けています。血圧計の測定は、健康状態をもろに数値で示しています。通院や入院で、血圧測定が重視されるのもうなずけます。父が退院し、また私の介護負担が増大し、睡眠4時間+休みなしの生活が始まりました。そうすると、血圧の数値は日増しに増えてきています。上が150,したが100のラインです。降圧剤で一応は下がるのですが、今後、またダウンが来るのが心配です。何とか、学期末まで持たせたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地球破壊

今、「ニュース23」で今年のテーマとして、いろんな角度で報道されています。京都議定書の目標数値に対して、日本は逆行していることを知り驚いています。ヨーロッパ、特にドイツの取り組みを見ると、確かに遅れているのがわかります。環境目標の設定すら無視したアメリカでさえ、ゴア元副大統領さんなどが、地球の環境破壊の提言をあげています。日本のリーダー達は、未だにお金の使い方をうやむやにして、党利党略しか見えないようです。星を見る活動をしていると、いろんな気候変動は、地球からのシグナルと感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数学検定

今はいろんな検定や資格が注目されています。数学検定があるのを知っていますか? 私も教師になってから知り、選択数学の1つの取り組みとして進めています。学力低下問題の中でよく話題にあがる数学ですが、確かにそのことは感じます。日本の数学の伝統を受け継ぐためにも、数学検定も大事にしたいところです。昨今、脳のトレーニングとして、簡単な計算ドリルなどが注目されましたが、下火になるのもあたり前です。そこに、おもしろみがないからです。買い物の計算を、概算でいくらぐらいか計算する方が、より実用的でおもしろみがあります。数学的な脳トレは、パズルがよいと思います。歴史的にも、世界的にも注目されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

昨夜からの風はものすごかったですね。あちらこちらで被害が出たようです。大暖冬のあおりだろうか? 何か気候変動のシグナルを出しているようなきがします。「ニュース23」では「地球破壊」の特集が組まれています。私はよく見ますが、とにかく時間が遅いので、大きな反響にならないのが残念です。今日の放送で、新しく三沢アナウンサーが加わりました。関西では「MBSナウ」でお馴染みだけに、親しみを持ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こども未来宣言 vs 国会

こんな深夜に、テレ朝では「いじめ問題」に関する論争が行われています。国会も今やっているようですが、放送はありません。教育の視点からすると、今回のテレ朝の企画は興味あるところです。出演者がそろっていると思います。いつもの「朝まで徹底討論」だと、30分もしないうちにバカバカしいと思うのですが、この企画は教師としても興味のあるところです。一方、国会では文科大臣も問われているようです。いろんな議論を踏んだ上で、教育基本法などの教育改革の柱を立てるべきだと思う象徴的な夜だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親父の退院直弾

3カ月の入院期間のリミットで、親父の退院の日を3月3日にしました。介護度も要介護1から要介護2になり、これからみても介護負担は増えています。しかし、デイケアなどのサービスを拒むところに頭を痛めています。その負担を全て背負い込む者にとっては、大問題です。また、私のような教員にとって、年度末は最も忙しい時でもあります。今夜も先ほどまでテストの採点をしていました。また睡眠時間3時間の生活の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒミツの花園

このドラマのタイトルからすると、チョットエッチなものを期待したくなりますが、これは少女マンガを扱ったコメディードラマです。何回かみていませんが、この主人公を演じる釈由実子さんの表情は、本当に可愛いですね。これが仲間由紀恵なら、見ないでしょうね。仲間由紀恵ファンには怒られますが、「エライところに嫁いでしまった」では、思いっきり滑っていますね。1回で見るのをやめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVタックル & スマスマ

月曜日はテレビがつまらない。ドラマ好きな私にとって、月9ドラマが2期にわたりスカなのはたまりません。そんなときは「TVタックル」を見ていますが、ネタしだいなので、そう見たいとも思いません。そして、月曜の10時台にドラマがないのがダメですね。「スマスマ」も他に見る番組がないので見ています。このまえの「和田アキ子」に関する2時間サスペンスが話題が読んだのもうなずけます。月曜の番組がつまらないからでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華麗なる一族

私は兵庫県に住んでいますが、海側には製鉄関係の工場が建ち並んでいます。私が学生の頃の話になりますが、その頃に、銀行の再編と製鉄工場の技術で壮大なドラマがあったことは知りませんでした。あのドラマの内容は、全くの作り話だけではないのでしょうか? ドラマを見ていて、その辺がいつも気になります。 関西の方が視聴率が高いのは頷けるような気がします。相武紗季(兵庫出身)ちゃんや鶴瓶(京都出身)さんには、ぜひ関西弁で演じて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

王監督のインタビュー

王監督のインタビューを聞いているとたくましさを感じます。昔、巨人ファンであったときの気持ちがよみがえるような気がします。インタビューの中で聞いた、「侍魂」が昔の巨人にあったような気がします。今は、バカ監督を筆頭に、そのかけらも感じられないのが、巨人離れになっているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラキラ研修医

最初はあまりのバカバカしさに見るのをやめ、他の番組をあたりましたが、他のもイマイチで、また戻ってくると、バカバカしさよりも味のあるところがあり、また見るようになりました。主演の小西さんは、おっちょこちょいぶりよりも真面目な振る舞いのの方があっているように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハケンの品格

コミカルドラマであるが、今の会社社会に一石を投じる部分が多く、毎回楽しみにしています。篠原涼子さんの演技が光っていますね。私は教師なので、ハケンの方との接点はありません。しいて言うならば、臨時講師でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の雪&美しい日本

16日から18日にかけ、ハチ高原スキー場に校外活動で行きました。雪はまばらに残っているだけで、雪のあるところに移動して滑る状況でした。現地の人に聞くと、例年の4月なみの状況です。私もここにはスキーの野外活動で過去に7回参加したことがありますが。こんなのは初めてです。この気候の異常は、地球温暖化の影響だろうか? とにかく、何らかのメッセージをいろんな形でアピールしているような気がします。今の何とかいう総理、「美しい日本」などと連呼していますが、環境問題を無視し、金権政治が美しく感じるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

校外学習スキー

16日から18日にかけ校外学習でハチ高原まで行ってきます。雪や天気の心配が多分にありますが、ここにきてインフルエンザの影響が出てきています。生徒も教師もダウンが増えています。自然に触れ、自然から学ぶことは大事だと思います。今年はこれまで総合号学習で環境学習を積み、地球温暖化を考えることも大事だと思います。しかし、この校外学習で公文の教材をやらそうとする校長に頭に来ているので、私の怒りは爆発するかもしれません。いろんな不安材料を秘めた校外学習になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデ-&春一番

本間にこの日ほどむなしい日はない。普段はチョコレートを口にしない者でも、この日ばかりはチョコレートを欲しくなるものです。チョコ1つで、心に春一番を感じるでしょうね。しかし、今年もむなしく過ぎ、嵐のような春一番が、心を表しているような1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

原子力

原子力発電のエコのCMと北朝鮮の核エネルギー開発の問題が盛んにテレビに紹介されます。原子力の使い方により、印象が大きく異なる内容ですが、しかし、もっと大きな共通の問題があると思います。私の私的な意見ですが、「原子力は封印を押すべき」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッサージ

私は1週間に1回のペースでマッサージに行っています。時間があるならば、温泉でのんびりと、マッサージでもよいのですが、なかなかゆっくりした時間がとれないので、だいたいはクイックマッサージです。スケベ心があるかもしれませんが、若い女性の力ぐらいのマッサージが一番効くように思います。いい店があれば教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アクセス件数

このブログを続けている原動力は、やはりアクセス件数が増えているところにあります。今は5000件を越え、1日の平均15件です。年内1万件を目標におき頑張りたいものです。星空宅配便がTVで紹介された後はやはり多くのアクセスがありました。1月31日は71件で、MAXです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日勤務

今日は部活動の試合の引率でした。本当は父の入院中の外泊で、それどころでないのですが、これも仕事の内なので、渋々引率をしました。途中で抜けるどころか、大会の進行でべったりでした。中学の教師の宿命ですが、この部活動指導は勤務として扱われないので、出勤簿は休みで、代休もなく、もちろん給料の対象になりません。それどころか、自腹を切ることも多々あります。生徒の頑張っている様子を見ると、部活動も大事なのですが、年をとると、体の負担も堪え、私などは家事+介護でヘロヘロです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリアフリー

入院中の父の外泊を前に、家の方は大変です。一応は手すりやスロープ、洗面台、冷蔵庫などの生活用具をそろえていましたが、いざ生活を考えると不十分なところが随所に発覚し、いろいろ整えている内に、こちらがダウンです。昔ながらの日本の家がいかにバリアフリーに適していないか痛感しています。今回の外泊で試してみて、退院の準備に入りますが、退院後の生活が軌道に乗るまで、いくつも山場を迎えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハビリの先生

まだ父は入院中です。もともと片足義足の父が悪い方の足を骨折し、家のバリアフリー化を急ぎました。しかし、古い家のバリアフリー化はそう簡単には行きません。半月前に義足歩行は無理の診断に、かなり悩みました。しかし、先週のリハビリの様子を初めて見たときに、担当の先生が「アームウォーカーを使うと歩けるかもしれない」と、アドバイスしていただき、目の前で歩く姿を見たとき、救われる思いがしました。今日も仕事の都合をつけ、リハビリの様子を見に行き、またいろいろとアドバイスしてもらいました。これで、今週末の連休に父の外泊のメドがつきました。リハビリでいろんな可能性を見出してくれる先生の姿に感謝します。我々教師もそうありたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分は不健全な人間?

あの柳沢大臣が「2人以上の子供をもつ健全な、、、」というような発言をした! 私が所属する天文同好会にも独身おっさんが多くいます。確かに今後のことを考えると、多くの困難はあると思いますが、それは自分が選んだ人生です。不健全な烙印を押されることには怒りを感じます。前回の発言といい、あの人には「コウセイは無理ですね。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーターで授業

教師になって20年以上になりますが、2月にセーターで授業するのは初めてだと思います。加古川市の公立中学校の教室には暖房はないので、毎年、2月には着込んで授業をするものですが、本当に春のようです。2月中旬にスキーの校外学習を予定していますが、真剣に雪の心配をしなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

どうもインフルエンザの声が聞こえてくるようになりました。これだけ温かくなっても、遅れてもインフルエンザの流行は来るようです。2年前にインフルエンザにかかり、かなり苦しんだ思いから、予防注射をしています。温暖化でいろいろな異変がおきているので、ウィルスも異変が起きないか心配になってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のオリックス

神戸にオリックスが球団を持つようになってからのファンであるが、神戸を離れ、「ガンバロー神戸」時代の選手が少ない中、谷選手が出てしまい、ファンクラブの継続を躊躇しています。もちろんファンを続けるつもりですが、マスコミの扱いが清原選手ばかりで、今年の様子がわかりません。トーンダウンしているオリックスファンを元気にさせてくれるような朗報を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳沢発言、そして美しくない日本

柳沢氏の発言は、女性蔑視の取り消すことのできない発言であり、失言と言うより、本音の一端だと思います。まさに不的確大臣である。ここに何の処分もない安部総理のありようにも驚いています。教育改革を重視し、不的確な教師を排除する方針を決めた人が、不的確な大臣を容認している。多くの議員数を持っていても、こんな人に大事なポストにつけるしかないほど、人材がいないのだろうか? 美しくない国作りに、国民も気がついてきて、それが支持率の低下につながってきていると思います。本当に美しい国を考えるなら、まず環境問題だと思います。あのアメリカさえ、方向転換しようとしていますね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新エネvs省エネ[

今日は総合の時間のまとめとして、各コースの発表が行われました。各発表はそれぞれのコースで選らばれた人材だけあって、それなりにうまくまとめた発表でした。そして、「新エネVS省エネ」でディベートがありました。中学1年なりの意見交換が行われました。はじめてのディベートとしては、よくやったと思いますが、学習のまとめとしては、課題の残るものとなりました。総合の時間の扱いは、こんな展開が多く、教師の負担は膨大なわりに、目に見える成果が得られません。「生きる力」をスローガンとした新教育課程も大きく修正が求められています。今回のテーマも、まずは「省エネ」が必要であり、将来的には「新エネ」も必要視されている。このことをしっかりと教えることが必要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Vista

