スターウィーク中の星空宅配便

KSSではスターウィーク中に星空宅配便を2回実施しました。

1件目は4日(土)高砂中央公民館で実施しました。10年以上この場所で実施しているので、なじみの参加者も多くいます。9回目という声もありました。小学生の時に参加してF君は大学生になり、通信会員になりました。天気は曇り空でしたが、後半、雲間から木星やベガが見えたので、何人かはスターウォッチングをできました。台風一過を期待していたのですが、低い空はどんよりとしており、晴れることはありませんでした。

2件目は5日(日)北千里地区公民館で実施しました。初めての訪問地ですが、100人を越える大盛況でした。しかし、KSSのスタッフは3人と少なく、その上に渋滞、器材セットも移動が大変でした。天気は晴れで、木星、アルビレオ、ミザールを見ました。駅の近くで、商店街や住宅、街灯も多いところだったので、二等星ぐらいしか見えませんでした。とにかくバタバタでしたが、公民館の方が手伝っていただいたり、参加者も熱心であったので、何とか通常のメニューをこなせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星のソムリエ 募集中

兵庫県でも星空案内人の資格認定講座がスタートすることになりました。その案内をしましょう。まずは冒頭のコメントです。

星空、宇宙について、もっとしりたいあなた

星空宇宙のおもしろさを、人につたえたいあなた

そんなあなたを、はりまの天文台、科学館がお手伝い

 この資格認定講座をKSSもお手伝いします。詳しく知りたい方は、アクセスしてみて下さい。

http://www.nhao.go.jp/sommelier/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウィーク

8月1日から7日がスターウィークというのをご存じでしょうか。カレンダーにも書いていなく、マスコミでもあまり紹介されていません。星好きでも一部かもしれません。旧暦の七夕を視野に入れ、この1週間になったようですが、あと1週間ズレ、七夕+ペルセウス流星群となれば、もっと話題性が出て、注目されるような季がします。以前、省エネの試みで、無駄なネオンを消そうという試みがありましたが、ぜひ、スターウィークの期間中に行って欲しいものです。しかし、台風の接近で天気が悪いようですが、台風の通過後が台風一過で、星がよく見えるものです。そうなることを期待しています。KSSでは4日に高砂中央公民館で星空宅配便を行います。スターウォッチングも行います。申し込みは高砂中央公民館まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西1週間

今週に発行された「関西1週間」に私が登場しています。真夏のお出かけSPOT「j星空」の中で私の写真とコメントが載っています。ぜひご覧下さい。どれぐらいの人が気がつくでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの8月の予定

4日(土)  星空宅配便  高砂中央公民館 スターウォッチング 例会

5日(日)  星空宅配便  北千里地区公民館

11日(土) 星空宅配便 丹波 例会休み

12日(日)~13日(月) ペルセウス流星群観測 八千代

18日(土) 星空宅配便 加西  例会

19日(日) 星空宅配便 西宮

25日(土) 星空宅配便 稲美町  例会

26日(日) 星空宅配便 大阪市内

28日(火) 星空宅配便600回記念企画  皆既月食 三木ホースランド

今月も星空宅配便の予定は詰まっています。その上に、10月の星空企画の準備も本格的に行います。星空企画の受付中です。10月6日~7日、我々と一緒に西はりま天文台で一緒に満天の星空を楽しみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便7/29

今日は稲美町の水辺の森公園へ星空宅配便で行きました。自然を大事にする公園であり、ここで虫の声を聴きながら星の観測は意義があると思っていましたが、無情にも開始前に大雨の警報が出る状況でした。それでも足を運んでくれた15名ぐらいの方々には恐縮する重いがしました。オール雨プロでしたが、大変熱心に参加していただき、我々としてもやりがいを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便7/27

今日は姫路市内の子供会への星空宅配便でした。当初予定したところが、突然に使用不可になり、いろいろと手を煩いましたが、きっちりと会場を準備していただき、集まった子ども達も熱心で、久しぶりに気持ちよく夏の天体を一緒に楽しむことができました。子供会の対応で、今後の方針を考えていきたいと思っていただけに、今日のような子供会もあると、条件しだいだと思いました。はっきり言えることは、世話役や保護者がいかに子ども達のモチベーションを高めるかによります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の報告7/27

今日は梅雨明けの久しぶりの晴天の星空宅配便でした。いつも熱心な方の多い三木ホースランドですが、子供会やキャンプの参加者も加わり、参加者の人数は多かったのですが、賑やかで、せっかくの好条件も消化不良の感じでした。今度は、皆既月食の観測会を、星空宅配便600回記念として行います。月食をじっくり観望できる雰囲気でプランニングをしたいととろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みずがめ座流星群

みずがめ座流星群の極大が7月29日です。梅雨明けの楽しみになるかもしれません。月が明るいときなので、個数は期待できませんが、やはり流れ星を見るとラッキーな気分になるものですね。KSSでは、27日、28日、29日と3日連続の星空宅配便を行います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅雨明け

ようやく」梅雨が明けたようですね。このところ星空宅配便は、雨プロオンリーや中止もあり、本来の目的である実際の星をほとんど見せることができませんでした。これからは、実際の星の魅力を伝えていくことができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アットホームな星空宅配便

今日は赤穂の家庭へ星空宅配便を行いました。天気が悪かったのですが、家の中でゲームとプラネタリウムを行い、外で特殊望遠鏡と天体望遠鏡で景色を見たりしました。小雨の中、月が姿を表し、わずかの事件ですが、天体望遠鏡で月を見ることができました。3日連続の星空t宅配便は天気に恵まれませんでした。今週の週末にも3日連続で予定が入っています。梅雨明けで、実際の星を見る星空宅配便であってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供会へ星空宅配便

今日も子供会への星空宅配便でした。昨夜、ある子供会の対応で困っただけに、今日も嫌な予感がありました。天気が悪く、オール雨プロ、時間の経過と共に集中力がとぎれていきました。今日は、昨夜と違い、親の注意があり、マシでしたが、、、。我々の本来の目的とは違うように思います。これは、梅雨の天気が悪いだけではないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れがたまる星空宅配便

星空宅配便はボランティアで行っています。毎週土曜日に例会をもつ我々は、土曜日に星空宅配便を行うことで、例会の一貫として、いっしょに星空を楽しむことができます。しかし、依頼が平日となると、仕事の後で、疲れをこらえて活動します。星空宅配便を心から楽しんでもらったり、感謝されると、疲れも忘れます。しかし、平日はスタッフの確保も大変で、誰かが無理をしないと対応できません。そんなわけで、つながりのある学校や施設の依頼しか受けていません。そこへ、今回、渋々受けた子供会であり、おまけに雨、準備段階から体育課員内を走り回る子ども、何も注意しない保護者、、、。こんな状況でするのか? 最初に、小言から入りました。雨プロで何とか1時間は持ちこたえましたが、それから後は、だんだんと集中力が切れていきました。私一人、注意しながら、バカバカしいと思いました。個人的に、学期末の仕事を乗り越え、ヘトヘト状態だけに、イライラしていました。結局、30分早く切り上げ、怒りを抑えて引き上げました。我々は謝礼を求めていません。星空に興味を示してもらえれば満足です。過去にも、このようなケースは何度かありました。ほとんどが子供会です。子供会の場合、「星を見たい」「星のことを知りたい」というモチベーションは低いものです。学校行事だと、教師があらかじめモチベーションを上げていたり、随所に協力があります。しかし、子供会だとそれがありません。バーベキューでも花火でも海水浴でも何でもよいのです。今後は、対応を考えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の星空

末の魅力は何といっても天の川です。天頂から南の空がよく見える田舎がよいでしょう。天の川がクッキリと見え、南の空で天の川が広がっているのがよくわかります。私も子ウッカ射込みをしながら1年間で天の川をはっきり確認するのは数回程度です。とにかく、光の影響を受けないところはそうありませんね。天体現象は、8月13日が極大となるペルセウス流星群、8月28日の皆既月食です。KSSでは、学校の夏休み中に14回の星空宅配便を実施する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明けは?

今年の梅雨入りは遅く、水不足の心配もありましたが、7月に入り雨も多く、台風も影響もあり、水不足の方は心配はなくなったものの、今度は災害の心配、、、? 星空の方もしばらくはご無沙汰です。星空宅配便もキャンセル3連発で、対応に困りました。延期の希望がありますが、こちらとしては、延期についてはあまりいい返事はしていません。台風や大雨のような場合は、中止はやむを得ないと思います。実際の星を見たいのはわかりますが、曇りでも延期を認めると、我々の活動も困るし、他の依頼も困ります。星空宅配便は基本的には、天気の悪い場合、中止か雨プロでお願いします。雨プロの方もできる限りのことはできるようにノウハウは持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便7/15

台風がそれ通り過ぎ、星空宅配便は無事にできました。(このところキャンセルが続いていただけに、不安でした) 今日の訪問地は山南町の小川小学校でした。加古川を北上していきながら、加古川の水面がかなり上昇しているのを感じました。結構早く現地に着きました。我々もバーベキューをよばれ、いつもの星空宅配便のプログラムスタートです。台風一過で、場所的にも満天の星空を期待していたのですが、残念ながら雲が多く、雲間から星を見る程度でした。そして、水銀灯や街灯が多く、条件も期待はずれでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS例会中止

台風4号の接近に伴い、本日の星空宅配便、例会とも中止です。先週から引き続き、星空宅配便の中止が続いていますが、こんなにも中止が続くのは初めてです。600回記念企画のカウントが600回に足りなくなりますが、しかたないですね。 今、KSSへの問い合わせが続いています。私が学期末の仕事に追われ、ほとんど対応できずに迷惑をおかけしています。こちらへは、電話かFAXが助かります。尚、KSSからの連絡は、このブログかホームページでご確認願います。(ホームページの更新は時間がかかるので、更新が遅れている場合があることを了承願います)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ自然学校へ星空宅配便

今日は、宍粟郡の学遊館でミニ自然学校を行っている菅野小学校、土方小学校の4年生に星空宅配便を行いました。2つの小学校でも児童数は14人でした。それでもKSSからスタッフ3人が出向き、器材は普段のセットで対応しました。天気は雨の心配がありましたが、雨は降らないもののオール室内となりました。持ち時間が1時間であったので、普段は2時間でしているプログラムからセレクトし、速効で展開しました。今日の子ども達は熱心であったので、速効でしたが、普段と変わらないぐらいの内容になったと思います。さて、私ごとですが、学期末の平日の対応は正直なところきつい! 帰宅後、仕事です。午前3時、3時間ほど寝て、出勤です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機関誌「ケンタウルス}発行

当同好会の発行する「ケンタウルス」(NO.174)が7月8日に発行されました。内輪ネタも多いのですが、原稿作成に努力する会員もいるので、たまに天文雑誌にピックアップされ、KSS同好会の存在を全国の天文ファンに伝えています。今回は150部発行し、会員(本部・通信)、天文関係の施設、天文仲間に送っています。後は、星空宅配便や星空企画で配布することになります。興味のある方は連絡を下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP「星空宅配便」更新