久しぶりにwindowsの基本ソフトが販売されることになりましたが、今までのような大きな反響がないように思います。これから様子を見てから、アップグレードを考えるつもりです。今のところ特にかえる必要性がないので、変えませんが、変えると魅力ある機能が追加されるならば考えたいところです。私は地デジとの対応に注目していましたが、どうやら関係ないようですね。日米同時発売を考えると関係ありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スキー実習

私の勤める学校では、中学1年でスキー実習があります。2月の中旬に行くので、これから準備が本格化します。生徒達は楽しみにしていますが、そこに雪の心配があることを話すと、生徒の反応は曇ります。しかし、この心配こそが地球温暖化の現実を知るチャンスだと思います。雪の心配でスキーの校外活動を取りやめる傾向がありますが、そこで一工夫して、環境問題の学習として欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川

今日の深夜の毎日放送で陣内の特集があり、加古川出身のタレントとして加古川が紹介されました。加古川を紹介するのに、「明石と姫路の間にある市」や「陣内の出身地」では、情けないし、かつての○○事件のあった地では情けない! つまり、市のアピールポイントがなさ過ぎます。本当は歴史的にも、地理的にも、アピールの要素があるのですが、そこがうまくない市です。私の所属する加古川宇宙科学同好会も何度かマスコミに紹介されたことがありますが、市からのバックアップが全くないだけに、あえて加古川をアピールすることはありません。またテレビ局から取材の話がありますが、活動拠点の加古川が、他の地域の方にすぐにわかるような魅力ある市になって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やらせ番組

今回、納豆ダイエットのことでヤラセ番組が問題になっている。ここに視聴者の厳しい反応を示し、このようなヤラセ番組がなくなる方向に向いて欲しいものです。このような番組がもてはやされる傾向も考えものです。私も数学を専門とする端くれですが、データについては、それを見極める視聴者の目も必要だと思います。義務教育で、統計をあまり扱わない現教育課程に危険性を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゆとり教育の見直し

ようやく文科省もゆとり教育の見直しに本格的に手を入れることになったが、方向性がまださざまらないまま改革を進めようとしています。土曜日の授業、教員の免許更新、ボランテアの義務? など、あの問題大臣がさめた口調で語るのに腹が立つ。まずやるべきことは、総合や選択の廃止でしょう。これらをなくし、毎日6時間で十分に教科の授業数は確保できます。総合や選択で、どれだけ現場が苦労しており、しかも無意味で、教員のストレスは溜まるばかりです。実際、生徒もこれを感じている。その証拠に、ここから生徒指導の問題が多発しています。教員が多忙化して、精神的障害で休養している教員が多いのも現状です。土日にいろんな体験的な学習の場があり、そこが家庭教育、社会教育の場であるべきでしょう。何でもかんでも学校が引き受けようとした「生きる力」などの文言で失敗したゆとり教育の失敗の根本を正さないと、生徒も教員も犠牲になるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車椅子介護と中学教師

昨年の12月に父が骨折で入院し今も続いています。普段は仕事柄、夜に病院に顔出ししかできませんが、今日は仕事を休んで、長く付き添いをしました。リハビリを見る限り、元の義足歩行は厳しそうです。車椅子生活を覚悟しなければならないと思いました。歩行器までは覚悟して住宅の改修を冬休みにしたのですが、車椅子となると不十分です。中学教師は部活の顧問もあり、いつも帰りは遅く、持ち帰り仕事が多くなります。また、休日も部活もあります。今後の介護負担を考えると、悩むばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マイ新春ドラマ評価

1月から始まったドラマで、私が楽しみなベスト3を紹介しましょう。

ベスト1 華麗なる一族(TBS系日曜21時~22時)

ベスト2 ヒミツの花園(フジ系火曜22時~23時)

ベスト3 ハケンの品格(日テレ系水曜22時~23時)

であるが、ベスト1のみが光っており、後はドングリの背比べかな? 「華麗なる一族」は出演タレントもそろっており、原作は山崎豊子さんであり、同じ原作の「白い巨塔」に匹敵するような気がします。他のドラマは、コメディばかりであり、主演のタレントで左右されるような気がします。小西真奈美や仲間由紀恵などは、コメディにはミスキャスティングのような気がします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネルギーと防災の集い

1月17日と言えば、兵庫県では忘れることのできない日である。阪神大震災から12年がたち、復興という声はあまり耳にしなくなりました。復興が進み、防災の色合いが濃くなってきています。この傾向はうなずけます。本校では、ここに環境問題もふまえ、今年はいつもになく、大きな集いが行われました。朝5時に集まり、12時までいろいろなプログラムが続きました。あまりにもよくばったプランであり、焦点がボケ、疲れが残る思いがしました。1月17日はやはり、追悼がメインにおいた防災の必要性を考える日であってほしい。そこに、環境のことは別に扱うべきだと思いました。今日、私のクラスで追悼の意を込めた黙祷に参加した生徒は数名でした。風力発電装置、防災井戸など、被災地の条件を整えた学校として、マスコミも注目し、今回は多くの取材がありました。私は過去2年間、防災の係りをして、自分なりにいろんな計画をして推進しましたが、今回はカヤの外で実に疲れを感じる1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の阪神大震災

阪神大震災から12年、私の家も被害に遭いました。屋根は全面的に改修し、空き家の解体、家の補修、更地の整備と、私はそのときの貯金はなくなり、その上に数百万の謝金をしました。10年かかって返済し、ようやく私の震災が終わったと思いましたが、今、私の父が入院している間に住宅改修を進めていますが、そのときに、壁が崩れ落ちるところが2ヵ所ありました。さらに。部屋の移動しているときにも震災の傷跡が目に付きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華麗なる一族

今日から始まったドラマで、もちろん見ました。豪華な出演者であり、原作もしっかりしているので、楽しみにしていました。私が幼い頃の神戸の様子もあり、親しみも感じました。当時の日本の反映の様子がわかるような気がしました。最近はマンガのドラマ化が多く、コミカルタッチなドラマが多く、ストーリー展開が読めてしまって、何回か飛んでも苦にならないのではおもしろみにかけます。「華麗なる一族」は、久しぶりの見逃せないドラマだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓球の大会

今日は卓球の大会の生徒引率でした。もちろん、部活の顧問は監督になります。かつては、練習も厳しくつききりで指導していたときは、大会でも熱くなっていました。しかし、今は家事や介護負担、自らの健康問題で、普段はほとんど部活の時間に顔をださなくなりました。一生懸命に卓球の練習に取り組む生徒達にとって、不十分な顧問です。それでも、大会で監督として入っていると、テンションはあがってきます。長年卓球部の顧問をしているので、ある程度のアドバイスはできるものの、根本的な技術指導は普段の練習にあります。そこを十分に指導できないもどかしさを、いつも大会後に感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨人のトレード

工藤が本人の知らないままに横浜にトレードになっていた。工藤選手のコメントは大人でした。その前の桑田選手の時も同様でした。功績のある両選手に対して、バカ監督の面影がありません。巨人はもう過去のブランドイメージがバカ監督により崩壊したような気がします。元巨人ファンだった私は12年ほど前に、神戸を本拠地とするオリックスのファンになりました。そのオリックスが大阪を本拠地にすることで、ガッカリしています。谷選手が巨人に移籍したことも失望しています。今回の中村選手の解約が不成立なことには、あまり失望感がありませんが、その分の戦力の補強はしっかりとして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防衛省へ昇格

今日のニュースで、防衛庁が防衛省になったことが報道されました。今後、防衛という名の下に、日本の軍国化が危惧されますが、あまりにもニュースの扱いが浅いのにも驚かされます。教育基本の改正や防衛省への昇格など、安部総理になり、議論なしに断交されています。この路線を止めていかないと、これまで日本が育ててきた「美しさ」を失うことになります。60年前の軍国日本の反省に基づき今の憲法がありますが、これも改憲で崩れるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式の報道

今回のニュースでは、バカ成人の無謀な行為の報道は見ませんでした。マスコミ報道のあり方も変えたかもしれませんが、無謀な行為の報道がなく安心しました。しっかりと歩む新成人の姿を報道したところもあり、安心しました。しかし、よく見ると、式典で正装しているものの、話を聞かず、携帯電話でメールなどしている姿は目に付きました。このあたりは、許していかないと成り立たないのかな? CMでありますね「大人のマナー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロ

今年最初の感動は、ドラマ「マグロ」でした。2日に渡る長編ホームドラマでした。少し、長すぎる面もありましたが、マグロの1本釣りにかける篤い思いと、それを支える家族の絆がよかったと思います。子供に関する痛々しい事件を報道するニュースが続いています。バラエティー番組もたまにはよいと思いますが、人が苦しんでいる様子を見て笑う、こればかりだと心配です。今回のような心に訴えるようなドラマ、ドキュメンタリーが増えることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大工の接待

親父の入院に伴い、介護をしやすいように住宅改修工事が明日より始めます。大工さんが来るわけですが、接待はどの程度すればよいのでしょうか。男はこんなときダメなものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格闘技番組

大晦日の格闘技番組は楽しみにしています。長年、紅白は見たことがない私にとって、大晦日に格闘技の番組が定着することは大歓迎です。割合視聴率も高かったようです。かつての同時3本は困りますが、分散すれば、それぞれ楽しむことができるように思います。ただ、昔からのプロレスファンにとって、プロレスが下火で放送すらないのが寂しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月番組

どうもつまらないバラエティーばかりなので、この正月はあまりテレビをみていません。番組の改編時はいつもつまらない思いをしています。しかし、正月にはたまに気合いの入ったドラマがあります。それはドラマ好きのわたしにとっては楽しみです。それが、3日に集中しており残念である。今日2日は、最悪である。ラジオを聞きながらインターネットかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

昨年の春からスタートしたこのブログもアクセス数4400を越えました。1日15件ペースです。今年も気ままに書いていきたいので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部屋移動

父が入院中に、家を改修し一部バリアフリーにするために、思い切って部屋の移動に踏み切りました。荷物の多さに苦労しましたが、それ以上にパソコンの移動は大変でした。とにかく家が古いので、電気の配線工事をしてもらい、光ケーブルの移動は高く付くので、自分でLANの接続をしました。これがスムーズにいかなく、6時間におよぶ格闘の末、やっとつながりました。古い家をバリアフリーにするとなると、とてつもない費用がかかりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス

クリスマスイブを迎えると、家族の中では親は子供に、カップルは相手に、とにかく特別な日です。独身の者にとっては、寂しい思いのする特別な日です。私はその寂しい思いのする方ですが、親父の入院でストレスが溜まっていただけに、思い切って神戸の街に出ました。そうすると、意外なことに、クリスマスの盛り上がりは感じられませんでした。やはり日本人は正月の方が特別な日だと痛感し、心が安まる思いがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

援助金

今、親父の入院費と住宅改修工事費で、近々、いくらの費用がかかるか心配しているところです。介護保険である程度でることは確かに助かりますが、申請の手続きをきっちりとした上で、審査でOKがでれば援助金がおります。介護保険の掛け金は、自動的に給料から引かれ、自動的にあがっていくのに、適応につては審査などの条件付きです。これでは、安心して老後を向かえることはできないと思います。障害を持つ親父は、何かと苦労してしてきています。もちろん、同居の家族も同じように苦労を背負ってきています。親父を扶養に入れた」私の収入だと、障害者に対する援助金はおりないそうです。高い税金を払っているのに、困っているときの福祉の相談には応じず、さんざんまたしておきながら、最後に車の駐車料金まで取られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い家

私の家は築何年だろうか? 私の年齢から推定しても50年以上は間違いなく、いろんな話から100年近いのではないだろうか? もちろん昔のままでなく、改修を重ねてきています。11年前の阪神大震災の時に、屋根を全てかえました。ここからが私が改修の主役です。つまり、金銭的な負担を追います。10年かかって、借金を返済し、これから余裕ができると思っていたところ、父の入院で、退院後の生活を考え、今、改修工事を考えています。その改修工事備えて、日々、家の片付けをしているところですが、至る所に、傷跡が残っており、歴史の深さを感じます。普段の掃除ができていないので、部屋の移動に伴う掃除は大変ですが、その中に、これまで生活を支えてくれてた、家のありがたみと、親の苦労を感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の料理

母が10年前に亡くなってから、私が毎日料理を作っています。仕事の後に作る料理づくりはとにかくしんどいものです。10年以上作り続けても好きになれません。とにかく1日で一番ストレスの溜まるときです。とくに学期末の忙しいときは、何とかしてくれと思います。そんなときに、親父の入院で、毎日の料理作りは免除と願ってもないチャンスと思っていましたが、実際は、毎日の見舞い、仏さんのご飯の関係で、結局は自分一人でも何かと作っています。親父の退院後の生活を考えて、今は家の改修に備えての部屋の移動や片付けをしています。仕事の山と膨大に膨らんだ家事で、ダウン続きの日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月9のドラマ

今回の月曜9のドラマは0.5回ほどしか見ていません。とにかく興味を感じませんでした。前回のドラマも全体の半分しか見ていません。10時台はドラマがないので、つまらない月曜の夜が続いています。このところ、ドラマ好きの者にとっては、火曜と木曜に集中しています。年明けは、どの曜日も楽しみなドラマがあって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の命日

12月17日は私の母の命日です。今日は墓参りをし、今、入院している父の見舞いに行きました。父が入院している病院で、10年前に母が入院し急死しました。私も入院したことがある病院であり、本当に思いで深い病院です。父は骨折で入信していますが、以前から耳が遠くなり、その上にどうも認知症の兆候が感じられます。今日の見舞いの時、母の命日であることを本当にわかっているのか疑問に感じました。この病院でいろいろとお世話になっているのですが、何となく寂しい思いの募る感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『14才の母』の放送時間

今日は疲れが溜まっており、夜に仮眠をとり、深夜に録画していたドラマを見ようとしたところ、前のつまらないバラエティーが伸びていて、肝腎のドラマが半分しか見ることができませんでした。『14才の母』はショッキングなタイトルですが、内容は家族愛と生命の尊重を考えさせられる内容です。連続ドラマの放送時間がずれることに怒りを覚えますね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『僕の歩む道』を見て

このドラマは、毎回、印象深い内容で、見る度に優しい気持ちになれるような感じがします。自閉症に対する理解がもてるような気がします。私の父も片足が義足で、身体に障害があり、父を通じて障害に対する理解がある方だと思いますが、このドラマの自閉症を理解しようとする周りの人の対応が特に参考になります。次で最終回が寂しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリアフリー

今、親父が入院している間に、家の住宅改修を考えていますが、部屋の位置を変えることは大変です。かなり長い間、まともに掃除していなかっただけに、毎日、大掃除という状態です。介護保険の要介護1ですが、今回の入院を考えると、介護度があがると思いますが、申請期間があるので、費用は1割負担か10割負担! 私と親父の2人住まいで、仕事柄、平日の融通が利かないので、10割負担でもよいので、私の冬休み中に改修工事を進めるようにしています。こんな状況は多いのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院の時計

昔、私が入院していたときもそうでしたが、今、父親の入院の付き添えをしていて、なんと時間の経過が遅いのだろうと感じます。職場で仕事に追われているとき、時間の経過が驚くほど早く感じます。私にとって、あの病院の待ち時間は、何とも言えない疲れを感じ、実際、寝込んでしまいました。親父は入院しているので、看護体制がありますが、私が家で寝込んでいると、何の手助けがないのは、寂しいものです。その寂しさが疲れを倍増しているのでしょうか? とにかく、今の悪い運気から逃れたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院の付き添え

今まで私は5回の入院の経験があり、入院のことはよく知っていますが、今回は父の入院の付き添えです。付き添えがこんなにも気苦労が多いものかと、今もって体の疲れで感じています。母が入院の時には、1日に1回の顔見せぐらいで、した。そして、その入院のときに亡くなり、後は大あらわになった苦い経験があるので、今回はできる限り病院に足を運んでいます。家では退院後、車椅子生活を考え、少しずつ片付けています。仕事は学期末なので、夜に出かけては持ち帰って仕事をこなしています。介護休暇が取れることは幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の入院した理由

私の父は片足が義足です。私が生まれた頃には義足であったので、何の抵抗もなく過ごしていました。子供頃、周りのものが家族とどこかに行った話を聞くとうらやましく思っていました。仕事は洋服の職人で、自立して店を構えるほどになりました。しかし、洋服を仕立てるものがなくなり、仕事はなくなっていきました。家族も内職やアルバイトで家計を助けましたが、障害をもつ父にはラクな仕事はありませんでした。職人気質で、周りの意見をあまり聞かない頑固者です。10年ほど前に母が亡くなり、仕事にはいかず家のことをするようになりました。足が悪いので、できることはしれていますが、私もできる範囲のことはさせていました。しかし、老齢による体の衰えを感じ、今まで拒んでいた介護認定を2年前に受けました。要介護1である程度の介護サービスを利用できるのに、それを拒んで、自分の世界で過ごしていました。自転車が好きですがもちろんこげません、足を付きながら進む程度です。車椅子をリースしていても、なかなか利用しません。確かに周りの事情を考えると、自力で車椅子ではどこもいけません。2日前、自転車で出かけ、転んで足を痛めました。いろんな人の助けで家まで戻ってきていました。何も知らない私は仕事から帰り、自転車で転んで足を痛めたことを聞き、何をしとんのやとあきれていました。しかし、翌日、様子がおかしいことから、病院をあたることにしました。土曜の午後だったので、診察時間には間に合いませんでした。ケアマネジャーに相談したところ、すぐに近くの病院に掛け合っていただき、診察を受けたところ、頸椎骨折で緊急入院です。悪い方の足なので、通常の処置ができません、、、、。何で注意していた自転車で出かけていた理由を後から聞くと、長い間、さわっていなかった洋服の用具を出し、私の服を作っていて、仕上げのボタンを買いに出かけていたそうだ。今も涙が止まりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

父の入院

今日は本当に大変な1日でした。金曜日に父が転んで足が痛いと言っていたが、私はあまり気にせずにいつもどおりにしていた。しかし、どうも様子がおかしいことから、病院をあたったり、ケアマネジャーに電話したりして、結局は近くの病院に車椅子で運ぶことになった。当直の医者に診てもらい、レントゲンを撮ったところ、入院になりました。頸椎骨折、親父の痛がる様子は本物でした。それから、入院の準備に入りました。私一人で全ての準備は大変でした。それでも、何とかしなければならないので、テストの採点などの持ち帰り仕事をすませて、気晴らしにKSSの例会に遅れましたが参加しました。今後のことを考えると、計り知れない負担を追うことで、イライラしていて、和やかな雰囲気を壊して申し訳ない気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生の師走

12月の声を聞くと「師走」という言葉を見聞きします。確かに、教師は学期末で忙しくなります。もちろんこの言葉は、年末で慌ただしくなることを表した言葉で、何も教師だけを指してない言葉です。「今年ももうあと1カ月」という人は、この1年が充実していた人だと思います。しかし、教師のほとんどは、11月に学校行事の連続で疲れた状態で、これから向かえる学期末の忙しさを乗り越えるために、自分にムチを入れていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IHクッキング

今日のテレビ番組で、長ネギを火にあぶって、焼き目を入れる話があった。そのときに「IHではできませんね」というコメントがあった。その通り! 私の家では1年前にコンロをガスからIHに親父が変えてしまった。料理を全くしない親父なので、「安全、便利、手入れがラク」あたりの宣伝文句でよいと思ったのだろう。しかし、男の手料理10年になるが、どうも料理はなじめない。ただでさえレパートリーが少ない私が、IHになり、さらにレパートリーを少なくしています。IHだとあぶることや焼き物はダメです。中華鍋や網焼きなど、底が平らなものでないと使えません。やはり、料理は火が必要であり、見ながら調整するべきだと思います。そして、私は料理をしながらラジオを聞いていますが、IHを使っているときは、相当な雑音がします。そのとき、私は電磁波をいっぱい浴びていることを実感します。この電磁波による障害がまだ解明されていないだけに、安全とは言えないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党と巨人

今の自民党のやり方をみていると、全く世相がない。選挙に勝つためなら何でもありだろうか? 教育基本法の改革のごり押し、しかもヤラセタウンミーティングまでもしていた。これが、安部総理の言う美しい日本だろうか? 次の参議院選挙で勝つと、憲法改革のごり押しは目に見えている。野党勢力にとにかく頑張って欲しいものです。そして、スポーツニュースを見ると、巨人の世相のない有力選手採りである。勝つためには何でもありか! 以前の巨人は、選手補強は確かにあったが、巨人で育った選手は大事にしていた。しかし、今のバカ監督には、ポリシーはないどろう。安部総理と原監督、どこか似ている気がしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の学校

毎年、11月の学校は行事に追われます。廃品回収、PTA行事、人権参観日、生徒会行事、、、、。特に、人権参観日は道徳の授業と講演会があり、準備にはかなり時間をかけます。資料集め、会議、道徳の授業の連続で、毎夜、深夜まで授業の用意でヘトヘトです。こんなときによく生徒指導の問題があり、さらに忙しさは倍増します。今日は、勤労感謝の日ですが、練習試合の引率、残務処理、道徳の授業準備と、やることでいっぱいです。私の場合、勤労感謝よりも、とにかく休養の時間がほしいことを切に思う日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教師の喜び

教師の1日は朝8時過ぎから16時過ぎまで休みなしに続きます。(昼休みはありません)そして、生徒にとって放課後には、部活、会議、授業準備、生徒指導など、やることはいっぱいです。私はこの土日にいろいろ用事があり、残務の持ち越しになり、放課後もバタバタでした。そこに、女子高生が2人、私に会いに来ていました。最初は気がつかず、目の前を通り過ぎたようですが、声をかけられ驚きました。前任校の私のクラスの生徒が、高三で進路が決定したことをわざわざ報告に来てくれていたのです。なんと可愛い生徒でしょうか!  教師ならではの喜びです。忙しさにおわれる毎日ですが、どんな栄養ドリンクより活力が沸くような出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティーバザー

19日は浜の宮公民館でわかば学園のチャリティーバザーがありました。KSSでは、結成当時から協力しているので、30年間、継続して協力しています。今日は小雨交じりの寒い日でしたが、いつものように「タコせん」と「星グッズ」、昼間でも星が見える天体望遠鏡で、模擬店の出店協力をしました。今回は中学生の協力もありました。しかし、天気が悪かったので、野外の人出はいまいちでした。でも、寒さに耐えながらも、模擬店でわかば学園のチャリティーに協力した者同士、温かい絆ができたように思います。KSSでは、このようなチャリティーにも協力します。星空宅配便の依頼があれば、検討させてもらいます。もちろん、無料で協力します。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文科大臣のアピール

今日、いじめによる自殺に関する文科大臣の緊急アピールがありました。棒読みのイマイチの内容でしたが、大きな欠落事項は、周りの人間の信頼をえるコメントが欲しかったように思います。本当に親身になって相談や支えになってくれる人がいることを強く訴えて欲しいものです。しかし、それと同時に、教育基本法改正の強行行為は、教育に対する信頼を潰すように思います。数は力、強い者が勝ちなど、傲慢さがありありと伺えます。今の現状をふまえ、人権を視点に再検討が必要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超巨大地震

今日の20時半ごろラジオで北海道方面の津波警報が出ました。そのときは地震のことは詳しく言わず、津波に関する警報と注意報であったので、えらい広範囲に及ぶものだと思いました。後でテレビでこの地震のことを知ると、地震の規模の大きさに驚いた。この震源地が北海道からから離れた海洋であったので、津波のみの心配であったが、この津波による被害がそうなかったようで安心しました。この震源地がもっと陸地よりだったら、このすごい被害が出ていたと思います。この地震が連動しないことを祈りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ報道のガイドライン

今日の「ニュース23」でオーストリアのいじめ報道に関するガイドラインのことが取り上げられていました。これだけ、次々と自殺が続くと、早急にマスコミのガイドラインを引く必要があると思います。総理や文科大臣のコメントには失望ばかりです。この現状で、実態調査のあり方の検討や教育基本法改正のごり押しはないだろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブッシュマンの悪政

今回のアメリカの中間選挙の結果に、さすがにブッシュ大統領もショックを受けているようです。イラクの犠牲者は15万人以上という声もある。今頃になってアメリカ人も間違いに気が付き、今回の選挙結果になったのではないでしょうか。日本も小泉人気で応援した結果が、自衛隊の海外派兵になってしまっています。この両問題点をよく反省した上で、教育改革、憲法改正、環境問題を考えなくてはならないと思います。昨今の竜巻、雷などのニュースを見ると、環境破壊による地球の怒りを感じます。京都議定書の決議を無視したアメリカ、そのアメリカに追従する日本の体制。 ユニセフのテーマにもなった「地球市民」の考えをベースにする必要性を強く感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育基本法?