7月8日の星空宅配便がキャンセルになり、時間ができたので、久しぶりに私のホームページを更新しました。告知のページも作ったので、よければ見てください。

  http://homepage3.nifty.com/kss-maturi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便のキャンセル

星空宅配便では原則的に延期は断っています。天気に左右されるので、こちらとしては天気が悪くても対応できるようにしています。七夕の昼、天気が悪いことから延期の相談がありました。しかし、私はいい返事をしませんでした。他の依頼が詰まっているので、延期しても晴れる保証はありません。せっかくの七夕の依頼だけに、天気が悪くてもネタは豊富にあったのに残念です。そして、日曜の宅配のキャンセル電話が入りました。正直なところ、頭に来ました。我々、スタッフは宅配の依頼に応えるために、仕事や家事のやりくりをしています。それが、むなしく消えることに怒りを覚えます。我々同好会は、星空宅配便をメインにしていますが、その依頼を重視し、それ以外の日程は調整しています。今回は、金曜日に機関誌の製本作業を設定し、3人でこなしました。土日が空けば、この3人の作業は十分にこなせています。もちろん、この3人の私的な時間のやりくりもあります。簡単にキャンセルするような依頼はするな! 延期には根本的には困ります! 怒りの募る七夕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕の笹飾り

7月7日は七夕ですが、イマイチ盛り上がりがありません。やはり梅雨で星が見える可能性が少ないのも影響すると思います。やはり、旧暦の方が適していると思います。星空宅配便の予定が入っていますが、天気が心配です。七夕の笹飾りは、子ども向けにいくらか見られます。多くは自分の欲望が願い事として書かれているようです。紛争ですみかをおわれた子ども達の願いに、「世界が平和でありますように」と書かれていたそうです。日本の子ども達はこれをどう思うでしょうね? また、清原選手の子どもが、「お父さんが試合に出られますように、、」と書いているのを見て、清原選手は足の手術を決めたそうです。泣かせますね!さて、私は「星を一緒に見る仲間が増えますように、、、」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の夏休み中の受け入れはいっぱいです

星空宅配便の夏休み中の受け入れはもうできません。今年は、2月で紹介を受け、受け入れが詰まっています。せっかくの依頼ですが、当同好会の受け入れもつつ一杯なので、9月意向で、こちらが対応できるときに受け入れをします。申し訳ございません。尚、那智休み中の予定は次の通りです。

7/20(金) 志方東小学校

7/21(土) 神戸

7/22(日) 赤穂

7/27(金) 三木ホースランド

7/28(土) 姫路

7/29(日) 水辺の里公園(稲美)

8/4(土)  高砂中央公民館

8/5(日)  北千里

8/11(土) 丹波

8/18(土) 加西

8/19(日) 西宮

8/25(土) 稲美町

8/26(日) 大阪市内

8/28(火) 三木ホースランド 宅配600回記念 皆既月食観測会

実に14カ所です。正直なところ、現スタッフでは無理をしないと対応できません。夏休み中だけの協力スタッフでもyぴので、協力願います。星を通じての交流を大事にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の降り方が気になる

最近の梅雨は、長雨というよりも、雨の日が少なく、降るときは集中的に降るような感じがします。これも気候変動の一つの表れだろうか? その影響がいろんな方面に出てきているようです。災害も考えねばならないことですが、動植物の様々な変化をみると、地球規模の対策が必要視されてきています。そのあたりに方向転換している国々も多くなっているようですが、日本は選挙がらみの目前の人気が優先するようです。KSSでは、星空宅配便のBGMに「ガラスの地球」を使っています。小さな環境保全運動ですが、そんな小さなことを大事にして、ごく普通に楽しめる星の魅力を伝えていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画 募集開始

KSSの提供する年間最大行事は、10月6日(土)16時~7日(日)10時に西はりま天文台で開催します。今年のテーマは、「華麗なる星空」です。一晩中天の川の見える星空の下、じっくりと星空を見ませんか? 国内最大の天体望遠鏡「なゆた」の観望もあります。参加希望者は連絡下さい、募集要項と応募用紙を送ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星まつり「星空宅配便600回へ」

機関誌「ケンタウルス」の私の原稿ができました。その一部を紹介しましょう。

☆星空宅配便600回
 今年の8月に星空宅配便は通算600回をカウントします。今まで100回毎に記念企画を実施したり、500回では記念号まで発行しました。しかし、この8月の予定表の中に、記念企画や記念誌を発行するような余力はありません。しかし、600回はやはり節目として刻みたいので、今年は日程的に600回が8月28日の皆既月食にあたるので、皆既月食会を三木ホースランドパークで開くことにしました。平日のためにスタッフは集まりにくいのですが、せっかくの記念企画なので、KSSにとって活動のしやすい三木ホースランドパークの協力を得て、600回を盛り上げたいと思っています。
  確か500回記念の時は記念イベント+記念誌発行で忙しくなりましたが、新聞社の協力もあり、星空宅配便500回の実績をアピールできました。そのときの原稿で清原選手をピックアップし、ボロボロになりながらも成し遂げた記録にKSSもダブらせました。この600回は、桑田選手ですね。巨人から追い出され、メジャーの道を歩み出した決意には、正直なところ驚きました。しかし、地道に自分の信じる道を歩み、それがメジャーデビューを果たしました。怪我で苦しんだときもありましたが、背番号18を見て涙ぐむ姿には感動しました。今、とっても輝いています。松坂選手やイチローと違う、輝きを放っています。KSSの星空宅配便のそうありたいものです。今年は多くの依頼件数を少ないスタッフでこなしています。この7月、8月はそのピークを迎えます。それをこなして600回にたどり着きます。星空宅配便の中で、この600回記念の月食観測会をアピールし、多くの人と皆既月食を楽しみたいものです。そして、600回を無事にこなしたことを喜ぶと同時に、会員が増える足がかりを築きたいと願っています。

機関誌を送って欲しい方は連絡をお願いします。また、私の原稿であれば、メールで送りますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校へ星空宅配便6/26

今日も三木ホースランドは星空宅配便をしました。今年はスタッフ不足と天体望遠鏡の不足で、やりくりに苦労しています。今日も、天気があやふやでしたが、かろうじて月、金星、土星、木星を見ることができました。多くの小学生にもっと天体望遠鏡で見る星の世界を楽しんでもらうためにも、KSSの会員募集は急務です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの7月の予定

7日(土) 星空宅配便(大阪)  ケンタウルス発行

11日(日) 星空宅配便(山崎)

14日(土) 星空宅配便(大阪)

15日(日) 星空宅配便(丹波)

20日(金) 星空宅配便(志方東)

21日(土) 星空宅配便(神戸)

22日(日) 星空宅配便(赤穂)

27日(金) 星空宅配便(三木)

28日(土) 星空宅配便(三木)

29日(日) 星空宅配便(稲美)

7月より星空企画の受付を開始します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ星空宅配便

今日は京都まで宅配に出かけました。行き先は西京区の境谷学童保育所です。70人を越える子どもや保護者の方が集まりました。KSS[側のスタッフが少なく対応に困りました。開始時は快晴だとだと思ったのですが、観測時には雲が多くなり、月、金星、土星、木星が見えた時間は限られ、この4天体の内、3つ以上見た人はいなかったと思います。この4天体のそろうぶみが梅雨であるのが悔やまれます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KSSからのお知らせ

星空宅配便の依頼が殺到しています。この夏休み中の受付可能日は8月11日(土)のみです。8月28日(火)には、600回記念企画として。、皆既月食の観測会を三木ホースランドで行います。毎年恒例の星空企画は10月6日~7日に西はりま天文台公園で行います。受け塚は7月から開始です。かなりハードな日程ですが、会員不足で困っています。我々と一緒に星を通じてのボランティア活動をしませんか? 経験、知識は問いません、会員希望の方は連絡を下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教員免許更新制度

どんな形でどんなふうに更新制度を導入するか、中身がわからないままこの制度を進めようとしています。車の免許の更新のようでもないようです。今の安部内閣の進め方には腹が立つばかりです。今のやり方で「美しい日本」になるとは思えません。これを美しいと思って指導せよなら、私は「できません」と答えるでしょう。こんな私みたいな教員を排除するための、更新制度かもしれません。従わないものを排除して、改憲に踏み切る下地を着々と進めているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の合間の星空宅配便

今日は三木ホースランドで自然学校をしている緑が丘小学校の5年生に星空宅配便を行いました。梅雨の合間の晴天で、月、金星、土星、木星と、天体望遠鏡で見ると迫力のある天体が見えると有り、天体望遠鏡5台や大型双眼鏡1台と、気合いを入れて準備をしました。しかし、夕方から雲が増えてきて、皮肉にも開始時間には曇ってしましました。一部の子供しか月や金星を見られなかったのは心残りです。後は、室内でゲームやプラネタリウムを楽しみました。ただ面白かったのは、夕方に見た飛行機の姿です。まるで流れ星が豪快に飛んでいるようでした。子供達は大騒ぎでした。飛行機に夕日が反射して見えたのですが、私も意外な見え方に驚きました。こんな時にデジカメを忘れるなんて、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華麗なる星空

今年の星空企画のテーマが「華麗なる星空」に決まりました。KSSの年1回の最大行事であり、毎年秋に西はりま天文台で実施しています。一晩中、天の川が見える星空の下で、心行くまで星空を楽しみ、他にもお楽しみ企画を数多く準備しています。今年は10月6日~7日です。7月より受付を開始します。KSSスタッフと一緒に、華麗なる星空を楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り

梅雨入りをしたようですね。しばらくは雨続きの日々を我慢しなければなりません。星が見える日も少なくなります。金星、木星、土星と惑星が楽しめる時だけに、星空宅配便で天体望遠鏡の魅力が伝えられるチャンスが少なくなるのが気がかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS結成31周年

今日はKSS結成31周年祝賀会でした。参加者は6人、過去最低の人数であり、寂しさを感じました。しかも何回か行ったスナックでも存在すら知られていませんでした。何となく盛り下がり感を感じる祝賀会でした。今度は盛り上がるように、何か工夫をしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校へ星空宅配便

今日は三木ホースランドパークで自然学校をしている、三樹小学校と平田小学校の5年生に星空宅配便をしました。天気予報では天気の心配がありましたが、夕方は快晴であり、スタッフは少なかったのですが、天体望遠鏡は5台セットしました。金星、土星、木星と次々に見ることができました。その後、室内でゲームプログラムをして、再度、外で星座の案内をしました。星の魅力が100人近い児童により多く伝わったと自負しています。KSS同好会は、今日、結成31周年になります。この記念日を、天体望遠鏡から見える土星や木星の姿に歓声を上げる声が、祝ってくれてるようにも思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS結成31周年

6月6日はKSSの結成記念日です。活動を初めて31年になります。結成当時から「星を見る会」を公民館の協力を得て行っていました。だんだん活動枠を拡げ、16年前から行っている「星空宅配便」もこの夏で600回を向かえることになります。ここまで続いているのも本部会員の努力の賜です。今後も続けていくつもりです。新たな仲間ができることも期待しています。さて、「星ナビ7月号」に当同好会の機関誌「ケンタウルス」がピックアップされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み中の星空宅配便の可能な日