教育基本法に関するタウンミーティングのヤラセに関するニュースを見ていて、本当に腹立たしい思いがします。ヤラセは許し難い問題ですが、文科省や政治家のトップの答弁を聞くと、あきれかえります。「国民の理解を得ている、、、」 バカモン! 中学教師の現場にいても、何の説明もないのが現状です。ゆとり教育の失敗を認めないまま、どんな教育改革を進めようとしているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

谷選手に失望

昔からオリックスファンにとって谷選手の移籍はショックです。しかも、移籍先があの巨人です。ガンバロー神戸で優勝したときの印象は忘れません。そのときのイチローや田口選手のメジャー移籍は、寂しいながらも応援する気持ちになりました。2人ともメージャーでの活躍を今でも嬉しく思います。その中、谷選手がオリックスに残り、球団の合併、前監督の死などの大きな障害を乗り越えたことで、谷選手は旧来のオリックスファンの柱だと思います。まさかここで移籍とは思いませんでした。移籍先の巨人は、かつてのブランではなく、今のバカ監督で腐っています。何人の選手がトレードで巨人に入り、使い捨てになっただろうか? 桑田や仁志が出るのもわかる気がします。谷選手には失望しましたが、巨人のバカ監督の犠牲にはなって欲しくないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆとりのない教育

ゆとり教育が見直される方向性がようやく出てきたいることは、歓迎したいところである。しかし、さらに変な方向に向かないか心配もある。世間ではゆとり教育と言うが、現場は逆で、慌ただしい毎日である。今日から2年生は「トライやる・ウィーク」(5日連続の体験学習」が始まりました。3年生はオープンハイスクールです。1年生もこれにあわせて、クッキングの行事を計画です。一方、11月は人権学習を集中的に行うのは従来通りです。そこに、総合の授業準備、選択教科の計画など、かつてなかった授業準備に追われます。生徒もやることが増えていき、結局はゆとりがないのです。また、受験を考えると、数学の指導で教科書の穴埋めは大変です。たとえば、以前はこの時期は、バス旅行などがあり、生徒は楽しみにしており、羽を伸ばしていました。それが、ゆとり教育が始まり、なくなっています。「ゆとり教育」でなく「ゆとりがない教育」で、いろんな問題が起こっているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレーボールの放送

たまに今行っているバレーボールを見ています。日本女子はある程度期待できそうです。放送で気になるのは、あの芸能人がピックアップされるところです。ハッキリ言って目障りです。女子選手の表情や体つきを見ている方がよい。それに、他の国の試合のときはどうだろうか? とにかく、バレーボールに限り、芸能人が目立つ放送はやめて欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川の駅前

私の住む加古川市であるが、神戸のベットタウンとして、今でも人口が増え、26万都市であるが、市内のどこの駅前も寂しいものです。金曜日に東加古川駅、土曜日に加古川駅と駅前を歩いたが、殺風景さが目につきます。JRの乗り降りはあっても、人が寄るところがない感じです。市内の人の集まるところは、点在するショッピングタウンぐらいかな? 高い市民税はどこに消えているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奄美の魅力

最近の歌で私の心に止まる曲は少ないのですが、今の中孝介の奄美の曲はよいですね。心が癒される思いがします。2009年に皆既日食で注目している場所だけに、近々訪れ、歌詞にある奄美の魅力にふれたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の日

今回は文化の日が絡み3連休になるところが多いと思います。祝日がハッピーマンディー法のために、わけがわからないようになる中で、11月3日が文化の日として残っていることが大事だと思います。ぜひ文化の重要性を見直す1日であって欲しいものです。私は、中学校の気象観測天文部に所属してから今も天文同好会の活動をしているので、文化活動を長く続けています。体育的な活動を重視する傾向に恒に対抗意識を感じていました。体育の日がハッピーマンディー法で流動的になっても、11月3日が文化の日として残ることに誇りを感じています。この日、私の所属するKSS同好会は、先週にやり遂げて星空企画の打ち上げです。打ち上げだけでなく、30年以上、文化活動を続けてきた誇りをかみしめ、さらに続ける意志を固めたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@オビラジ

今「@オビラジ」を見ながらこの書き込みをしています。これがほぼ日課の不健全な生活をしています。深夜の帯番組としては、視聴率が高いようです。オリエンタルラジオという人気コメディアンを使っている上に、話題も新鮮なので、毎日楽しみにしています。願わくはもう少し早い時間だと嬉しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓球のコーチ

私は中学校の卓球部の顧問をしていますが、今は以前のように貼り付きで指導したり、生徒と打ち合うことはしていません。理由は、家事をするようになり、体力が持たなくなっているからです。(以前、ダウンしてから血圧の薬を服用中です) それでも生徒が熱心に練習し、市内大会からj勝ちあがっているので、卓球メーカーからの指導員を依頼しました。さすがに現役バリバリの選手の技術はすごかったので、生徒にもよい刺激になったようです。あのような技術がもっと紹介されれば、卓球人口がもっと増えるような気がしました。今回お世話になったTSPの方に感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話の競争

ソフトバンクが急に価格破壊にでました。これで、KDDIもDocomoも刺激を受け、価格も下がることを期待したい。私が月に払う費用で、携帯代が光熱費よりも高い。使用頻度は少ないのに、とにかく高い。ここにメスが入ることを期待しています。ゲーム、音楽、お財布など、そんなものには関心がありません。私のようなユーザーはmどこでも通話ができ、安いことが一番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ報道

今回の2件の自殺から、また「いじめ問題」がクローズアップされています。今回は教師が絡んでいることから、大きく取り扱われています。同じ教師として、この事件の問題点をつかみ、同じような教え子の自殺者を出したくないものです。文科省のいじめ問題の集計には疑問を感じていました。以前なら問題視されていたことも、問題視されない感覚の低下が問題だと思います。その感覚の低下には、様々な要因があると思いますが、今私が思う第一要因は、バラエティー番組だと思っています。生徒が日常会話の中で、平気で「キモイ」「死ね」というような言葉を使うのを耳にすると心が痛みます。クラスの生徒に話し聞かせるようにしても、肝腎な生徒ほど人の話が聞けないのが現状です。バラエティー番組の全てを否定しませんが、正義が育つようなドラマやドキュメントがもっと多くなり、人が苦しむのをあざ笑うのでなく、努力の達成感が感じるような風潮を作ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠4時間

仕事と家事と趣味の活動のやりくりで、私の睡眠時間は平均4時間です。ただ、仕事後、炊事に入るまでに30分ほどの仮眠をとることもあります。今週はその仮眠もとれず、疲れは蓄積しています。私は5年ほど前から高血圧でダウンし、依頼、降圧剤を服用して調整しています。医者の指示で、1日2回血圧測定をしていますが、睡眠不足が続くと、血圧が非常に不安定になります。今週、立ちくらみが頻繁にあったのも、そのためだと思います。5年前は原因がわからずダウンしてしまいました。今はわかっていても仕事と炊事は休めない状況です。何とかもたして、次の検査でまた降圧剤を増やして調整するしかありません。学校の先生の多くは、今の多忙の中、何とかやりくりをしています。でも、今回のいじめ問題などが起こると世間の風当たりが強くなり、ストレスは溜まる一方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関心のない日本シリーズ

今回のプロ野球の日本シリーズはおそらく全く見ないと思います。今までは何やかんやで見ていましたが、今回は全く興味が沸いてきません。中日ー日ハムという地道なチームの戦いのせいもありますが、プロ野球の注目度が落ちたことが大きいと思います。やはり、巨人の低迷は大きいと思います。あるニュース番組で低迷の原因を探る企画がありましたが、ピント外れであったように思います。巨人をダメにしたのは、現監督であり、それを擁護した体質です、私はそれで長く続けた巨人ファンをやめました。V9時代を知る人で同じような人も多いと思います。今回、王監督がソフトバンクの監督を続けることを知り、オリックスファンですが嬉しく思いました。巨人は今の監督が続ける限りダメでしょう。そして、その低迷巨人を抱えるセリーグも伸び悩むでしょう。今年もパリーグの勝つような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害者の国体

兵庫国体のすぐ後に障害者の国体がありました。全国誌にはほとんど取り扱いことがなく、地方紙では取り扱われました。兵庫でなければ、おそらく扱うことはなかったと思います。オリンピックでもパラリンピックがあります。私はスポーツ界のこの扱いに疑問を持っています。同じ期間中になぜしないのだろうか? 会場が別であっても期間はいっしょであってもよいと思います。運動能力が高い選手が、障害を持っても同じ種目に努力する選手を見ることは大事だと思います。マスコミの報道も同じように扱うことで、障害者に対する隔たりはかなり変わってくるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤信号

最近のドラマで気になるシーンが赤信号で停まるところを、変わり者のように扱うところです。確かに街に出かけたとき、守らない人が多いのに驚くときがあります。以前、生徒に日本人の美徳として、夜中の誰も通らない道でも信号を守ることを紹介したことがあります。この美徳の例がもはや崩れているのだろうか? 今後のドラマの展開で、守らない方が変わり者であるようにしてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥さま手帳の取材

10月14日の加古川宇宙科学同好会の例会に、「神戸新聞 奥さま手帳」の取材がありました。神戸新聞の購読者に月1回送られる地域情報誌です。企画編集は京阪神エルマガジン社で、かなり本格的な取材でした。12月1日発行なので、ぜひ見て下さい。私は毎日新聞なので、何とか入手ルートを作らねば、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーラー服と機関銃

また楽しみなドラマが始まりました。私が学生の頃のドラまでで薬師丸さんのファンにとっては、夢中になったものです。セーラー服の清純なイメージとヤクザの世界の相反する世界が当時話題になりました。しかし、今の女子高生のイメージとヤクザのイメージが変わってきているので、当時の作品をどうアレンジする点にも注目したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマゾン

今回、あるDVDを手に入れるために、初めてネットで購入しました。恐る恐る画面に従って注文しました。そして驚いたことに、2日後に商品が届きました。いまさらですが、その便利さ感激しました。私は本もよく買いますが、高い本ほど、中身を見てから購入したいので、本のネット注文はおそらくしないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ始まる

ようやく新ドラマがスタートしましたね。番組改編期のつまらない番組が多かったので、ドラマ好きは首を長くして待っていました。プロ野球の優勝やプレーオフが、この番組改編期にあれば、ものすごい視聴率になるような気がします。さて、どのドラマがブレイクするか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化祭

体育の日までは、スポーツにスポットがあたるような気がしますが、これからは文化面にスポットがあたるようになってほしいものです。私は文化部の出身のためか、体躯祭が苦手で、文化祭に関心がある方です。ところが、文化祭の文化面でなく、変なイベント面が目立つことが気がかりです。昨今、文化祭をなくした学校や、文化祭を文化部発表会と称して、簡略化する傾向が目立ちます。晩夏活動は確かにスポーツに比べて華やかさはないかもしれません。しかし、スポーツにはない奧の深いところがあります。だからこそ、文化活動に携わった人は長く続いていると思います。加古川宇宙科学同好会、何とか30年を過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ番組改編「

毎回思うのですが、春と秋の大きな番組改編期のつまらない番組構成はなんとかならないものだろうか? 今日の「たかじんの番組」の最初に、このことに一括を入れていたが、同感です。特にドラマ好きな私のような者は、バラエティーの特番は耐えられない。ドラマの当たり外れは大きいものですが、10回や11回で終わるのでなく、12回までやって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高砂市

私は加古川市に住んでいますが、今話題の高砂市のすぐ近くです。兵庫国体の野球が高砂球場で行われることで、話題になっています。話題の的はハンカチ王子こと斎藤君ですね。テレビのニュースで見ると、さもすごい状況になっているようですが、そんな感じは受けません。今日も高砂の量販店に買い物に行きましたが、国体のポスターは目に付きますが、他は少しコーナーがあるぐらいで、そんなに目立ちません。むしろ、近づく秋祭りの方が目立ちます。兵庫国体は全種目、兵庫全域で開催されていますが、野球ばかり取り扱うマスコミに怒りさえ覚えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒自転車もダメ

最近の飲酒事故に伴い罰則や取り締まりがきつくなっています。車の飲酒運転はよいことは「全くありません。自転車のi飲酒はよいわけではありませんが、公共交通機関が悪い中、車の飲酒運転を避け、自転車を利用していた者にとって、疑問の残る処置のような気がします。私が生活していて、一番危なく思うのは携帯電話です。車の運転をしながらの者もまだいます、自転車の携帯は野放しです。さらに、信号無視も増えています。モラルの低下がもたらす交通事故ですが、あまりにも飲酒の一面に偏り過ぎているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はばタン

「はばタン」って知っていますか? のじぎく国体のキャラクターです。兵庫県内ならいたるところで目にとまるので、おそらく知らない人はいないと思いますが、全国的には知られていないようです。今日から国体が開始です。どうも、私の見る限り、はばたんはハンカチ王子に負けているような気がします。開催地のため、斉藤君、たまには青いハンカチがわりに、はばタンのぬいぐるみを持って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のじぎく国体

もうすぐ国体が兵庫県ではじまります。今回は、ハンカチ王子こと斉藤君で開催地の高砂がフィーバーしそうです。私の家から車で10分ぐらいなので、その熱狂ぶりが伝わってくるかもしれません。県内各市で種目を受け持つことになりましたが、当たり外れも多く、広い兵庫県で不便をかけるように思います。また、各市の負担も大きく心配です。神戸空港を考え、神戸とその周辺に固めた方がよかったように思います。以外なのは、キャラクターの「はばタン」です。兵庫県内ならあちこちで目にとまり、人気があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

この連休は仕事や用事が重なり、慌ただしい日々でしたが、車で移動中、彼岸花を見て、「墓参りに行かねば、、、」という気になり、墓参りに行きました。不思議な花ですね。残暑の厳しい年、寒さを感じる年に関係なく、いつも彼岸の日あたりに、ちゃんと咲いているような気がします。あの独特な花の形は、彼岸の墓参りをイメージします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の交通安全

今回の秋の交通安全運動は、今回の飲酒運転事故の連続に伴い、いつもより注目されているような気がします。飲酒の罰則ばかり強調されている節がありますが、もっと多くの視点から交通モラルを考えるように、運動をしてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安部総裁と加古川

今日の神戸新聞を見ていて、驚いたことがあります。安部自民党総裁が一時期、加古川市に住んでいたことです。神鋼の社員として寮にいたそうです。そう目立つ存在ではなかったようです。政治家の息子が、どうして一般社員として加古川の寮にいたのだろうか? そのことは、今後の政治運営に影響するだろうか? へんに興味のある記事でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真屋

私がなじみにしていた写真屋が最近、店じまいになりました。店員の方と顔なじみになっていましたが、私のカメラが壊れ、デジカメを使っています。プリントも家で行っているので、写真屋に寄ることはなくなりました。これからもデジカメが主流になると思いますが、あの後処理の面倒さは私にはなじめません。カメラの修理を考えていたときだけに、寂しい気がしてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番組改編

番組改編の時期が来ました。毎回、この時期は面白くない。ドラマ好きの私にとっては、ドラマの最終回は必見である。そして、次のドラマへの期待が高まります。しかし、最近はドラマの最終回が早くあり、その後はつまらないバラエティー番組が続きます。久しぶりにビデオでも借りるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党3候補

今日は小泉政治のドラマがあり、期待していたが、それほどでもなかった。その中に次の首相候補3人が出ていました。また、別のニュースにも3候補が出ていました。ニコニコと仲良し3人組を演出しているようだ。同じ党内であっても、もっと論争があってもよいと思います。その中で、光るものを感じたいものです。小泉のときは、それが確かにありました。しかし、期待は見事に裏切られましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敬老の日

介護保険の基準が変わったことで、介護保険の適用がきく品が減りました。そんな訳で、今まで使っていた介護ベッドを引き上げ、別のベッドに交換しました。車椅子も引き上げる話があったが、困るので、引き続きレンタルできるようにしてもらいました。片足義足で年と共に弱ってきているのに、保険の適用から除外されるのはおかしい。しかも、介護保険料は値上げしている。不要な建物が目に付くだけに、腹立たしい。皮肉にも、今日は敬老の日らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

今日の運動会は予想に反して、無事に行われました。雨の心配をしたプログラムの変更もありましたが、ほとんど演技ができました。途中、晴れ間もありました。今回は、天気予報がはずれ、いい展開になりました。気になるのは、今年の台風の発生と動きです。大型化し、そして動きが不安定なのは、これも地球温暖化の兆候だろうか? 、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコ撮りおじさん

昨年、視聴覚教材作りのメンバーに入り、市内の漁業の様子を伝えるビデオづくりをしました。本来、釣りはしなく、どちらかと言うと苦手な私である。ましてや漁船に乗るのはとんでもないことです。あまり、気ののらない仕事であったが、いざ、漁船にのりタコ釣りをすると、面白ささえ覚えました。薬が効き、船酔いをしなかったのが救いでした。5人中2人が船酔いをして、撮影したビデオを見るだけでも気分が悪くなるそうです。いろんな取材を重ねていく内に、近くにすばらしい漁場があるにもかかわらず、環境が悪くなる中での漁師の苦労がよくわかりました。編集作業には少ししか参加しませんでしたが、うまく15分にまとめたビデオが、なんと、全国2位になり、今日、その取材がありました。近々、神戸新聞に載る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会の練習

毎年、この時期の運動会の練習はにおわれます。年齢的にも年々きつく感じるようになっています。今年は、兵庫国体実施のため、運動会の実施が17日と早くなっています。そのため、日程はハードに組まれています。さらに、雨が多く、いつもならこの時期に日焼けをするのですが、今年はほとんど運動場で練習していません。今後も雨の心配があるだけに、何とか予定通り、運動会が行われれることを祈っています。運動会の後は、1週間後に新人戦が控えています。まさに体力勝負の9月です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸新聞に注目

9月12日付の神戸新聞の東播版に加古川宇宙科学同好会の紹介記事が載りました。「30周年誌」の紹介と「星空企画byKSS」のダブルです。職場でも反応がありました。この記事を見られた方で、コメントがあれば励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

方程式

中学1年生の方程式の授業の導入で、日常生活の中で、方程式という言葉を聞いたことがあるかという問いかけをしました。何人かは聞いたことがあると言いますが、場面が浮かばないようです。「勝利の方程式」を出したところ、知らない生徒がほとんどです。「JFK」の話をしても、あまり反応がありません。今の中学生には、プロ野球ネタはもうダメだろうか? ミスターXや謎解きでコナンを出したところ、多少は反応がありました。何か中学生が食いつきそうなネタがあれば教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日

重陽の節句ですがあまり知られていません。「救急の日」は単に語呂合わせだけでなく、救急に関する取り組みが行われているようです。他にも何かあるかわかりませんが、私個人では誕生日。40過ぎのおじさんだと、年をとる嫌な感じがしますが、自分の誕生日を誰も祝福してくれないのも寂しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オシムのサッカー

昨夜のサッカーのことは、あまり話題にあがりませんでした。注目度も低かったようです。今後の日本のサッカーを見守る上で大事だと思うのですが、いろんなサプライズな選手の招集せすが、この2試合を見る限り、疑問が生じたと思います。私も昨夜の試合は、途中、面白くなくてウトウトしてしまいました。ジーコのときもいろいろ言われましたが、サッカーは面白かったと思います。一番納得がいかないのは、ワールドカップで日本が負けたとき、それまでの努力のねぎらいと今後を見据えた反省がなく、「オシム、オシム」とはやし立てるのはどうかと思います。日程がきついのはわかりますが、それだけに、よく知らない選手ばかりのチームはどうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんの歌

テレビを見ながらテストの採点をする中学教師の生活が、2学期のスタートと同時に始まりました。テストの採点が、プリント作成や教材研究、作文の添削、学級通信の作成と、毎晩続いていきます。今日の深夜番組で、やしきたかじんの歌に涙が止まりませんでした。オール阪神の嫁さんがウィンニングドレスを着たことがないので、友人との語らいの場で涙を流したことから、ウイニングドレスを着る場をプロディースしました。サプライズ企画の様相でしたが、やしきたかじんの歌声で、じーんときました。40過ぎのおじさんは涙もろくてしかたない。テストに涙がにじんではまずい、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災の日

9月1日の防災の日にあわせてマスコミやいろんなところで防災に関する取り組みがあり、この日の扱いは年々高まっているように思います。このことはよいことだと思います。2月14日といえばバレンタインデーですね。このように○月○日が何の日と固定されていることは重要だと思います。なのに、ハッピーマンディーで体育の日や敬老の日が移動するのはダメですね。学校も行事が組みにくく、時間割で月曜がよく「抜けるのが困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み中の教師

今日で夏休みは終わりです。子供達も先生達も寂しい思いを一番する日ですね。もちろん教師は夏休み中は休んでいるわけではなく、仕事は日々あるものですが、ゆったりしていることは間違いありません。普段はとれない代休や有給を消化することも可能です。私の場合、学校が始まるとまた睡眠不足が続き、栄養剤や栄養ドリンクで乗り切ります。その原因は、仕事が多忙になり、持ち帰り仕事が増えていることと、私には炊事を筆頭に家事をしなければなりません。家事をする上では年中無休です。さあ、明日から二学期、何とか乗り切りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青いハンカチ

今年の高校野球は面白かったようですね。1戦も見ていない私は、残念さが残ります。ハンカチ王子として今や注目NO1の斉藤君の力投はニュースや新聞で見て知っていても、ハンカチのことは全く知りませんでした。マスコミのネタになっていますが、ハンカチよりも、彼の熱投にもっと注目が集まるべきだと思います。この前、選抜選手の大半がハンカチを持っている映像が映りましたが、情けない思いがしてなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

麺類

夏休み中は、とにかく麺類をよく食べました。普段は、職場でとる弁当ですが、すぐに飽きてしまい、いつも残しています。生徒にはあまりよい見本でないのですが、どうも苦手です。長期休み中の一つの楽しみは、昼に好きなものを食べ、しかも、時間に余裕があることです。この夏は特に麺類をよく食べました。ラーメン、うどん、そば、スパッゲティーなどです。夜にビールをよく飲むので、そのぶん昼のカロリーを押さえるようにしました。また、汗をかきながら暑い麺類を食べるのにこだわりがあります。汗をかきながら、麺類を食べ、麦茶は最高ですね。夜だと、ビールでないとダメなのにね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水やり当番

夏休みも終盤になりましたが、まだまだ暑い日々が続いています。今週は水やり当番が我がクラスがあたっている。長く雨が降っていないので、水やりは重要です。さっそく月曜日に行いましたが、昔に比べると早く終わりました。それは、本校の中庭が人工芝になっているからです。生徒には遊び場所として好評ですが、私はどうも好きになれません。やはり、自然の木や花、芝の方が、心がなごみます。近くの公園の競技場も全面人工芝です。今、地球温暖化の防止策として、緑を増やしたり、打ち水奨励しています。人工芝が増える傾向にSTOPをかけなければなりません。地球は人間だけが住んでいるわけではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜回り先生