夏休みに星空宅配便の依頼が集中しますが、依頼日の変更があり、空きの日ができたので、連絡します。8月11日(土)、8月18日(土)です。以前、夏休み中は無理と言うことで、夏休み以外や残念したところもあるので、再度受け付けますので連絡をお願いします。

FAX 079-424-8867  E^mail PEH00632@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタル&星企画終了

KSSの31周年企画として実施した「ホタルと星」企画は無事に終了しました。フロイデン八千代の方には大変お世話になりました。同好会からもわずかですが、ホタルの飼育費を渡しました。金曜、土曜は大勢の人が来ていたそうです。日曜日は人はまばらであり、ゆっくりとホタルの舞を観賞できたと思います。星空宅配便の方は、天気が生憎の曇り空であり、金星と土星がわずかに雲間から見えたぐらいでした。蛍と星のコラボレーションはすばらしいと思います。今回は星の方は天気がイマイチでだったのが残念です。このホタルの飼育には村の人の努力によるものです。来週のホタル祭りには大勢の人が訪れるそうです。このことを理解し、車のマナーには気をつけてほしいものです。村の方が交通整理をしているのに、乱暴に敷地内を走る車を見ました。信州のある天体観測の敷地内では、ヘッドライトを消して走行するマナーを守っていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタル&星 予定通り実施

本日の「ホタル&星」企画は予定通り実施します。フロイデン八千代で、ホタルと星の自然のコラボレーションを体感しましょう。開催時間は19時から21時です。申し込み不要です。当同好会の31周年企画でもあります。同好会や星空宅配便の魅力もお楽しみ下さい。お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便いn住之江

6月3日は、大阪の家庭からの依頼がありました。6月6日生まれの子供のバースディーにちなんでした。偶然にもKSSの結成記念日です。加古川を16時に出発し、道もすいており、18時に訪問家庭につきました。室内の準備後、夕食をよばれました。寿司パーティーと豪華でした。最初は室内のプログラムから開始しました。星座あて、プラネタリウムと、スタッフ1人では大変だったと思います。私は近くの公園で一人、望遠鏡を組み、空の様子をうかがっていました。犬の散歩の方との応対が何人かありましたが、何人かは変なおじさんと見ていたかもしれません。雲の切れ間から金星と土星が見えました。KSS流、誕生日プレゼントです。終了後、星空のアレンジフラワーや創作ケーキなど、いろいろな心遣いありがとうございました。明日の「ホタルと星」の企画の準備があるので、そうそうに引き上げてご免なさい。23時にKSS館に戻り、作業を終えた会員が我々の帰りを待っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校へ星空宅配便

三木市立志染小学校の自然学校へ宅配に行きました。今日は天気の変化が大きく、我々も準備に困りました。開始前は曇天であり、雨プロでスタートしました。途中で雨の知らせもあり、天体望遠鏡をしまいかけたときに、月が現れ、再度、天体望遠鏡yをセットしました。そして、雲間から金星、月、土星が出てきた、子供達は大喜びでした。木星が見えませんでしたが、帰り道で雨が降り出したことを考えると、うまいタイミングで3代天体が観望ができ、ラッキーだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタル&星

6月3日(日)19時~21時に、兵庫県八千代町の「フロイデン八千代」に星空宅配便を行います。ホタルも活発に現れてきているようです。jホタルと星のコラボレーションで、自然を十分に味わってみませんか? 参加無料、自由参加です。加古川宇宙科学同好会31周年企画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の夏の受け入れ

星空宅配便は「痛快!エブリディ」で紹介された後は、大盛況です。最近、例年並の問い合わせや依頼がきていますが、受け入れ可能な日は限られているので、ここに知らせておきます。 7月は全て土曜日は埋まっています。1日、8日、22日の日曜は、希望があれば受付をします。8月は11日(土)、19日(日)以外は受付できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便in篠山小学校

今日は篠山小学校まで星空宅配便をしました。親子で70人ぐらいの集いでした。天気は快晴でした。開始から観望に入り、一番星の金星と月を天体望遠鏡で見ることにしました。後は、星座あてゲーム、星座ビンゴゲーム、プラネタリウムを行い、再び観望に入りました。月と黄砂の影響がなければ、かなり星が見えていたと思いますが、天体望遠鏡で見て見応えのある月、土星、木星が見えたことは、印象に残ったと思います。何とか月面を携帯電話のカメラ機能で写そうと粘る人もおれば、運動場を走り回る者、、、、。久しぶりに快晴の星空宅配便だけに、じっくりと星空を見て欲しいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満天の星空

2泊3日の野外活動で鉢伏高原に行っていました。1日目の夜、満天の星空を見ることができました。キャンプファイヤーの後、見上げた星空は満天の星空でした。これを見た中学生もこの星空を目にして感動した人も多かったと思います。2日目の夜に星の話で私が担当することになっていましたが、登山が長引き、強行の実施をやめました。昨夜の星空を見ると、この日の雲間から見えるほどの星空は魅力がありません。生徒も登山でかなりお疲れていることと、担当の私は下山後へばりぎみでした。中止してよかったかな? 長年、星の観望を趣味としていますが、あのような満天の星空を見ることはそうありません。しかも、春です。かなりラッキーだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野外活動と星

今日は高槻のマンションまで宅配に行きました。50人を越える子供達が集まりました。しかし、マンションでの宅配は今までも同じですが、星を見るのに適していません。今回もマンション内の公園に天体望遠鏡を組んだものの、水銀灯に囲まれており、明るくて星は見えにくく、おまけに土星や月、金星がマンションで見えないという状況でした。雲も多かったので、雲間から見える星を眺める程度でした。防犯用で子供達には、光る蛍光の腕輪がついていました。「同じマンション内でもここまでするか、、、?」何となく。今の子供達にとって、星は遠い存在になっている気がしました。 さて、私はこの日曜から2泊3日の野外活動で鉢伏高原まで行きます。300人以上の中学1年生の引率ですが、何とか星が見え、親しみを感じて欲しいものです。2日目に星の観察のプログラムを担当します。1人で星空宅配便のプログラムを担当します。果たしてどこまでできるか不安ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 6月の予定

6月は自然学校からの依頼が入ってきます。通常は土曜日に対応するのですが、自然学校の協力者として登録している関係上、できる範囲で対応しています。

6月2日(土)  大阪住之江

6月3日(日)  ホタルと星 八千代町フロイデン KSS31周年企画

6月6日(水)  自然学校  三樹小学校 (三木ホースランド)

6月20日(水) 自然学校  緑が丘東小学校(三木ホースランド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の星空企画

KSSの年内最大のイベント「星空企画」の実施日が決まりました。10月6日&7日です。場所は西はりま天文台です。7月から募集をかけるので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 5月の予定

5月12日(土) 大阪市内

5月19日(土) 高槻市内

5月26日(土) 篠山市内

5月30日(水) 自然学校 三木ホースランド

ゴールデンウィークが空いています。土星の観望が可能なので、まだ依頼を受け付けます。希望者はFAXか当同好会のHPからお願いします。

FAX 079-424-8867

当同好会のHPは 「星空宅配便」で検索可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラウーマン

最近、女性向けのカメラ雑誌が目に付くようになってきました。どうもデジカメが女性のファン層を高めているようです。星の写真にも関心が高まり、女性の天文ファンが増えることを期待しています。KSS同好会では、男女問わず会員募集中です。星の写真、星と風景写真、天体望遠鏡を見て感動する人の写真など、撮影チャンスはたくさんありますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月と土星

今日は枚方まで星空宅配便で遠征してきました。最近は土曜毎に天気が悪い傾向にありますが、何とか雲間から月や土星が見えたことはラッキーでした。星空宅配便の依頼は基本的には兵庫県からいける範囲なら、どこでも行くつもりでしたが、今日のように天体望遠鏡を組むスペースがないところは困りました。最初、道に組むことを言われましたが、さすがに拒みました。結局は空いた駐車場に組みました。「車が着たなら移動する」の条件付きです。天体望遠鏡のスペースは車1台分のスペースは必要です。それに集まる人の分を考慮願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の受け入れ4/14

星空宅配便の依頼がお陰様で順調に続いています。今のところ夏休み中の土曜日は全て埋まっています。後は日曜のあきしか受け入れをできません。今のところ、ゴールデンウィークが空いています。5月5日などはおすすめです。いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短縮授業

この言葉は今の中学校では死語になりつつあります。昔は長期休みの後に、数日の短縮授業がありました。ゆとり教育が始まり、土曜日が休みになることで、授業確保のために短縮授業がなくなりました。従って、学期始めや学期末の忙しい仕事は、サービス残業や持ち帰り仕事の増大となっています。昔は短縮授業の残りの時間で、テストの採点、提出物の点検、成績処理などの仕事をしていました。もちろん生徒も大変です。いきなり過密6時間授業で、その後に部活もあります。私は24年の教師生活のうち、20以上のクラスの担任をしてきましたが、年齢に反して増える仕事にヘトヘトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつて星空宅配便をした中学生

新しく転勤した中学校の校区内の小学校には4~5年前までは、毎年のように星空宅配便をしていました。そのころの小学生が今の中学校に通っています。何かの機会に公表して、どんな反応があるか気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS4月の予定

少し遅くなりましたが、KSSの4月の予定をお知らせします。

4月7日 星空宅配便 堺市

4月14日 星空宅配便  大阪方面

4月21日 星空宅配便 枚方市

4月28日 星空宅配便 神戸市

このように、遠方の宅配が続きます。でも、ゴールデンウィークあたりは空いているので、希望の方は連絡してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の星空宅配便

今日は1日中雨で、とても星を見る気がしない1日でした。そんなときに、星空宅配便の問い合わせがあり、「プラネタリウムの講座を、、、」でしたが、プラネタリウムをメインにはできないことを伝え、星空宅配便の名の通り、実際の星空になじむことが主旨であることを伝えました。しかし、この日の星空宅配便は雨で、全くの雨プロとなりました。この雨の中に、集まってきていただいた方を嬉しく思いました。完全な雨プロでしたが、プレゼントを多く出したことよりも、星に親しみを持って帰られたことが本来の喜びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月、土星、金星を天体望遠鏡で!

今週の末の24日(土)に、三木ホースランドに星空宅配便して行きます。まだまだ参加受付可能です。天体望遠鏡で、月、土星、金星、オリオン座大星雲など見応えがある天体が多くあるときです。室内でもプラネタリウム、ゲームなどをします。天気が悪くても楽しめ、プレゼントも奮発するつもりです。参加希望者は、直接、三木ホースランドに申し込みをしてください。このブログの頭の写真は三木ホースランドで撮影したものです。こんな天体望遠鏡を見ることができますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 受け入れ可能日

「痛快!エブリディ」で紹介を受けた後、星空宅配便の依頼が続き、今のところ毎週訪問しているところです。8月までの受け入れ可能な日を連絡します。

3月、4月は予定が詰まっています。 5/5,5/19,5/26.6/16.6/23.

6/30.7/7.7/21.8/25のいずれも土曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の星空を見ませんか?

3月24日(土)に三木ホースランドパークで星空宅配便を行います。年間にこの施設で3回施設行事として開催しています。当同好会の星空宅配便はテレビで紹介を受けた後、賑わっていますが、集める方になると苦戦します。目下、申込者ゼロの状態です。土星や月、金星、オリオン座の大星雲など、魅力のある天体が楽しめるときです。企画倒れにならないよう申し込みをお願いします。申し込みは、三木ホースランドまでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便in伊丹

今日は伊丹市まで行って、星空宅配便を行いました。しかし、完全な雨で、ナマの星空を見ることはできませんでした。日程が詰まっている関係上、中止か雨プロで対応していますが、雨プロもそれなりに充実しているので、何とか楽しめたようでした。しかし、今回はスタッフの1人が足を痛めたり、ガラスが割れたり、ハプニングが多い宅配となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動プラネタリウム

明石天文科学館が計画しているようです。最初、明石天文科学館も星空宅配便として、天体観測の訪問をすると、期待していました。KSSの取り組みが拡がったと思いきや、何と、移動式のプラネタリウムであった。これについては、正直なところガッカリしています。話題の「ホームスター」のレンタルの方がましかな? 教育基本法の改正で、教育の基本ラインが都道府県や地方の独自性にゆだねるようになってきて、様々な取り組みが繰り広げられるようになるかもしれません。KSSの星空宅配便ニーズも高まるかもしれませんが、KSSは実際の星の魅力を伝える基本方針は貫くつもりです。プラネタリウムは事前学習の道具、雨プロの補助手段として考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯で月面写真

昨夜の星空宅配便で大阪まで遠征しました。曇り空でしたが、雲間からなんとか月を見ることができました。他の天体がダメなので、携帯電話のカメラ機能で、月がとれることを紹介すると、多くの子供や大人がチャレンジしました。私も見本を示したかったのですが、今の携帯であまりカメラ機能を使っていなかったので苦戦しました。実は、初チャレンジの子供に負けました。みなんさんもチャレンジしてみませんか? 天体望遠鏡の接眼部にカメラのレンズを持ってくるだけで、何とか写ります。後は設定の調整で、模様などもクッキリ写ります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

土星の環

今は土星が見頃であり、土星は何度見ても、環の見える星として、私たちも星空宅配便に集まる人も楽しませてくれます。そこに、今近づいている惑星探査機「カッシーニ」から送られてくる映像はすばらしいにつきます。土星の環の魅力がUPするときですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 スタッフ求む

「痛快!エブリディ」で紹介をしてもらってから、星空宅配便の依頼が今後、毎週のように入っています、大阪や神戸方面が多く入っています。10人足らずの本部会員で都合がつくものがスタッフにとなり行っていますが、スタッフ不足に頭を痛めています。星のことは知らなくても結構です。ユニークなボランティア活動に協力していただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老人福祉施設へ星空宅配便

今日は神戸の老人福祉施設へ宅配で行きました。14時から15時の1時間でした。普段は夜にしか行わない星空宅配便ですが、プラネタリウムという要望で受けることにしました。ビンゴゲーム、プラネタリウム、インチキ天体望遠鏡、ジャンケンゲームと、持ちネタで行いましたが、どれもイマイチな内容になってしましました。お年寄りに優しくない内容であったと反省しています。今後もこのような依頼に応えていくつもりですが、特別メニューを用意しなければならないと思いました。昔作った「紙芝居」などがよいと思いました。何かよいアドバイスがあればお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の受付状況

「痛快!エブリディ」で紹介された後に、依頼が殺到しました。その調整をして、今の状況をお知らせします。

2月24日(土) 神戸市内の家庭

2月25日(日) 神戸市内福祉施設

3月 3日(土) 大阪市内

3月10日(土) 伊丹市内 自治会

3月17日(土) 篠山市内 子供会

3月24日(土) 三木ホースランド

3月31日(土) 例会 (年度末処理)

4月 7日(土) 大阪市内

4月14日(土) 大阪市内

4月21日(土) 枚方市内

4月28日(土) 神戸市内

ここからの受付は、日曜・祝日でメンバーが対応できるときに限ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

星空宅配便の受付状況(年度内)

先週の「痛快!エブリディ」で星空宅配便の紹介があり、その後、依頼や問い合わせが殺到しました。普段は留守が多いので、正確な数はわかりませんが、留守電で確認7件、FAXで確認6件、問い合わせ10件ぐらいです。 2月は24日(土)、25日(日)の2件、3月は3日(土)、24日(土)の2件です。返事待ちがありますが、土曜であれば、まだ受付は可能です。今後も、このブログで受付状況を知らせていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの年度内予定

星空宅配便は毎年1月から5月にかけ、だいたいはOFF期に入ります。いつも例会内容を考える上で、私が一番苦労するときでもあります。しかし、今回は1月31日に「痛快!エブリディ」で「星空宅配便」が紹介され、ものすごい反響です。今後の対応に追われる可能性大です。対応で多くの苦労があると思いますが、それをこなす中で、新たな仲間ができるなど、活気づくように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便をTVで紹介

今日。「痛快!エヴリディ」の水曜特番の中で、星空宅配便の紹介がありました。放映の時間帯は私は勤務中でテレビを見ることはできませんでした。連絡先が私の自宅だったので、家に帰ると、なんと留守電11件でした。久しぶりにテレビの影響力の大きさに驚きました。これから日程調整をして、可能な限り星空宅配便で、星空の魅力を伝えるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛快! エブリディ

18時過ぎに取材の方が、コスモスハウスKSS館まで来ました。さっそく取材に入りました。まずはリーダーの私のインタビューから始まりました。そして例会の風景、宅配の荷物、KSS館の様子などのカメラ撮りが行われ、19時半に宅配の訪問地へ出かけました。訪問宅は会員の家ですが、友達を多く集めてくれたので、通常の宅配と雰囲気は同じでした。時間が少ないのでプログラムはダイジェスト的に進めました。そして、メインの星の観望のときに、無情の雨? みぞれ? その中少し待ちましたが、とても外におれない状況になり、また室内へ移動しました。雨プロに切り替えて終了使用としたときに、雨はやみ月が出てきました。それは、もう大あらわでした。取材のことを忘れ、、子供達も我々KSS会員も天体望遠鏡に群がりました。ここがうまくとれておれば、かなりドラマティックだと思います。さて、どのような星空宅配便の紹介になるか? 放送は31日水曜の関西テレビです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ取材前

今日は関西テレビの「痛快!エブリディ」の取材があります。宅配の企画の中で、「星空宅配便」を取り上げてもらうのですが、企画の中でついでに紹介になるか、メインをはるか、アピール度の問題だと思います。何をおいても、星は天気が左右するので、何とか晴れて、星を見た喜びがナマで伝わるようになってほしいものです。放送は31日の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大彗星

今回接近したマックノート彗星は何と40年ぶりの大彗星に発展したようです。あまりにも急な彗星情報であり、私も見逃しました。今は南半球なので、その彗星の姿を見ることはできませんが、その彗星の尾は見えるそうです。今回のような彗星の急接近を考えると、インターネットによる情報のチェックは大切だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの取材依頼

久しぶりのテレビ局から「星空宅配便」の取材依頼が来ました。今週の土曜日に取材に来ます。このところ、マスコミで取り上げていただいた後、イマイチ反応がよくないので、うまいことアピールしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便いn高砂

今日は高砂中央公民館へ星空宅配便をしました。この公民館とは10年以上のつきあいで、参加者の中にもなじみの人は結構います。今回は100人以上の参加者がありました。室内プログラムもなじみのある方でも楽しめるように、ネタも少しかえていました。こうした気配りも通じていたと思います。そして、野外のプログラムは天気にも恵まれ、観望は十分にできました。暦の上では大寒でしたが、寒さもマシでそんなに観測に寒さが苦になりませんでした。土星、オリオン座の大星雲、すばる、アンドロメダ星雲など、楽しむことができたのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向井さんのドラマ

今日、「向井さんのドラマ」が放映されていました。年頭のPRで注目していたのに、今週の激務で、夕食後に寝込んでしまって、見逃してしまいました。どんな内容であったか? 見た感想は? 悔しい! 正月モードから連休モードで、そのツケが一気に今週にきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りゅう座流星群

1月4日が極大です。3大流星群の1つですが、私はまだよく流れている様子を見たことがありません。薄雲が張り詰め月明かりが明るい状況で、3日は確認できませんでした。この流星群の流れる時間は限られているようなので、4日にヒットすることを期待したい。もし、北の夜空に流れ星をよく見えるようなら、メールで知らせて欲しいものです。こんなネットワークがあれば、活用したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のSS10ニュース

1位 KSS結成30周年  30年続けた本部会員の意気込みに自画自賛

2位 30年誌発行  20周年以降の歩みを何とかまとめました

3位 星空宅配便30回超す 今年は久々に30回を越えました

4位 KSS館の場所提供者入院 私の父ですが、KSS館があるのも父のおかげです。

5位 「奥さま手帳」に掲載 KSSの紹介記事が載りました

6位 「月刊天文」休刊 「ケンタウルス」をよく取り上げていただいた雑誌が休刊

7位 福祉活動 福祉関係の星空宅配便を3回実施できました、今後も続けていきたい

8位 ブログ星空宅配便 リーダーの気ままな日記ですが、週100件と定着

9位 KSSツワー 久しぶりに復活しました。内容はヒミツ、、、。

10位 星空企画 星を見る会・特別企画を改名

私の独断で、選んだ10大ニュースですが、これで今年のKSSの歩みはおおむねわかっていただけると思います。さて、来年は、、、? 原動力となる本部会員は、今日、忘年会です。どんな話題になることやら、、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末、1月のKSSの予定

12月30日 忘年会

12月31日 すばる食 個人観測

 1月 4日 りゅう座流星群 個人観測

 1月 6日 例会 ケンタウルス原稿締め切り+新年会

 1月13日 例会 ケンタウルス発行

 1月20日 星空宅配便 高砂中央公民館

 1月27日 例会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便12/23

三木ホースランドへ星空宅配便をしました。参加者数は27人でした。ガールスカウトのメンバーも参加し、女性が多い優しい感じのする宅配となりました。室内では、星座あてクイズ、星座ビンゴ、プラネタリウムを行い、その後、野外で星座ガイド、天体望遠鏡での観望を行いました。天気は晴れているけれど、ぼんやりとした星空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こぐま座流星群

今日はこぐま座流星群の極大です。特に数の多い流星群ではありませんが、流れ星を見られるチャンスではあるに違いはありません。こぐま座は北極星をもつ星座です。北の方角から流れることになります。今夜は晴れるようです。時間があれば、北の夜空を眺めてみませんか? KSSでは、三木ホースランドパークへ星空宅配便としていきます。天体望遠鏡で月や土星を見ることができます。プレゼントも企画もあります。参加の受付にまだ余裕があるようです。希望者は三木ホースランドパークへ申し込みをしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスのイブイブの星空観望

12月23日19時~21時に兵庫県三木市のホースランドパークへ、星空宅配便をします。まだまだ、参加者の受付可能です。参加希望者は三木ホースランドパークへ申し込んで下さい。天気も良さそうで、月、土星、オリオン座の大星雲、アンドロメダ星雲、すばる、など、見応えのある天体が多くあります。クリスマスのイブイブに、我々と一緒に星空を楽しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス星の観測会