最近、「夜回り先生」の本を書店でよく見かけます。何度かドキュメンタリーをテレビで見たことがありますが、ものすごい行動力には感心するばかりです。体がボロボロになるまで、使命感に燃え、夜回りを続けました。今、テレビで特別講演をしていますが、説得力があります。私たちは星空宅配便という活動をしています。いろんな方々に星の魅力を伝えようとしています。夏休みには依頼が続き、きついときもあります。とても水谷先生のようにはいきませんが、自分達の活動に自信をもって続けたいものです。夜に寂しい思いをしている子供達に少し希望を与えるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ写真

デジカメがかなり復旧し、今までのネガ写真が廃れていますが、デジカメの後処理の面倒な点はどうもなじめません。先週の旅行写真を見ていて、スライドショーなど面白く再現できますが、プリントアウトとなると大変です。ビデオやデジタル画像などはそのときはよいと思っても、年数が過ぎるtとなかなか見ません。中にはメディアがなくなっているものもあります。そんなことを考えると、写真はよいものですね。古いアルバムを見て、昔にタイムスリップできるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部活の大会

17日に大会があるので、お盆休みも少なくして15日から練習しています。世間が休みモードに入っていると、同じ仕事でも荷が重いものです。しかし、猛暑の中、頑張る生徒の姿を見ていると、そうこう言っておれません。今、ドラマで「ダンドリ」をやっていますが、共感できる点が多くあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイカーでのドライブ

今回の旅行は私の車ガイアで行きました。運転手4人で代わる代わる運転したので、ラクナものでした。自分の車の後部座席に普段座ることがないので、3年目にして、初めて後部エアコンの入れ方がわかりました。この前に生徒を乗せていたとき、さどかし暑かったでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖怪

島根県への旅行で興味ある訪問地があります。それは水木しげるロードです。我々の世代では「ゲゲゲの鬼太郎」が印象深いものですが、あの妖怪の絵は何か印象深く残りますね。カッパやシーサーは有名ですね。お盆にわざわざ妖怪ロードに訪れ、どんな旅行になるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合の引率

夏休み中には、試合の引率のがよくあります。今回は電車とバス利用となった。今の中学生にとって、切符を自分で買っての電車とバスの利用は社会体験にもなります。連日の暑さでへばり気味の私は、帰宅後はしばらく寝込んでおり、その上の炊事は機嫌が悪く、昨日は食器乾燥機を壊してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オロナミンCのCMにみる巨人

最近、よくみる印象の強いCMは、オロナミンCのCMです。上戸彩さんと関ジャニのやりとりが面白い。それを深く読むと、今の弱い巨人像を象徴しているような気がします。昔はオロナミンCと言えば強い巨人を象徴するドリンクでした。私も昔は巨人ファンでよく飲んでいました。それが、巨人が弱くなり、出る選手も多くなり、小さな巨人をイメージするようになり、今や、巨人のイメージはなくなりました。そして、巨人とは相対する関西のイメージキャラを採用し、巨人は見捨てられた。その流れの象徴は、今の巨人の監督のように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の後

台風が3つも発生しているようです。この台風が多いのも地球温暖化の影響だろうか? とにかく被害が大きくならないことを祈りたいものです。台風で涼しくなったり、台風通過後の星空は見応えがあります。都合のよい話ようですが、地球温暖化でなければ、もっと普通に自然を感じるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリアルNO

夏休みに入り、夜に自分の時間がもてるようになりました。これまでの大半は、新しく購入したノートPCの設定に時間を費やしました。購入してから1カ月は学期末で、ほとんど手が着かずの状態だっただけに、このPCが道具として活用できるように格闘でした。まず時間を費やしたのは、光電話と光通信の状態から、新たに無線LANの接続がうまくいかず、悪戦苦闘の日々が続きました。今、ようやくうまくいき、次なる課題は、ソフトのインストールですが、シリアルNO探しに、部屋が散らかっては掃除の連続です。動作環境が整うまでにまだまだ時間がかかりそうですが、ここを乗り切り、新しいPCを便利な道具に変えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田の試合に涙

正直言って、今までの亀田の言動は嫌いでした。今日は、他に見たい番組もなく、ぼんやりと見ていました。前置きが長く、ウトウトしていましたが、試合が始まり、1Rで亀田がダウンしたとき、亀田もここまでだと思いました。しかし、その後の下向きな闘いぶりに、亀田の印象が変わりました。素人目で、負けだと思いましたが、判定勝ちで、もしこれまでのような言動だと、また嫌いになると思いましたが、あの涙には、こちらも涙を誘われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明けか

今日は久しぶりに青空を見ました。これで、やっと梅雨明けだろうか? 溜まった洗濯物とアイロンがけに追われたいます。教師も夏休みにはいると、仕事もゆったりして、自分の時間ができます。私の場合、父親と二人暮らしのため、家事に休みはなく、日頃おろそかにしていた家事のカバーが必要です。ああー、家事からも逃れる本当の休みが夢ですね。あの大学時代の下宿生活が夢のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オースター

今日、オールスター弟2戦を見て、胸くそ悪くなりました。あのニヤニヤした投球。それでも打てない打線。バラエティー番組で、お笑い芸人がプロにチャレンジしている光景と同じでした。おまけにパフォ-マンスのオンパレード、こんなオールスターなら見たくありません。プレーオフのバラエティーの特番で十分です。こんなオールスターやめませんか、交流戦をこの時期にやった方がましです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み中の星空宅配便

今年の夏休み中の星空宅配便の受け入れ状況は下記の通りです。

7/22(土)  志方東小学校

7/28(金)  三木ホースランド  &  菅野小学校

7/29(土)  東はりま水辺の里公園

8/1 (火)  学遊館

8/5 (土)  大阪府茨木市

8/19(土)  高砂中央公民館

8/20(日)  西舞子

8/25(金)  播磨西小学校

8/26(土)  母里子供会

以上10件の依頼が入っています。木星を天体望遠鏡で見ると模様まで見えます。夏の大三角を代表とする夏の星座や星たちをゆっくり見ませんか。うまくいけば、流れ星を見るかもしれません。 田舎に行くと天の川がクッキリ見えます。この夏に自分たちで出かけてみてもよいと思います。KSSと一緒に楽しむなら、10月28日~29日 西はりま天文台にて「星空企画 by KSS」を開催します。ただいま受付中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み1日目

今日は早朝から卓球大会の引率でした。遠方であったので、早朝6時集合でした。試合が始まるtと。熱戦の連続で、生徒は何とか昼食をとることができましたが、私は昼食抜きとなりました。残念ながら県大会には進めませんでしたが、生徒はやるだけのことができて、完全燃焼できたのではないでしょうか。18時に学校到着し、夏休み1日は昼食抜きの12時間勤務となりました。帰宅後、炊事はヘトヘトで、洗い物が終わった後、少し寝込みました。明日も個人戦で早朝出勤、夜は星空宅配便と忙しくなる見込みです。攻めて日曜ぐらいはゆっくりしたいのですが、長雨で洗濯物が山になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警報

本当によく雨が降りますね、15日から降り続いている雨で、県も防災対策本部を設置したようです。学校関係は警報が出ると休みになります。正直なところ、教師としても、ゆっくりできることを喜ぶときもありますが、この学期末の警報による臨時休業により、かつて経験したことのないあわただしい終業式となりました。そして、明日は中体連の大会で、実施については、天気が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコ時計

今朝は腕時計が止まってしまって困りました。いちいち携帯電話を開くのは煩わしく、時計店に行きました。前はホームサンターで安いものを買いましたが、半年ももちませんでした。今回は、少し張り込もうと決め込み、いろいろ見ていたところ、エコ時計に注目しました。電波時計+ソーラーで、うまく使えば、半永久的に使えることになる。これらのものは高い値がついていましたが、手頃なものが見つかったので決めました。梅雨の長雨で、太陽光不足を感じるだけに、いきなりパワーセーブがかかったらショックを受けるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はばたん

兵庫国体のマスコット「はばたん」のイラストが目に付くようになりました。最初は妙な鳥だと思っていましたが、だんだんと県民に浸透し、子ども達には人気があるようです。KSSでも星空企画のテーマを「星空にはばたく心」とし、はばたんのイラストの使用許可をもらいました。KSSの企画もHITすることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学期末の連休

世間は3連休で、ゆっくりできるときですが、我々教師は学期末なので、通知簿の作成等に終われます。提出が18日なので、連休中に仕事をするのは必然です。私もようやく仕上げ、むなしく連休は終わりました。とにかく一息です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光電話

光電話に切り替えて半年になりますが、今回、ノートPCを買い換え、無線LANの接続に苦労しました。何とか接続できたと思うと、今度はこれまで使っていたディスクトップの方がインターネットにつながらなくなりました。いろいろ試みましたが、うまくいかず、来週手段として、ルーターなどの電源を切り、復活作業をしました。途中、電話もつながらなくなり、光電話の難しさを感じました。何とか、電話、インターネット、無線LANまで復活するようにしましたが、昨夜、またディスクトップのインターネット、ノートの無線LANだつながらなくなりました。また、同じ作業を繰り返して、復活しましたが、原因がわからないだけに不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の心配

今朝は中体連市内大会の引率で早めの出勤で、大雨の天気の品心配でラジオの天気予報を気にしていたところ、テポドンのニュースで、大雨どころかロケットの心配をしなければならない重い朝を向かえました。国外、国内とも不安が高まり、安全。安心の呼び声は中身のない看板のように感じます、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚できない男

今日からはじまったドラマのタイトルですが、46歳未婚の私にとっては気になるタイトルです。私の所属する天文同好会にも多くいます。いろんなシーンで、メーンバーの顔が浮かぶのも悲しい現実である。今後、このドラマはどんな展開をするかはわかりませんが、本当のよさを認めてくれる女性と巡り会うチャンスが少ないだけだと思います。仕事や趣味の活動などに没頭し、殻を厚くしてしまっているように思います。40過ぎの未婚の男性によきスポットがあたることを期待して、このドラマを楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケアマネージャー

昨年、私の父親がやっと、介護保険の世話になることを承諾ができ、利用するようになりました。74歳で身体障害者ので、十分に適応になるのですが、どうしても本人が承諾せずに困っていました。私が働きながら世話をするのも限界があることから、昨年、少し仕事の負担を減らし、強引に介護保険の手続きを進めました。とにかく、手続きに時間がかかりましたが、実際に介護保険を使って、介護ベットや介護トイレ、風呂の椅子、車椅子のレンタルをして、この制度のありがたみをわかってきたところです。ところが、町内の介護支援センターが突然閉鎖の連絡を受け、困っています。高齢者社会に入り、ますます必要性を感じる施設なのに、どうして閉鎖になるのでしょうか? かねてから福祉の遅れを感じる地域を象徴する出来事です。今、公害の改ざんが問題になっています。近々、市長選や市議会選挙がありますが、こんな現状にメスを入れる選挙であってほしいものです。いらない道路、商業タウンよりも、大事なものが欠落しているのが現状の問題を引き起こしているように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断

今日の午後に健康診断があった。学校の職員の場合、学校の体育館で行われる。保険センターから検査器材を持ち込んで行われる。このときは、何かと苦労が多い、一番嫌なのは、バスの中で行われるバリウムである。あの狭い中で、ゲップをこらえて、動き回るのは苦痛である。また、眼底撮影であるが、私の左目は過去に手術を受けているので、目の開きが悪いので、撮影不可のケースが多い。特に体育館で行うときはダメです。今回も不可でした。今回、新たにVDTという新たな検査項目が加わりました。今使っているようなパソコンの画面などによる目の障害を調べているようです。私は過去に網膜剥離で3回手術を受けましたが、この原因がわからないままでした。個人的にはパソコンの仕事が関係あるように思っています。今、ようやく認知されてきたのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命保険