23日に三木のホースランドまで星空宅配便としていきます。年内、最後の宅配です。今のところ参加者が20人ほどなので、まだまだ参加可能です。クリスマス前ですが、星のことをよく知り、自分でも星空に親しめるようになるのもどうでしょうか? また、星空の案内をする素敵なクリスマスプレゼントもよいかもしれませんね。この日は月、土星、オリオン座の大星雲、すばる等、十分に楽しむことができますよ! 参加希望者は三木ホースランドに直接申し込みをしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流星群も流す嫌な雨

今日の21時頃が「ふたご座流星群の極大」だったので、親父の入院以来、溜まりに溜まったストレスを癒すためにも、今夜を期待していました。しかし、無情にも雨、今はやみ、これから回復傾向なので、明日の夜を期待したいものです。流星群は数が大事ですが、長くじっくり星空を眺めるゆとりがないものにとっては、たとえ1個であっても、流れ星を見た喜びで、ストレスが癒されるように思います。忘年会などで、賑わう街だと思いますが、星の見やすいところで、流れ星を追うのもよいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたご座流星群

今週の14日の21時ごろが極大ですが、この流星群は前後数日は流れる個数も多いようなので、今週いっぱい期待してよいと思います。しかし、天気が不安定なようなので、晴れ間を縫って、流れ星を見て、気持ちを癒したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天体望遠鏡の購入

今日は久しぶりに天体望遠鏡を購入しました。私にとって5台目です。4台目はまだまだ現役で使えるのですが、これまでこばんでいた自動導入装置を使うことに決めました。空の状態が悪いのと、私の目が悪いことの妥協です。その天体望遠鏡を、なじみのサイバーサイエンスに頼みました。わざわざKSS館まで届けてくれました。商売抜きの親切に感激しました。今や天体望遠鏡は通販が主流ですが、このような親切は通販では味わえないものです。大事にしたいですね、人と人のつきあい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「星ナビ1月号」に注目

「星ナビ1月号」の「星ナビひろば」にKSS同好会の機関誌「ケンタウルスNO.171」が紹介されました。紹介されたのは私の原稿で「ヒートアイランド」の内容でしたが、KSSの30周年と星空宅配便15周年のコメントが嬉しく思いました。しかし、この中でKSSのURLが紹介されましたが、それを利用してか、迷惑メールが届き、嫌な思いをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥さま手帳 12月号に注目

神戸新聞の購読者に配布される「奥さま手帳」(2006年12月号)の「人ごよみ」にKSS同好会が取り上げられています。ご覧なられた方は、ぜひコメントをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの12月&1月の予定

12月 2日  例会

12月 9日  例会休み

12月16日  例会

12月23日  星空宅配便 三木ホースランド

12月30日  忘年会

 1月 7日  例会  ケンタウルス原稿締め切り 新年会

 1月14日  例会  ケンタウルス発行

 1月20日  星空宅配便 高砂中央公民館

 1月27日  例会

 ※土曜日の星空宅配便の予定が入っていないところは、受付可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 11/25

今日は志方西小学校へ行きました。なじみのある小学校でしたが、80人を越える参加者の内、以前に参加した人は2割ほどでした。今日は曇り空で、室内プログラムで組みたてました。星座あてゲーム、星座ビンゴ、プラネタリウム、星占いです。雲の切れ間から星が見えることをねらって、天体望遠鏡を用意していましたが、20過ぎに雨が降り出し、慌ててしまいました。 この11月は週末に天気が悪くなるパターンで、3回連続野外での企画はできませんでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

星空宅配便 in宝塚

11月18日は宝塚まで星空宅配便でいきました。生憎の雨で、室内のみの内容になりました。主催者の方も多くの子供と保護者が集まることで、退屈することを気にしていました。もちろん、星空宅配便のメインは実際の星を見るところにあるのですが、天気が悪くても星空に関心をもつプログラムもあります。30年のキャリアを活かして、星座あてクイズ、ビンゴ、ジャンケンゲーム、プラネタリウム、星占い、天気が悪くても星が見える天体望遠鏡など、スタッフ6人で、150人ぐらいの人を2時間近く楽しさあふれるプログラムで展開しました。今回参加した方が、楽しさだけでなく、少し星空に関心を持つようになれば、成功だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便 平荘小学校

11月11日は平荘小学校で星空宅配便を行いました。小学校の4年生以上の児童と保護者を会わせて150人規模でした。学校の先生も多く参加協力していただき、まとまりのついた状態でスタートできました。残念ながら小雨状態で、オール体育館内のプログラムとなりました。星座あてクイズ、星座ビンゴ、プラネタリウム、星占い、室内でも星が見える天体望遠鏡など、スタッフが6人いたので、スムーズにプログラムの進行ができました。途中、雲の切れ間から星が見えることで、バタバタしましたが、長くは星が見えず、野外で天体望遠鏡を組むことなく終わりました。参加者は、実際の星は見えませんでしたが、星に関するクイズやゲームで、少しは星や星座に関心が持てれば成功だと思っています。12月23日の三木ホースランドで行う星空宅配便に、ここから何人か申し込みがあれば、嬉しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS 11月の予定

 3日(金) 星空企画の打ち上げ  東加古川

 4日(土) 例会休み  一部で後始末&宅配準備

11日(土) 星空宅配便  平荘小学校

18日(土) 星空宅配便  宝塚

19日(日) わかば学園チャリティーバザー    しし座流星群観測

25日(土) 星空宅配便  志方西小学校

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空にはばたく心

いよいよ私どもの同好会の年間最大行事である星空企画です。西はりま天文台で一泊します。天気の心配もありますが、晴れれば天の川が一晩中見える星空を見ることができます。今回のテーマは「星空にはばたく心」です。このテーマ通り、参加者の気持ちが生まれたり、高まれば、この企画は成功だと思います。星を通じて人が集まり、天文台で一泊する企画を主催者も楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スワン彗星

久々に肉眼彗星の接近が話題になっています。一般的にはあまり知られていないいませんが、マニアの中では注目されています。最近、4等級になったという情報もあります。4等級は、天の川が見える状況で肉眼で確認できる明るさです。双眼鏡があれば、まず見えるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の星空

1年を通じて星空が一番よい季節は? と聞かれると、私は自信を持って秋と答えます。秋の星座は明るい星が少ないという人もいますが、実際に今は夏の星座が宵の頃に目立ち、深夜には夏の星座が目立ちます。空気が澄んでおり、気温も苦にならないので、1年で一番星空を楽しむことができる季節だと思っています。そんな秋の星空をじっくり楽しみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画の参加者

KSSの年間最大の行事ある「星空企画」はいよいよ来週です。参加者を募ってところ、なかなか定員の60人には達しませんでしたが、最大で43人になり、準備する気持ちにも励みがでました。しかし、その後キャンセル連絡が続き、今は38人かな? もうこれ以上減って欲しくないものです。直前になりますが、追加募集にも対応したいと思うので、希望者は連絡をお願いします。そうしないと、大幅な赤字と在庫品を大量に抱え込むことになります~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「月刊天文」休刊

天文雑誌は3種類あるのですが、そのうち「月刊天文」が今年いっぱいで休刊になるそうです。実に悲しい知らせです。元は「天文と気象」であり、長く続いてきた雑誌だけに、残念でなりません。天文3誌の中で、内容面では硬派ですが、天文同好会の扱いはていねいであり、当同好会の「ケンタウルス」も何度も載せていただきました。休刊から再びリニューアルで復活することを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画 締め切り寸前

KSSの年間最大の行事、「星空企画」の締め切りは14日です。天の川が見える本当の星空をじっくりと見ませんか! 国内最大級の天体望遠鏡「なゆた」の観望会もあります。もちろん、KSSの実績30年の盛り沢山のプログラムを用意しています。詳しくは、当同好会のHPをご覧下さい。

 http://www2.117.ne.jp/~kss-hosi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夜長

今日はある山荘まで星空宅配便を行いました。この連休中に、山荘に泊まる方でした。今まで、じっくり星を見る機会がなかった方々に、星空の案内をしました。星の魅力を伝えることができ、星空宅配便のやりがいも感じる思いができました。この時期の星空が一番ですね。空気が澄んでおり、暑さも寒さもなく、じっくりと星空を楽しむことができます。もし完全に連休をとれるなら遠出をして、星をじっくり見て、一夜を過ごしたいものです。しかし、現実は明日は部活指導と残務で、半分仕事のようなもの、おまけに家事のヤマ、、、、。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お月見

今日は天気が悪く、お月見はダメだったようです。いろいろな星に関する伝統で、このお月見は一般的にも話題になります。天体観測者は、満月あたりの天体観測はさけるものですが、やはり秋の月には思わず魅了します。北日本は大雨の心配があり、お月見のゆとりはないかもしれません。何とか災害がなく、ゆっくりと月を見る心のゆとりができてほしいものです。北日本以外は、この連休中は月が見られそうです。たまには、ゆっくりと月を見てみませんか? 天体望遠鏡などはいりません。自分の目で、ウサギの餅つきの姿を確認してみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星好きの女性へ

私の所属する天文同好会の本部会員は、今は男性ばかりになっています。通信会員には女性がいますが、集まる場が男性ばかりだと、やはり華やかさがありません。星の観望会に足を運ぶ中には、女性が多くいます。一度、活動ぶりを見て、気に入れば入会して欲しいところです。最近のDVDで、『好夏3 星空のユグドラシル』という作品を見つけました。女子高生の天文部の話です。こんなのがブレイクして、天文同好会の女性層を拡げて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画 締め切り迫る

10月28日~29日に、西はりま天文台で1泊の企画は、あと20人ほどで、参加者の受付を閉め切ります。最終締め切り日は10月14日ですが、定員になり次第、締め切らせてもらいます。天の川が見えるような本当の星空を1晩中楽しむことができます。さらに、国内最大の天体望遠鏡「なゆた」での観測会にも参加します。天体望遠鏡の貸し出し、天体写真にチャレンジ、ゲームやクイズ、宇宙食試食など、いろんな企画があります。詳しくは当同好会のホームページをご覧下さい。 「星空宅配便」で検索可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、自然学校に星空宅配便として向かうときに、久しぶりに完全なアーチの虹を見ました。虹を見ると、本来は幸せな印象を受けるものですが、私は逆に不安な印象を受けました。どうも、阪神大震災後、いつもの違った空の現象を見ると不安になります。この不安が当たらないことをいつも祈ります。しかし、この日の星空宅配便は天気が悪く、慌てて室内に天体望遠鏡を組んでいるとき、天体望遠鏡が倒れてきて、私の頭に直撃しました。目から火が出そうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS 10月の予定

KSSでは10月末の星空企画に向け、準備に集中します。

10/ 7  機関誌「ケンタウルス」発行

10/ 8  星空宅配便  加西方面

10/14  例会  星空企画 参加者の受付締め切り

10/21  例会  星空企画準備

10/28~29日  星空企画 本番

星空企画の応募者は現在35人です。あと、15人なので、早めに応募願います。最終受付は10/14ですが、定員になり次第受付を終了します。一晩中、天の川が見える天文台で本当の星空を見ませんか? 国内最大級の天体望遠鏡「なゆた」での観望会もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星見の秋