今月に私のかけている生命保険の掛け金がステップアップする。月1万円はたまったものでない。そんなことから見直しを検討しています。いくつか資料は用意していますが、根本的な知識がないので、何がよいのかわからない。ただ、いまだ独身男には、残すべき人がいないことは、ハッキリしています。寂しい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KSS夏の予定

 7/1(土)  「30周年記念誌」発行祝賀会、特別企画

 7/8(土)   星空宅配便  朝日中学校

 7/15(土)  ケンタウルス発行

 7/22(土)  星空宅配便  志方東小学校
 7/28(金)  星空宅配便  三木ホースランド
                 菅野小学校
 7/29(土)  星空宅配便  水辺の里公園
 8/5 (土)  星空宅配便  大阪茨木
 8/12(土)  例会休み   KSSツワー(玉造温泉)
 8/19(土)  星空宅配便  高砂中央公民館
 8/20(日)  星空宅配便  西舞子
 8/25(金)  星空宅配便  播磨西小 学童保育
 8/26(土)  星空宅配便  母里子供会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ報道の疑問

ワールドサッカーの報道に激怒しています。確かに日本は負けましたが、日本の実力は、これからのワールドサッカーの成り行きで決まると思います。それを待たずに、監督交代や選手の批判を全面に出すスポーツ新聞のあり方に幻滅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス件数

今まで個人のホームページでアクセス件数が増えないことを寂しく思っていました。そこから。ブログも開設したところ、アクセス件数が日に日に増し、今、1000件を超え、1日平均10件を超えました。もう私個人のホームページを超えていますが、ブログともどもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラジル戦直前

いよいよブラジル戦です。非常に厳しい条件ですが、ここまで楽しみを作ってくれている日本代表を応援したいものです。何時に寝るか、試合経過で決まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の星空

梅雨の晴れ間で星空を期待していても、星はぼんやり見えるだけです。1カ月間星をまともに見ていないうちに、星空の主役は春から夏に移行するものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨期の星空宅配便

自然学校からの星空宅配便の依頼が6月に集中します。今年は5件の依頼がありますが、毎年この時期の対応には苦労します。とにかく天気が悪い日が多いのでほとんどが雨プロです。普段の宅配なら、参加者数が減ったり、時間的な融通が利きます。しかし、学校行事となるとそうも行きません。我々としては平日の対応は仕事のやりくりに困りますが、受けた以上、子供の期待以上の内容にしたいところです。今週は21日と22日に依頼が入っています。天気は悪いようですが、それでも十分楽しめ、星の魅力を伝え、星ドラに目が向くように努力したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球の監督

交流戦ももうすぐ終わりです。監督の力量がはっきり出たように思います。データ野球が左右する中で、交流戦はまだガチンコ勝負的な要素があると思います。そのため、監督の力量が大事だと思います。ロッテやヤクルトは選手をうまく載せていて、選手の特性が活かされています。反面、オリックスや巨人は、選手はそろっていても志気があがりません。オリックスファンの一人として、監督の交代を切望します。もっとひどいのが巨人です。あれだけ、選手がそろっていても低迷しています。選手の故障が多いせいにしていますが、その故障が多い原因も監督にあることを自覚して欲しいものです。私はこの監督が現役のときから嫌いで、長く続けてきた巨人ファンをやめました。今もやめてよかったと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドサッカー

面白いですね。日本は非常に厳しい状況ですが、サッカーの魅力は十分に味わったと思います。作業をしながら、ワールドサッカーを見ようと思っても、手が止まったままです。プロ野球だと、手が長い間止まることは、まずありません。特にオリックスファンは辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便15周年

今日、KSSのホームページを見て、子供の頃に体験した星空宅配便を思い出し、今勤めている施設に来て欲しいという依頼がありました。他府県でありますが、喜んで承諾しています。星空宅配便の歴史を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ日本

今夜はやっぱりワールドサッカーでしょう。家で見ることに安心しました。というのは、残業の心配をしていました。職場でサッカーの応援をしたくないものです。その残業を決めるのが、教育実習生達です。授業を任すにあたり、指導がこんなにも大変だとは思いませんでした。自習期間中、私の生活時間を奪われていますが、教師の卵として育って欲しいものです。教師の時間外労働の多さを目の当たりにして、教師が嫌になるかな、、、? まあ、今日はサッカーを自宅で応援できることはありがたい。しかし、明日の授業は心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつて伝統の球団

今年の3月にWBCで野球の注目度がアップしました。しかし、サッカーのワールドカップが始まると、やはりサッカーの注目度に野球が追いやられています。攻めての救いは、放送時間が深夜であることです。そんなときに、やってくれました。ランナーのベースの踏み忘れで、ホームランがチャラになるエピソードです。それが巨人です。伝統の巨人の崩壊を象徴するようなエピソードです。情けない! かつて巨人ファンでしたが、長嶋、王がいなくなり、今の監督が4番のときに、あまりにもふがいないので、巨人ファンからオリックスファンになりました。阪神大震災後、ガンバロー神戸スプリットで、優勝したときは感激しました。オリックスファンになってよかったと思いました。今年の最初の期待が高かっただけに、今のオリックスの戦いぶりにはストレスを感じますが、ベースを踏み忘れるような、大エピソードをしないで欲しい。そういえば、創立30周年を迎えるある天文同好会が、観望会で天体望遠鏡の三脚を忘れたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS創立30周年祝賀会

今日はKSSの結成30周年祝賀会を開きました。内輪9人の集まる小規模でしたが、30年間続けてきた原動力が集結しました。30年間を振り返ると、いろんな思い出話がありました。これまでで一番少ない会員数であることは事実です。その中、今まで以上の「30周年誌」を作成しようとしています。これを機会に、会員が増えることを切望しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アテンションプリーズ

今やっているドラマで、よく見ています。スッチーの魅力もありますが、今は、指導教官の指導ぶりに注目しています。現在、教育実習生の指導を担当をしていますが、どことなく甘い点が、実習生のためにならないような感じがしています。昔の同じタイトルのドラマの方が、飛行機の魅力を出していたように思います。私も教師の魅力を感じて欲しいと思うのですが、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS創立30周年

加古川宇宙科学同好会は、今日をもって結成30周年を迎えました。現在、本部会員10名、通信会員10名足らずの天文同好会ですが、いろんな方々の支援に支えながらも、会員の努力の結晶が30年に達しました。今、「30周年誌」に今までの歩みをまとめているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集まれ! 蛍と星

今日、6月3日、兵庫県フロイデン八千代にて、「星と蛍」企画を実施します。気候、天気とも好条件なので、蛍の舞が楽しめる見込みです。さらに、KSS同好会が持ち込む天体望遠鏡で月、木星、土星も見ることができるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーメンの日

加古川宇宙科学同好会は、30年前の6月6日に結成しました。結成後、「オーメン」の映画が上映され、「6月6日はオーメンの日」という悪い印象を与えました。今年、30周年記念を迎えるときに、またもやあの映画が復活した。今、盛んに映画案内CFを見るたびに、嫌な印象を受けます。「オーメンの日、未来はない」というフレーズ、気に入りません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育実習

教師生活24年目にして、初めて教育実習の担当をすることになりました。担任は20年以上しているのですが、数学の実習生が少ないために、受け持つ機会がありませんでした。25年前に教師を夢見て、実習、テスト勉強、単位の修得、教育関係の本を読みまくる時代が思い出します。今は多忙化でくたれ気味なので、、今回の実習の担当がカンフル剤になれば、実習生の成績は合格だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト前

学生にとってテスト前はテスト勉強で大変なものである。(大変でないと困るのだが、、、) 逆に教師の方はゆとりがあります。(テストを作る番のときは大変ですが、、) なんせ、定刻に帰ることができるし、持ち帰り仕事もない。テストが終わると、採点150枚、もちろん持ち帰りは必然である。今回は、時間的なゆとりをKSSの原稿作成にあてるつもりです。

こんな状況を知らず、勤務時間後にパチンコ屋に行って。盗難に遭い、テストや個人データ流失などで、ニュースになる教師がいるが、私は同情します。家で持ち帰り仕事を覚悟しており、勤務時間後の息抜きのときに、盗難の被害者であるのに、犯罪者扱いされる。ひどい報道となると、盗んだヤツのことは全くふれていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャルサー

今、テレビを見ていて「ギャルサーって知っていますか?」という質問がありました。私はわからないが、言葉のイメージから「ギャルのダンサー」と思いました。答えは「ギャルサークル」の略で、パラパラを踊るらしい。土曜の夜9時のドラマから生まれたようです。私の場合、土曜の夜はKSS同好会の例会があり、土曜の夜のTV番組はほとんど知りません。そんな活動を30年続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金八先生

先週の学年道徳で「3年B組金八先生」(第4シリーズ)の「いじめロールプレイ」のビデオを見ました。今の中学生でも十分に通じる内容でした。これを教材化して、授業を行います。ビデオの感想を読み、学級通信にまとめ、そして授業を組みたてます。担任ならでの仕事です。昨年は副担任で、この作業がなく寂しい思いをしましたが、この仕事を深夜までやると、辛さから逃げたくもなるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリックスファンの嘆き

またも負けた! 8連敗である。交流戦のおもしろみが激減している。阪急がオリックスになり、本拠地を神戸に移してからのファンであるが、今の戦いぶりが最低だと感じています。相手よりもヒットを多く打ち、結構、先発投手陣も活躍している。問題は投打の歯車がまったくかみ合わないことです。これは、監督にも責任は大きい気がします。かつて、阪神を最下位路線に導いた監督であるだけに心配である。今シーズンは、清原、中村の加入で、マスコミの注目も集まり、ファンの期待も高まっただけに、怒りの矛先が監督に向いてしまうのは申し訳ないが、ファンのストレスが溜まる一方なのを理解して欲しい。とにかく、面白い野球をしてほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機関誌

KSS同好会では機関誌「ケンタウルス」を3カ月に1回発行しています。1回1回の原稿の作成は、期限にあわせて何とか作成していますが、今、「30周年誌」作成で読み返していますが、貴重な同好会の歩みをしるす資料であることを痛感します。このブログも、1つ1つはたいしたネタでなくても、続ければ、貴重な資料になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の家庭からの依頼

今、KSSでは「30周年記念誌」の原稿づくりをしています。私の一つの担当が「星空宅配便」で、原稿作成に結構時間を費やしています。「星空宅配便」として、15年の歩みとそれまでの経緯をまとめるのは、想像以上に大変です。ただ、まとめる中で、「星空宅配便」の最大の売りは「家族単位の依頼にも対応する」ことです。スタート時には、家族単位の依頼は多くありました。マスコミの協力もありましたが、KSSのアピールの方向性に確かなものを感じました。今は、学校行事や子供会行事、施設行事「がほとんどです。これはこれで、教育的な意味合いで大事ですが、「星空を楽しみたい」という声に直接に対応する「家族単位の星空宅配便」の復活を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

校外学習

今日は校外学習として、西宮の兵庫芸術文化センターと南港の発電所に行ってきました。前者は県が実施する「わくわくオーケストラ」の指定を受けたからである。生のオーケルトラを聴く機会を作るのが目的です。本格的施設でプロの演奏は魅力ですが、市内の7校の中学1年生が西宮まで移動するのは大変でした。雨の中、早朝からバスで移動し、待ち時間に、トラブルがないようにするのは大変でした。正味1時間、中学生の印象はどうだろうか? 後半は総合学習「環境」の一環として、発電所での環境学習を行いました。発電の学習、実験、施設見学など、中学生にわかりやすくしてもらいました。気になったのは、コスト面だけでで「原子力」をアピールするところです。地球温暖化、酸性雨などの説明も確かに大事ですが、発電所こそ「節電」をアピールして欲しいと思いました。人工衛星の写真で、夜間の日本がクッキリ浮かぶぐらいエネルギーを消費していることは、中学生でもわかる現実と思います。そう言いながら、いつも夜遅くまで起きて、テレビ、パソコン、照明など、電気を使いまくっているだけに、複雑な思いがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市外局番の変更