今日は自然学校へ星空宅配便で行きました。最初は天気もよくなく、雨の心配すらありましたが、途中から晴れてきて、すばらしい星空となりました。秋はよく月見が話題になりますが、空気が澄んでいるので、星空もよく見えます。1カ月ぶりに出した天体望遠鏡も出しが甲斐がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月・10月のKSSの予定

加古川宇宙科学同好会では、10月末の星空企画に向け、全力投球となります。

9/16(土) 例会休み

9/19(火) 星空宅配便 三木ホースランド 平田小学校 自然学校

9/23(土) 例会

9/26(土) 星空宅配便 三木ホースランド 自由が丘東小学校 自然学校

9/30(土) 例会 ケンタウルス原稿締切

10/7(土) 例会 ケンタウルス発行

10/14(土) 例会

10/21(土) 例会

10/28~29日 星空企画 本番(西はりま天文台)

 ご覧のように、星空宅配便の依頼は自然学校2件だけです。一番気候的にもよい時期なので、寂しい思いをしています。星空規格はKSSの年間最大の行事です。天の川が一晩中見える夜空を堪能しようという企画です。今のところ、応募者20名です。まだまだ受け入れ可能なので、感心のあるかた、応募をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際宇宙ステーション確認

国際宇宙ステーションの通過を確認しました。結構明るく見えました。0等星のベガよりも明るく見えました。残念ながら、デジカメ撮影は失敗しました。どうも私はデジカメになってから、星空の撮影は苦戦したいます。とにかく、シャッターが切れないので、どうしようもありません。ここ数日はチャンスなので、JAXAのホームページで時間と方角を確認して、一度見てみましょう。私のように、少しはまる方はいると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際宇宙ステーション

国際宇宙ステーションを見て見ませんか。私も人工衛星の通過は見たことがありますが、あまり意識してみたことがないので、一度、意識してみたいと思っています。姫路で、4日19:33 北北西  5日 19:56 北西 これらのデーターはJAXAのHPからわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画 募集中

KSS恒例の「星空企画」のプランニングが終わりました。今まで、「星を見る会・特別企画」と言っていたのを、名称を変更し、よりパワーアップを考えました。しかし、アピール不足のためか、今のところ応募者16名で定員の1/4ぐらいです。ある程度人数を確保しないと、規模を縮小しなければなりません。これから、案内する内容を見て、応募をされる方は、早めに応募願います。KSSが自信をもって企画しています。

 1.日時  2006年10月28日(土)~29日(日)

 2.場所  西はりま天文台 (兵庫県佐用町)

 3.テーマ 「星にはばたく心」 KSS結成30周年記念、星空宅配便15周年記念

 4.参加費 大人5000円、子供3500円 (宿泊費、食事代込み)

 5.主な内容

   ○天体観測・・・「なゆた望遠鏡」での観望会参加

            、自分自身でも天体望遠鏡をさわってみよう

             一晩中、天の川が見えるところで、思う存分、星空を楽しめる

   ○講座・・・・・毎回、趣向をこらした内容で、楽しく、学ぶ内容です

   ○レク・・・・・クイズやプレゼント、夜食フリータイムなど、楽しい企画です

 退屈させない内容で、損はさせません。申し込みは、KSSのホームページでできます。

 「星空宅配便」で検索可能です。        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の星空宅配便

KSSでは夏休み期間中に11回の星空宅配便を無事に終了しました。天気には恵まれた方でしたが、星空がよく見えることはあまりありませんでした。これは、市街地の夏の現象かもしれません。とにかく、晴れていても星が見えにくい状況はひどくなるばかりです。これから、秋になるにつれ、星空は見やすくなります。この秋に星空宅配便の依頼が少ないのが気がかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS9月&10月の予定

KSSの9月&10月の予定をお知らせします。

9/2  例会   星空企画の構想

9/9  例会   星空企画の要項発送

9/16  例会

9/23 例会 

9/30 例会  「ケンタウルス」原稿締切

10/7 例会 「ケンタウルス」発行

10/14 例会 星空企画参加者締切

10/21 例会 星空企画最終確認

10/28~29 星空企画  本番

KSSの9月、10月は星空企画が準備に集中します。KSS年間最大の活動を成功させるためにも、この企画の参加者がより多く募ることを願っています。今のところ、参加者の見込みは16人で、定員の60人にはまだまだです。9月中には見通しを立てます、このままには縮小プランになるので、なお多くの応募者を期待しています.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冥王星

今回の惑星会議では、惑星の定義で、太陽系内の惑星が12個になることで話題が結構広がったと思えば、結論は、逆に冥王星が惑星からはずれることになりました。冥王星が惑星として長く定着していただけに、なんかなじみにくい結論だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙女座の男

おとめ座の周期に入りました。どの星座でもそうですが、自分の星座の周期のときは運気が好期になります。これからしばらくは私も運気がよいことを願うばかりです。星占いを信じますか? 私は男ですが信じる方です。星の観望が趣味なので、星占いの原理も多少は理解しています。星占いが好きなのも、おとめ座の性格かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空月間の提案

今回、スターウォッチングの継続観測の報告書の意見覧に、書いたことですが、スターウォッチングとスターウィークとは、月の関係で期間がずれる場合が多くあります。また別にペルセウス流星群は8月13日前後が極大です。また、この期間中に多くの星に関するイベントがあります。しかし、それぞれがバラバラに行われているので、全体的な注目度が少なくなっています。思い切って、星空月間として、星空に関心が高まるようになってほしいものです。星空を通して、環境問題も考えることも必要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも環境破壊か

今日は神戸の西舞子へ星空宅配便で行きました。明石大橋の近くです。今日は天気がよく、星空も期待できたのですが、周りが明るく、星を見る環境には適していませんでした。また、近くに神戸空港があり、飛行機が目立ちます。今日集まった子供たちも、晴れているけれど、星が見えにくいので、星の魅力は伝わりにくく、それ以上に明石大橋のネオンや飛行機が目に付くので、星に集中できません。自然の魅力が伝わらないのは悲しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惑星の数

つい最近、惑星の数が9個から12個になることが報道され、案外、星空宅配便の中でも話題になっています。誤解しないでほしいいのは、急に3個見つかったのではなく、これまであいまいであった惑星の定義が明確になり、それによると、「ケレス」「カロン」「ゼナ」が付け加わることになります。他にも候補があるようで、しばらくは様子を見ておいた方がよいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォッチング

今日は高砂中央公民館でスターウォッチングを開催しました。迷走台風の関係で、天気は不安定でしたが、80人近い子供や保護者が集まりました。途中、晴れたときに木星や夏の大三角を見ることができました。曇ったときに、KSSのゲームやプラネタリウムなどで、時間を過ごしましたが、その後、晴れ渡ることはありませんでした。もし、雲がなければ、台風の通過後で、いつも以上に星は見えたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の星空宅配便

今週と来週は土日に宅配が続きます。以前は、夏休み中の星空宅配便の依頼はぎっしりありましたが、近年はそうでもなくなってきました。子供会行事や子供対象の企画も減ってきているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSからのお知らせ

星空宅配便の8月後半の予定は次の通りです。

 8/19(土) 高砂中央公民館

 8/20(日) 西舞子ボーイスカウト

 8/25(金) 播磨西小学校

 8/26(土) 稲美町子供会

 8/27(日) 加西市夢っこクラブ

8月はこれ以上受付はできませんが、9月、10月は空いているので、受付をします。ただいま、星空企画byKSSの受付をしています。詳しくはKSSのHPへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒートアイランド現象

本当に暑い毎日が続きます。昼は太陽が照りつけて暑いのはある程度納得いきますが、夜も蒸し暑く、熱帯夜が続くのが当たり前になっています。そして、星空も本当に見えにくくなっています。先ほどまで、晴れているので流れ星が見えるかどうか、しばらく星空を眺めていましたが、とても見えそうにありませんでした。それは2等星もぼんやり見える程度の星空では、よほど明るい流れ星でない限り見えそうにありません。夏の夜空はほとんどこんな感じになってきています。以前は、星空宅配便の終了時の21時頃から星空が見え出すことを嘆いていましたが、最近は深夜であってもどんよりとした夜空です。これは、ヒートアイランド現象がかなり広がっていると考えてよいのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペルセウス流星群

3大流星群の一つで、毎年お盆の頃に流れる流星群です。本では極大で1時間に50~60と紹介されていますが、これは星がよく見えるところで、街の明かりや月の明かりがないときの数値です。今年は月の影響も大きく、1時間に数個のレベルだと思います。私も毎年見ていますが、近年、ペルセウス流星群には失望しています。10年以上前は、1夜で100を超える流れ星を楽しみにしていました。これも環境破壊の一つの要因ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧暦の七夕

七夕というと7月7日の印象が強くありますが、元々は旧暦の慣わしなので、1カ月後の8月7日の方が、適しています。この七夕の話をマスコミが取り上げないのが残念でなりません。5日の星空宅配便で、夏の大三角から織り姫星、彦星を知った方々は、星により親しみを覚えたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空VS花火

今、スターウィークの期間ですが、なkなかマスコミは注目してくれません。しかし、あちこちである花火大会は大きく取り上げられています。雑誌や専用のサイトがあるぐらいです。私も嫌いではありませんが、一人では行けませんね。その点、星空は一人でどこでも楽しむことができます。花火の一瞬の光の芸術もよいですが、長く味わうことのできる星の魅力も知ってほしいものです。星空宅配便は星の魅力を伝えていきたいと思っています。今日はこれから大阪の茨木市まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願の星空宅配便

5日に星空宅配便で大阪府茨木市の総持寺青少年センターまで行きます。久しぶりに県外まで行きますが、この依頼に注目しています。この依頼はここの職員の方が子どもの頃、自宅まで来た星空宅配便で、星の魅力を感じたことを思い出し、当同好会のホームページを通じて依頼がきました。このセンターに集まる子供に、自分が子どもの頃感じた、星の魅力を感じて欲しいという願いが込められています。星空宅配便15周年目にして、初のケースです。長く続けてきたからこそできるケースなので、大変嬉しく思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウィーク1日目

天文ファンなら知るスターウィークですが、一般の認知度は低かったですね。いくつかの新聞を見ても、全く関連記事はありませんでした。KSSでは、山崎町学遊館まで星空宅配便をしました。ここは晴れると、星のよく見えるところですが、残念ながら曇天で、星は雲間からチラホラ見える程度でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月の星空

8月の1日~7日は「スターウィーク」、8月12日~13日はペルセウス流星群、旧暦の七夕など、海の話題には及びませんが、星空の話題も多い季節です。キャンプや天体観測で、ビール片手にぼんやりと星空を眺めると、心も体も癒されます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スターウィーク

8月1日~7日はスターウィークです。残念ながら知名度は低いのですが、全国的な取り組みです。7月7日が七夕で有名ですが、暦の関係で、1カ月ほど遅い方が七夕の星がよく見えます。このあたりをうまくアピールできるような気がします。とにかく、マスコミの取り上げ方で大きく左右します。 詳しくは「スターウィーク」で検索可能です。また。当同好会のHPでも検索可能です。この期間により多くの方々が星空に注目することを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みずがめ座流星群

みずがめ座流星群の極大が29日なので、梅雨明けの夜空に注目したいものです。KSSでは、三木ホースランドに星空宅配便をします。28日、19時~21日です。まだ受け入れ可能なので、当施設に申し込みをしてください。天体望遠鏡も用意するので、話題の木星にも注目したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この夏の一番星

久しぶりに晴れて、夕方に一番星を見つけました。この夏の一番星は木星です。天体望遠鏡で見ると、木星本体の縞模様とガリレオ衛星(木星の月)が見えます。最近、木星の模様の異変が話題にあがっています。木星でよく知られる大赤斑(大型の嵐)以外に、もう一つ中赤斑が現れています。大型の望遠鏡でないと確認できないかもしれませんが、この夏に注目したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れ星

最近のCMで、夏に流れ星がよく見えるというコメントが流れています。確かに、みずがめ座群やペルセウス流星群などがあり、チャンスが多いのは事実です。しかし、梅雨が長引き、光害が多いので、星空は見えにくくなっています。そのため、流れ星も見えにくいものです。流れ星を見るためには、校外に行くべきです。誰でも無料で楽しめるはずの星の世界も、遠出をしなくてはならないとは、、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケンタウルス170号発行

KSS同好会の機関誌「ケンタウルス」を発行しました。私の原稿ですが、星まつり「KSS武勇伝」を見て頂ければ、KSSの歩みがユニークにわかると思います。希望者は、KSSまで連絡下さい。 ちなみに通信会費年間1000円で、「ケンタウルス」(3ヵ月に1回発行)を送ります。1冊だけ見たい方は送料のみで結構です。星空宅配便先で希望の方は、無料で差し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕

7月7日は七夕です。どれぐらいの話題になるでしょうか。私のクラスに笹飾りをつけました。担任の趣味を「活かすことは大事だと思います。しかし、七夕セットを手に入れるのに苦労しました。なかなか売っていません。以前はすぐに手に入ったので、探しながら寂しさを感じました。ハロウィン前に、関連の商品が目立つことを思うと、どこかおかしい気がしてなりません。何でもかんでも欧米化でよいのでしょうか? 七夕の日本の伝統、中国から伝わった風習、大事にしたいですね。 本当は旧暦の行事なので、8月7日の方がよいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サギタウルス

今日、大学の天文部の後輩からのメールを見ました。私は京都産業大学の出身で、天文同好会に所属し、一時は会長もしていました。いろんな思い出のある大学の後輩から案内状でも、何らかのコウタクトガあることは嬉しいものです。この大学で、教員の資格を得て、今の中学校の数学の教諭という仕事を続けています。大学の校章にはサギタウルス(射手座)がデザインされたいます。これは、この大学の創設者が天文学者であることを物語っています。サギタウルスは「希望」を意味します。4年間京都で学生生活を送り、私にとって、京都は古都よりも青春の思い出の地という印象が強くあり、たまに京都に行きたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30年誌発行

加古川宇宙科学同好会の結成30年にあわせて。30周年誌を7月1日に発行しました。作成にあたって、本部会員はこの10年を振り返り、これまでの歩みを再確認しました。この記念誌の発行で、KSS同好会の活動をアピールしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空企画 by KSS

KSSの活動で年間最大の行事を紹介します。

日時:10月28日(土)16時~29日(日)10時半(1泊2日)

場所:西はりま天文台公園

テーマ:星空にはばたく心

参加費:大人5000円、中学生以下3500円 (食事代、宿泊費込み)

定員:60人(先着順)

主な内容:天文台の観測会、KSSによる天体観測、ユニークな学習会、ゲーム、

      交流会など、盛り沢山の内容です

申し込み:7月1日~10月14日(定員になりしだい締め切ります)

  郵送  〒675-0024

       兵庫県加古川市尾上町長田526-10 コスモスハウスKSS館

  FAX  079-424-8867

  メール  kss-30th@mh1.117.ne.jp

活動歴30年、星空宅配便15年のKSSが誇る企画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の雨プロ

この6月は自然学校から星空宅配便の依頼が続きます。今月は5件の依頼があり、無事に終わりました。でも、ほとんど悪天候で、星を見ずに雨プロがほとんどです。室内で、小学生相手に、2時間をもたす内容を紹介しましょう。

1.星座びんご  オリジナルゲームで、ゲームを通じて、今夜見える星座を紹介

2.星座あて   いろんな星座があることを紹介

3.プラネタリウム  DVDを使って、星座の物語を紹介

4.星座結び   紙の上で星座を結ぶ練習をします(自然学校用プロ)

5.星占い   星占いが、星座の伝説に大きく関係していることを紹介

6.天体望遠鏡  室内でも天体が見える天体望遠鏡

 天体写真や光る星のプレゼントもあり、盛り上がり度は高い。この体験が、実際の星空を見たときに、以前よりも増して興味を持てれば、成功だと思います。この後の反応がわからないのが気になっています。今回は星座結びを担当しましたが、今の小学生は北斗七星を結ぶのも苦労しています。星を見る機会が少ないことがここからも感じ取られます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

それぞれの星

今日、「命のハードル」を読んでいたときに、「2等星、3等星だって、暗いなりに輝いている」というフレーズに目がとまりました。ドラマ「1リットルの涙」の主人公の日記の中にかかれていたものですが、まさにそうですね。機会があれば、星空宅配便の中で、参加者の方に語りたいものです。4等星や5等星、街の中では見えにくい星ですが、天体望遠鏡では、その輝きをとらえることができます。それを人の輝きにたとえると、天体望遠鏡は、人の心を敏感にとらえるスコープだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インチキ天体望遠鏡

今、自然学校の星空宅配便が続いています。でも、このシーズンは雨が多いので、星の魅力を子供達にじかに伝えることはできません。それでも、何とか星に興味を持ってもらうように、星座ビンゴ、星座あて、星座結び、プラネタリウムなど、室内プログラムを工夫しています。極めつけは、どんな天気でも、天体の見える天体望遠鏡です。さて、自然学校の子供達はどんな感想文を書くのでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土星&木星

6月は毎年、自然学校から星空宅配便の依頼が多くありますが、梅雨で雨が多く、晴れても天体望遠鏡を見て迫力のある天体が少ない時期なので、子供達に星空の魅力を伝えられない気がしてなりません。しかし、今年は土星と木星が見えるので、晴れれば、十分楽しむことができます。今日の宅配jでは雲間をねらって土星と木星を見ることができました。土星を見て、「わーー」「すごい」という声もあれば「小さー」「環かな?」という声もあります。困るのは、無言です。こちらから「見えてるか?」という声をかけても、無言。何となく気が重くなります。リアクションは大切だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校

今月は自然学校関係の星空宅配便が5件依頼が入っています。さっそく今日も依頼が入っていますが、この時期は梅雨で雨が多く、室内プログラムがほとんどになります。ビデオやDVDなど、雨ようのプログラムがありますが、これだと普段の日でも学校でできます。星空宅配便では、星座早見盤、プラネタリウムを利用し、星座や星が自分でわかるようにします。また。天気が悪くても天体望遠鏡を組みたて。天体望遠鏡の魅力を伝え、「見たい」という気持ちを持たすようにします。でも、この平日の依頼は仕事のやりくりに困っています。明日の資料作成で、今日も睡眠時間3時間になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍の撮影

昨夜の星空宅配便はKSS30周年企画「蛍と星」でした。蛍を見ようとする人がこんなにも多いのには驚きました。その中、地元の方の協力を得て、天体観望会を実施でき、足を運んできた方は、蛍と星の魅力と、両方の魅力に酔いしれたと思います。私も観望会の途中、久しぶりに見る蛍の輝きに心が癒される思いがしました。デジカメで撮影を試みましたが、ストロボが光ると、ただの虫でした。天体写真と同じぐらい、蛍の光をとらえるのは難しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍と星 企画

加古川宇宙科学同好会では、30周年記念イベントとして、八千代町で「蛍と星」企画として「星空宅配便」を実施します。天気も大丈夫で、蛍もみれそうです。このイベントはフロイデン農場近辺の方の協力で実現にこぎつけています。この企画が成功し、KSSの新たな道が切り開かれることを期待しています。詳細は同好会のホームページをご覧下さい。「星空宅配便」で検索できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校

これから自然学校の依頼に応えての星空宅配便が続きます。5泊6日のプログラムの中で、星の観測のプログラムを組むことは賛成し、依頼のあるところはできる限り協力しています。しかし、大きな問題点が2つあります。1つは平日の依頼だと仕事のやりくりが難しい。2つ目は6月実施が多く、雨が多いので実際の星があまり見ることができません。私が理想とする自然学校は、自然あふれる中で1日ゆったりと過ごすことです。夜の時間も時間的な制約が少ない方がよいですね。天気が悪いなら早く寝て、晴れた時間にどんなに遅くとも起きて星を見る。いかがですか! これに近いのはKSSが誇る星を見る会・特別企画でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS30周年のメッセージ募集

星空宅配便を中心とするKSS同好会も結成30周年を6月に迎えます。今、「30周年誌」を作成しています。もし、KSSや星空宅配便を知る方で、激励のメッセージをお願いします。30周年誌の中に載せたいと思っています。もちろん掲載の際には「30周年誌」を送らせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの6月の予定

5月31日(水) 星空宅配便 志染小学校 三木ホースランド

6月 3日(土) 星空宅配便 蛍と星 八千代町フロウデン

6月10日(土) 30周年祝賀会

6月15日(木) 星空宅配便 広野小学校 三木ホースランド

6月16日(金) 星空宅配便 三樹小学校 三木ホースランド

6月17日(土) 例会

6月21日(水) 星空宅配便 菅野・土方小学校 学遊館

6月22日(木) 星空宅配便 緑が丘東小学校 三木ホースランド

6月24日(土) 例会

6月28日(水) 星空宅配便 別所小学校 三木ホースランド

6月は自然学校で、平日が忙しくなります。土曜日がゆったりすうように、作業にあてたいと思います。「30周年誌」の発行を若干遅らせますが、この作業に当てたいと思います。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福祉施設へ星空宅配便

今日は神戸市西区の福祉施設へ星空宅配便を行いました。KSSとしては30周年事業としての試みでしたが、学園の子供達は、毎年来るものとして、楽しみにしていたようです。その言動が、とても嬉しく感じました。心配していた天気も快晴で、KSSとしては今年度一番の星の観望に適した空でした。室内プログラムでも、一生懸命に参加する子供達の姿に、最初の心配事はなくなりました。野外の観望でも、1つ1つに反応してくれるので、KSSスタッフの気持ちは高まりました。いろんな依頼に応えて、「星空宅配便」を行いますが、福祉関係施設に訪問したときに感じる「心地よさ」は、「ありがとう」の言葉に表れているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然学校の受け入れ状況