加古川市の市外局番が0794から079に変更になります。従って、KSS館の電話番号、及びKSSの連絡番号は次のように変更になります。

KSS館 0794-57-5777 > 079-457-5777

KSSの通信事務 0794-24-8867 > 079-424-8867

長年、親しんできた市外局番が変更になるのは、違和感があるし、いろんな登録の変更は面倒なものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球交流戦

今年もプロ野球交流戦が始まりました。昨年は初年で大きく盛り上がり、今年は定着するかどうかというところです。私はオリックスファンなので、パリーグを応援しています。日頃、セリーグのマスコミの扱いが多いので、このときの意気込みは、セリーグのファンより、強いと思います。実際にパリーグの方がレベルが高いように思います。ベテラン選手が、FAでセリーグに流れるのは、人気や年俸だと思います。パリーグで陰りがあっても、セリーグに移り、もう一度花が咲くことでわかると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

持ち帰り仕事

 今日の新聞にも、持ち帰り仕事で、生徒の個人情報が盗難されたことが記事になっていた。また、教師のPCから個人情報が流れたことも新聞記事にあげられている。被害者である教師が悪者扱いにされてばかりである。もちろん個人情報の保管は大事であるが、多忙化の進む現状で、持ち帰り仕事は必然である。私が深夜まで起きているのも、仕事と家事のやりくりで、教材研究やプリント作りはいつも夜にしています。そんな努力を裏切る行為に対してもっと避難の目が行くべきではないでしょうか。このままだと、真面目に持ち帰り仕事をする教師が潰されていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW明け

GW明けはやはり、気が重いものです。生徒には「5月病に注意」と言ったものの、自分自身も気をつけたいものです。連休明けのハードスケジュールに1日目にして、休みが欲しいという気持ちは、「5月病」予備軍かもしれませんね。朝のラジオで、「何でもよいので、毎日、達成感を持つことで、幸せな気分になる」と言っていました。何か目標を持ち、達成感で「5月病」の要素を吹き飛ばしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのブログ

大型連休を活かして、ブログのパワーアップをしようと考えていたのですが、何もすることなく、連休の終わりになっている。反省! 星空宅配便やKSSの活動の様子をその場からブログへの書き込みができるようにしたいものです。アドバイスできる方、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春なのに、、、

今年の春は、本当に寒いですね! まだ、上着は必要で、家ではまだ暖房器具は必要です。でも、黄砂と花粉の影響は強く、私も周りの人も、くしゃみをしている人は多い。今日、聞いた話ですが、インフルエンザの縁者も増えているそうです。当同好会や私個人としても、天体望遠鏡の活躍のチャンスは少なく、私自身、天体望遠鏡で星を見たのは、今年1回のみです。気候異変は、地球が私たちに何かのメッセージを送っているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の教師は多忙

4月は新年度のスタートで、教師の仕事は多忙です。学級づくり、家庭訪問、参観日、PTA総会と、立て続けにやらねばならないことが続きます。昨日の土曜日は極めつけでした。土曜日の参観授業でした。なんと、午後の5時間目であり、その後はPTA総会、そして職員研修、さらに提出していた原稿の手直し、、、。月曜が代休、しかし、部活指導に月曜提出の調査報告と、奉仕勤務である。どこの学校も4月は忙しいものだが、本校は「寺子屋」という独自の取り組みがあり、それにともなう忙しさが加わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天体望遠鏡

今年の天気の不安定には困りものです。今年に入り、天体望遠鏡で星を見たのは1日だけです。観測会や星空宅配便も雨に悩まされています。今週の土曜日にKSSで天体観測の予定がありますが、天気が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂

最近、私のような野外に止めている車には、黄砂と思われる後が目立ちます。中国の砂漠化と気候変動で、今年は黄砂の影響が強いそうです。今週の土曜日に、KSS同好会では天体観測を予定していますが、星が見えにくいという影響を受けるかもしれません。天体観測は自然観察の一つですが、ここからも、地球の叫びを感じずにはおれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭訪問

昨年度は20年間続けてきた担任を離れ、家庭訪問中は寂しく、雑務に専念しました。今年は、中学1年の担任に復帰しました。この時期は本当に忙しく、持ち帰り仕事や休日返上の仕事は、やっても、やっても、果てがありません。学級づくりに、掲示物や用具など、自腹をきることも多くあります。そんな状況下で耳にしたラジオのコメントには、腹が立ちました。こんなハードな状況なのに、それも知らずに、さも教師がラクをしていて、調整手当などの支給は税金泥棒というのは、言い過ぎではないでしょうか。今、午前2時をまわっていますが、2時近くまで、明日の家庭訪問の準備と授業の準備をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまいビール

私のようなビール党にとっては、近年シェアを伸ばしている発泡酒などは、どうも苦手です。高くてもうまいビールが飲みたいものです。そう飲みに行けないので、風呂上がりのビールが1日の疲れを癒し、こうして深夜にパソコンと向き合うこともしばしばです。この前のKSSの例会で、キリンの無濾過ビールを初めて口にして、久しぶりに感動的なうまみを感じました。さっそく今日、コンビニで買いました。今年はこのような少し高めのうまいビール戦線がくりひろげられるようです。真のビール党にとって、やっと楽しみな季節になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学校の数学の教科書

いよいよ中学校の新しい教科書の配布です。私は係として、春休み中に仕分け作業をしながら、チラチラ見たところ、どの教科もサイズが大きくなり、カラフルで図鑑化している。今までシンプルで難しい印象を与えていた数学までも、見た目のイメージチェンジしてきた。3年前に3割削減で、やさしい内容になったが、低学力問題もあり、発展課題が追加になったが、指導時間が削減のままでは、扱いは難しい! 図解が多くなり、活字から学ぶ力が落ちるような気がします。確実なのは、鞄が重くなることですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年度末の例会

KSSの活動も年度末で締めくくり、4月より新年度のスタートをきります。ほとんど同じ顔ぶれで活動していますが、会則の規定に基づき、今年度を振り返り、来年度の組織作りをしています。これをきっちりしていることも、6月に30周年を迎える要素かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸

今日は春分の日ですね。天文では、黄道(太陽の通り道)と天の赤道が交差する日であり、昼と夜の時間が同じ日にあたります。日本の風習で、彼岸があります。前後3日を含み、墓参りをします。私も以前は意識していませんでしたが、母親が亡くなってから、墓参りに行くようになりました。昔からある風習で、星に関することは多くあるものですね。さて、暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年はまだ寒さが残っていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星を通じて仲間募集

加古川宇宙科学同好会は、兵庫県の加古川市を中心として、星空宅配便を行っている天文同好会です。天文や星の知識はなくても結構です。一緒に星の魅力を感じて、それを拡げていきませんか。毎週土曜日の例会に顔を出せる方(都合のつくときだけでもOK)は、ぜひ本部会員になって下さい。遠方の方は、通信会員という制度もあります。詳しくは、当同好会のホームページをご覧下さい。「星空宅配便」で検索できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオから

私が炊事や用事ををしているときによくラジオを聞きます。テレビだと手が止まるので、ラジオの方が都合がよいのです。CDなどの音楽もよいのですが、毎日になると、飽きがきます。新鮮な情報も得たいので、ラジオは好きです。車もほとんど、ラジオです。今日のラジオで、「星を見ていると、自分を見つめている気分になる、、、」の話で、「星も自分も同じ原子からできているので、、、」というコメントがありました。飛躍しているかもしれませんが、自然あふれるものに、心から癒される感覚は確かにあるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式

今日は私の勤める中学校の卒業式でした。いろいろと問題の多い学年であったので、3年間持ち上がってきた職員にとって、こみ上げる思いは深かったように思います。私は、3年の所属で1年間の付き合いで、担任もなかったので、寂しい思いをする1日でした。本当は担任、部活など、バリバリしたいのですが、家事と仕事の両立で精一杯です。その上、介護負担が増えてきています。高血圧で降圧剤を服用していますが、今週、体調不調で薬が追加になりました。いろんなことをガマンするとストレスが溜まるものですね。私の場合、毎週土曜の同好会の集まりで少しは疲れを癒しています。でも、バリバリ仕事をこなして、卒業式に涙を流すぐらいでいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い3月

3月に入っても寒く、冷たい雨の降るスタートになりました。年度で変わる我々のような仕事では、締めの季節であり、人事の気になる季節でもある。「もう3月」という人は、充実した1年を送り、心も健康だったのでしょう。「やっと3月」という人は、ストレスがピークの状態でしょう。私は情けないことだが、後者である。何とか希望のある4月を迎えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父子家庭

私の家は親父との二人暮らしです。親父は片足が義足で、杖をついて何とか歩いている状態です。10年ほど前に母が亡くなり、私が仕事と家事のやりくりをするようになりましたが、ハードなあまり、私も高血圧症で降圧剤の服用をする身です。今日は親父を病院で義足の更新の診察と手続きのために、仕事を休んでいます。職場の中で、この状況を知らずに、よく休むヤツと思われているのは、悲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金比

今日の数学時間に黄金比の話をしました。2年前に研究授業で取り組んだ内容なので、得意分野の1つだと思ったのですが、今の学習意欲の少ない生徒には、退屈な授業内容として終わりました。数学の魅力を感じさせる困難さを痛感しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸空港の開港

神戸空港が開港となりました。いろんな物議をもたらした空港ですが、近くにできたことで、便利さで複雑な気持ちです。夜に空を見たとき、今までにない大きさで飛行機が見えました。また、飛行機の音も何度か耳にしました。こんなことでも開港を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリノオリンピック

今行われているオリンピックはイタリアで、ライブで見るためには寝不足は覚悟しなければなりません。昨夜の女子のスピードスケートは実におしかった! メダルは取れませんでしたが、印象深い競技だったと思います。今日のニュースでハイライトやインタビューがありましたが、ライブで見ていた分、親しみを感じました。日本人の活躍を応援すると同時に、競技を楽しみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母校は男子校

今日は、朝から公立高校の推薦入試の生徒確認をし、その後、出勤。そして、午後からは私立高校の入試の発表の確認に出かけた。このようなハード日程は、今年からである。確かに入試の多様化で、生徒の受験の機会は増えたが、どうも低いハードルをうろうろしているような気がしてならない。午後に出かけた私立高校は男子校で、私の母校である。久しぶりに男子ばかりの環境に入り、高校時代を思い出した。「ウットしい!」が正直な印象です。皮肉にもバレンタインデェーであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川宇宙科学同好会

2月「11日の神戸新聞の朝刊の広域播磨版に当同好会の紹介記事が載りました。今年の6月に30周年を迎えるにあたり、「星空宅配便」を中心とする活動の理解が深まる内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリックス人気

阪急がオリックスに変わり、神戸に本拠地を置くようになってからのファンです。阪神大震災の「ガンバロー神戸」にはずいぶん励まされました。仰木監督やイチローで、結構盛り上がりました。しかし、近年、人気は下がり、スポーツ新聞でも探さないと情報が得られないほどでした。今年は、清原選手、中村選手の加入で話題にはつきません。これはこれで、歓迎すべきことですが、他の選手にもスポットをあててもらいたいものです。オリックスの応援団に「天体観測」という旗をふって応援リーダーをしている方々もいます。なぜ、天体観測なのかしりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログのアクセス数

ブログ関係の本を数冊買ってみても、ココログの内容は少ないので、まだ十分に機能がわからない状況です。何とかアクセス数を増やしたいと思うのですが、アドバイスをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校受験

今は高校の入試に向けての進路事務が続いて忙しい日々が続いています。受験制度が年々変化していて、複雑になっています。その分、忙しさが増しますが、入試制度に疑問を持ちながらの仕事は、忙しさ以上のストレスがたまるものです。仕事帰りに見上げる夜空に、星が見えると、少しは気が休まりますが、雨だと、下向きかげんになるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

今年の冬は本当に寒いですね。これから2月を迎えると思うと、気が重くなります。さらに、インフルエンザが猛威をふるってきています。私の勤める中学校でも、欠席生徒が増えてきています。春はまだまだ遠いですね。でも、冬の星空は魅力があります。少し寒さをこらえて、冬の星座を追ってみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)