KSSでは、毎年、三木ホースランドに「星の観望」の指導員として協力しています。今年の受け入れ状況をまとめてみました。

 5月31日(水) 三木市立志染小学校

 6月15日(木) 三木市立広野小学校

 6月16日(金) 三木市立三樹小学校

 6月22日(木) 三木市立緑が丘東小学校

 6月28日(水) 三木市立別所小学校

 9月26日(火) 三木市立自由が丘東小学校  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福祉施設へ星空宅配便

今年度の活動の一つの柱が福祉活動です。今までにも何件か訪問したことがありますが、しばらく途絶えていたので、復活しようとアピールしました。今回訪問したのは、何年か前に訪れたことのある神戸の施設でした。生憎の天気で星の観望が不可能で、室内プログラムオンリーとなりました。いろいろな配慮にかける準備物でしたが、一生懸命に参加しようとする姿に、助けられました。中学生に教えていて、わからないと「プイ!」とする子とは違いました。1時間半の内容でしたが、本当に喜んで頂けたか不安でしたが、指導員の方の「楽しんでいましたよ」という言葉に勇気づけられました。次の土曜に別の施設に行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題の分裂彗星

シュワスマン・ワハマン第3彗星が、最接近です。この彗星は核が分裂し、この変化に注目が集まっています。GWにこの彗星の1つの核を見ましたが、彗星らしく尾の確認ができました。精密な観測機器でないと、この分裂の様子はわかりませんが、久しぶりの明るい彗星を1度は見ておくことを進めます。ひょっとすると、この彗星に関する流星群があるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川市の天体観測室

加古川市の少年自然の家に天体観測室があります。このことは、あまり知られていません。結構いい天体観測施設ですが、おそらく私ども加古川宇宙科学同好会の「星空宅配便」の方が有名だと思います。この施設のできる際に、当同好会ともめて、この施設とはノータッチです。あまり機能していない現状について、ある方から相談を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの星空

このGWは大型の連休であり、天気もよいようです。たまには、星空を見てみませんか? 天体望遠鏡があるなら、三大天体である、月、木星、土星を見ることができます。深夜まで頑張れるなら、久々の肉眼彗星が見えます。また、みずがめ座η流星群もあるので、流れ星を見るチャンスでもあります。私も久しぶりに天体観測で天体望遠鏡を出しましたが、今回の彗星や土星、木星、M13,M27、M4、M57など、じっくり見ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの星空

このGWは大型連休で、天気も恵まれそうです。星を見る機会でもあります。土星、木星、久しぶりの肉眼彗星、みずがめ座流星群と、楽しみな天体が多くあります。私も久しぶりに天文同好会の仲間と星を見ながらビールでも味わいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便4/29

下記甲子園小学校に集まる子供会に宅配を行いました。ここは3年連続の訪問です。主な内容を知る子供が多かったので、内容の組み立ては心配しましたが、別に問題なく進行しました。しかし、天気が悪く、室内のプログラムも1時間を超えると、小さい子供も多かったので、退屈した子供の姿も目に付くようになりました。すくし早めに切り上げ、天体望遠鏡は帰りに、遠くの景色を見て帰るようにしました。ところが、途中から雲の切れ間が出てきて、星が見えてきました。そして、今の主役の土星と木星の観望も可能になりました。半分ぐらいの子供が帰った後だけに、心残りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSのGW~6月の予定

4月29日(土) 星空宅配便  西宮の子供会  

5月 6日(土) 天体観測 八千代町

5月13日(土) 星空宅配便 神戸市内の福祉施設

5月20日(土) 星空宅配便 神戸市内の福祉施設

5月27日(土) 例会 「30周年誌」原稿締め切り

5月31日(水) 星空宅配便 三木市内の自然学校

6月 3日(土) 星空宅配便 八千代町

6月10日(土) 星空宅配便 30周年記念会

6月17日(土) 例会

6月24日(土) 例会

6月28日(水) 星空宅配便 三木市内の自然学校                              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年度の「ケンタウルス」

今年度のKSS同好会の機関誌「ケンタウルス」の担当が決まりました。

表紙・裏表紙:池田  はじめに:井上  星空ガイド:坂田  KSS通信:吉元  

KSSだより:山本  以上が、レギュラー原稿の割り振りですが、個人原稿も連載が多く

あるので、当同好会の機関誌は例年なみの内容となるでしょう。興味のある方は、連絡を

下さい。この前に発行した「ケンタウルス」を送ります。気に入れば、ぜひ通信会員に入っ

て欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSのGWまでの予定

KSSのゴールデンウィークまでの予定をお知らせします。

4/15(土) 例会 

4/22(土) 天体観測 こと座流星群  雨:例会

4/29(土) 星空宅配便 甲子園方面の子供会

5/ 6(土) 天体観測 みずがめ座流星群 雨:ドリンク

KSSの「30周年記念誌」の作成作業を本格的に取り組むことになります。天体観測の予定も流星群に合わして計画しています。場所は、八千代町の予定で、6月3日の下見も兼ねます。彗星の接近も天文雑誌に話題にあがっています。今年は天気が不安定で、私の天体望遠鏡も、今年1回しか活躍していません。このGWまでの期間に、2回目の活躍を願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星を見る会・特別企画の決定

今年のKSS恒例の星を見る会・特別企画の実施日が決まりました。10月28日~29日に、西はりま天文台公園で、行うことが決まりました。一般募集の開始は7月から行う予定です。30周年記念企画となるので、内容もボリュームアップするように計画するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポラリス

ポラリスとは、北極星のことですが、数年前に「冬のソナタ」で注目されるようになり、星空宅配便の中でも聞かれるようになりました。人気ドラマの影響は大きいものです。そのブームも過ぎた今、再び、パチンコ「冬のソナタ「でよみがえりました。私も2回チャレンジしました。ドラマは見ていなかったので、いろんなアクションの意味はわかりませんが、「メガポラリス」や「ダブルポラリス」など、天体観測ファンには、「オイオイ」という内容である。夜空モードでカシオペアが出てくるが、ポラリスの位置が全く違っている。こんな訳で、集中仕切れていないので、負けるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの4月の予定

KSSの4月の予定をお知らせします。

 1日 天体観測 & 花見  八千代町

 8日 例会

15日 例会

22日 例会

29日 星空宅配便  甲子園方面の子供会

 「30周年誌」作成の作業にあたりますが、例会日の星空宅配便の依頼を待っています。またゴールデンウィークも依頼に応じますよ。土星&木星が見頃です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三木ホースランド3/18

3月18日、三木ホースランドへ星空宅配便で行きました。しかし、生憎の雨で、参加者4人、スタッフ7人という状況でした。でも、室内プログラムをフル展開しました。少ない人数でも対応できるように、試行錯誤しながらの内容でしたが、今後の課題も見つかり、KSSにとって、プラス材料も多かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星を通じて仲間募集

加古川宇宙科学同好会は、兵庫県の加古川市を中心として、星空宅配便を行っている天文同好会です。天文や星の知識はなくても結構です。一緒に星の魅力を感じて、それを拡げていきませんか。毎週土曜日の例会に顔を出せる方(都合のつくときだけでもOK)は、ぜひ本部会員になって下さい。遠方の方は、通信会員という制度もあります。詳しくは、当同好会のホームページをご覧下さい。「星空宅配便」で検索できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土星を見ませんか!

3月18日(土)に三木ホースランド(兵庫県三木市)へ、星空宅配便を行います。19時~21時で、雨天も決行です。晴れれば、土星を天体望遠鏡で見ることができます。天気の心配がありますが、天気が悪くても、ゲーム,DVD,プラネタリウムなど、盛り沢山の内容で、楽しめることでしょう。今のところ、11人の応募があるようですが、まだまだ増えることを願っています。申し込み希望者は、0794-86-1771へ連絡願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星空宅配便の依頼募集

天体望遠鏡で土星の環を見たことがありますか? 自分の目で見たいと思いませんか? 天文台や何かの観測会に行けば、それが実現できます。それ以外に、その声に応えて来てくれるのが星空宅配便です。行ける範囲は限られますが、可能な限り無料で行くつもりです。今、加古川宇宙科学同好会では、ハンディーがある方に、天体望遠鏡で見る星の世界を届けようと考えています。何かこの話が進むようなことがあれば、連絡願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校入試問題

今日は入試問題の過去の問題を印刷しているときに、天体の問題が目にとまった。高校入試によく出る惑星の動きである。いつも思うのだが、ロマンがない。理科の天文の問題が、天体観測が難しいという印象を与えているような気がします。まあ、私の担当する数学も、苦しめる代表格ですが、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケンタウルス(169号)発行

当同好会の機関誌「ケンタウルス」(169号2006年春)を発行しました。今号は福祉施設にも送付し、星空宅配便を通じて星の魅力を体にハンディのある方にも伝えようと思っています。KSS30周年プロジェクトの1つです。 送付先に迷っています。もし、福祉施設のあてがあれば、連絡願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSSの3月の予定

KSSのホームページの掲示板に迷惑な書き込みが続いているので、掲示板を停止し、そのぶん、このブログでカバーするつもりです。

  3月 4日(土) 「ケンタウルス」(2006年夏)発行

  3月11日(土) 「30周年誌」について打ち合わせ

  3月18日(土) 星空宅配便  三木ホースランド

  3月25日(土) 来年度の組織作り

 星空宅配便の受付は、土曜日を優先に行っています。土曜日が詰まっているときは日曜でも受付します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KSS例会

毎週土曜日の夜に天文同好会の仲間が集まっています。集まる場所は「コスモスハウスKSS館」と名前をつけていますが、私の家が以前経営していた喫茶店の後を使っています。例会の話し合いや作業以外に、ドリンクを楽しみにしています。新年度に向け、会員募集中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同好会の機関誌の原稿

加古川宇宙科学同好会では、「ケンタウルス」という機関誌を3ヵ月に1回発行しています。そろそろ原稿のネタを考えねばならないが、星空宅配便の依頼がOFFのときは、ネタ作りに苦労します。当面は、このブログの開設をネタにしようと思うのですが、始めたばかりなので、トラックバックなど、ブログの特徴が生かせていません。誰かアドバイスをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシア神話

NHKのDVD「星空のロマン」を購入しました。久しぶりに見たギリシア神話の世界。私が星になじむようになった頃の思いがよみがえったようです。星座の物語を知ると、夜空の星と語り合えるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天文雑誌

天文雑誌が3誌あるのを知っていますか? 「月刊天文」「天文ガイド」「星ナビ」の3誌ですが、見たことがありますか。天文マニアなら、このどれかを毎月購入していると思います。私は天文同好会の代表として、毎月3冊購入していますが、最近、書店にあまり置いていないのが、寂しくてなりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の星空トピックス

先ほど、外に出てみると、冬の星々がよく見えました。寒いけれど、目立つ星が多いので、星のことを知ると、星空と語り合うことができます。 2月で面白そうな天体現象を紹介しましょう。

 2月上旬 土星とプレセペ星団(かに座)の接近

 2月6日夕方 月とプレアデス星団(おうし座 すばる)の接近 

| | コメント (0) | トラックバック (0)